1: 一般国民 ★
 《 人類史上初めて観測された恒星間天体「オウムアムア」。その起源や組成などを巡る多くの論文が発表され、UFO説まで浮上したこの天体を、太陽系の外側まで追いかけるプロジェクトが進められている。理論上は2049年には追いつけるというが、本当に実現可能なのか。そして、実行する価値はあるのか。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

01-oumuamua_top
https://wired.jp/2020/03/22/should-earthlings-chase-oumuamua-into-interstellar-space/
引用元: ・https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1585131019/




ブラジル空母「サン・パウロ」を15億ウォン(約1.4億円)で買い、強力な軍隊を作り、再度の侵略に備えよう…韓国国民請願! なんかさー潜水艦のスクリューの形状が極秘でどうのいうてるけどさ! 自滅への道歩む陸自ヘリ部隊、予算不足の提案…ドクターヘリで地方自治体と助け合う・UAV導入で退役者と障害者雇用!
技術力の不足と実戦経験ゼロが原因、純国産戦闘機を作りたくても作れない日本「令和のゼロ戦」は幻へ! 陸自普通科連隊800人は軍勢1千人がいる熊本城を落とせるか? 日本軍がソ連軍に敗れたとされるノモンハン事件から80年、近現代史研究家が封印された真実を解き明かす!



2: ニュースソース検討中@自治議論スレ
仮に地球外知的生命体が造って飛ばしたものだとしても母星には帰らないのだから追いかける価値は無いと思うな

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ
やめろ下手に刺激すると奴らの反撃を喰らう

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ
今から追いつこうとしたらサターンV型並みのロケットを使って、
さらにスイングバイしないと無理なんじゃないのか?

9: ニュースソース検討中@自治議論スレ
オウムアムアは現在、秒速約38kmで
人類がこれまでに打ち上げたボイジャー1号が秒速17km、ニュー・ホライズンズが秒速23km。
仮に強力ロケットを開発して追いつけたとしても深宇宙に出てからで、
その頃には探査機は深宇宙からの宇宙線でボロボロになってしまわないか。

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ
追いつかないでしょう、あちらが減速して待っててくれたら別だが。

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ
何でもっと早く言わないの
あんたは、いっつもいっつもー

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ
追い付くだけじゃ駄目だよ、オウムアムアを太陽系内に引き戻すこともしなきゃね
オウムアムアの乗員は死んでるだろうけど、遺体でも生物学的な研究価値があるし、オウムアムアという宇宙船に残された科学技術も研究しなきゃいけない

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ
今から来るやつをL点で待ち受ける計画あるだろ

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ
去っていく天体を追いかける計画なんて世界初じゃないの?
やれるならやるべき

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ
追いつけたとして減速用の推進剤を搭載しているはずがないのでランデブー観測できない。

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ
ボラー連邦やろ

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ
時速10万キロで逃げるアウアウアーに追い付けるわけないじゃん

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ
クラークは凄い作家だったな
もし生きてたら嬉し過ぎて心臓発作おこして死んでただろうな

27: ニュースソース検討中@自治議論スレ
専門家が天然天体であるとの発表をしているが
別の専門家は人工物の可能性を指摘しており
天然天体と見る一派も人工物の可能性を否定しない。

可能であれば探査はするべきだが現代の科学技術では相当に困難。
世界最大級の大型ロケットで最高速度を出しても足りないため
太陽や木星といった大重量天体で複数の重力スイングバイをして
加速しても数十年先にようやく追い付けるかといったレベル。
しかもそんな遠距離で精密ランデブーする技術は未開発。
もしも相手が宇宙船で生きていた場合恒星間航行用に加速されたら
もう追いつくことは不可能だ。
現段階でももはや観測困難な距離で既に増速しているかさえ不明だ。

アポロ計画並みの大予算をかけても失敗の公算が大きいので
世界中どの国も出資しないだろう。

現状の人類の実力はその程度なのである。

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ
ウルトラマンならマッハ5のスピードで追い付けるかな

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ
オウムアムア別働隊=第2の月



このブログの人気記事!

☆「音速の忍者」空自RF-4E/EJ偵察機が退役、偵察航空隊が廃止…アナログからデジタルへ!

☆ロシアで小型潜水艦・潜水艇を集めた展覧会が開催…1人乗りの小型潜水艇に注目!

☆アメリカがF-15戦闘機の最終進化形「スーパーイーグル」を購入するかも?

☆イスラエル国防軍が、メルカバ戦車シャーシを使った新型装甲車両を公開…砲塔に対戦車ミサイルを内蔵!

☆新型氷上バギーで活動するロシア軍、特殊作戦用車両を改造!

☆エリア88で見た…ソビエト連邦で開発されていた敵の地下施設を攻撃する「戦闘モグラ」!

☆無残にもイラクの砂漠に集めれた戦車や装甲車両、多くに弾痕が!

☆インドネシア国防展で、同国とトルコが共同開発した軽戦車「Tiger」が展示!

☆ドローンに押され近代化改修中のガンシップが、より重武装になり復帰!


磯山さやか



米陸軍が軽戦車導入計画、2案の試作・試験段階の契約? 海自潜水艦「せとしお」の最高機密情報がTwitterで流出! トタン屋根に手動ドア...自衛隊建物を利用した売店「ローソン自衛隊北富士演習場店」が話題に!

爆発反応装甲を装備した韓国国産のK-2「黒豹」次世代主力! 
米海軍特殊部隊「ネイビーシールズ」使用の高速特殊工作艇Mk5を競売に…わずか52,100ドル! ステルス戦闘機の攻撃力が2倍に!レイセオン社の新型中射程空対空ミサイル「ペレグリン」…現行製品の半分サイズ
南北統一すれば日本に勝てる、保有戦闘機数は韓国が406機、北朝鮮は545機…兵士数は圧倒も最新鋭装備に雲泥の差! 迫撃砲と榴弾砲って何が違うん? 
フランス軍が新型多目的装甲車「グリフォン」の1号車を受領(動画あり)!