1: 猪木いっぱい ★
 《 米国防総省は、ボーイング社の新しい第4世代プラスF-15EX戦闘機の最初の購入に設定されています。新しい購入は政府が11億ドルの費用をかけて、新しい航空機の8機分を購入することになる。

 米空軍がF-35のようなより近代的なステルス戦闘機の代わりに、古い戦闘機のアップグレードされたバージョンを購入することを選ぶだろう理由を不思議に思っている人はあなただけではない。米空軍でさえ、F-15EXを手に入れたことを知って驚いた。最終的には、F-15EXは老朽化したF-15C/Dに取って代わり、それらの航空機は退役することになる。 (翻訳記事) 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。




ノルマンディー上陸作戦で活躍したダミー戦車などの欺瞞兵器! 「防衛費2倍なら中国に屈したほうがよい」…識者! ロシア第5世代戦闘機Su-57の主翼破壊実験の映像が公開、許容レベルの104%で破壊…スホイ設計局!
サムソンが米国防総省向けに開発した、ステルスモード搭載の軍用スマホ「Galaxy S20 TE」を発表! 「3キロ先の標的に銃弾をズバリ命中させる方法」…現役の米軍スナイパーに聞いた! 米企業が海自護衛艦「いずも」に電磁式カタパルトを装備する改造案…F-35CやE-2D運用を提案!





47: 不要不急の名無しさん
>>1
ステルスじゃ、相手が判別してくれないんだ!
しかも、ステルス機は、整備は難しいし、ライセンス元に問い合わせるために
いったん本国に輸送しなきゃいけないんだ!
簡単に言うと、ステルス機は、めんどくさいんだ!!!!!

どうしようもないから、F-15が、一番ランニングコストが、安定していて
しかも、整備がしやすいんだ。

※最重要項目※
F-15が一番楽。

97: 不要不急の名無しさん
>>1
でも、史上最強の戦闘機はF-106デルタダートなんでしょ?

105: 不要不急の名無しさん
>>1
素の空力特性はこの頃の方が良いっていうしね。衝突安全性能なんかの縛りでビンテージカーを再生産出来ない事を考えると羨ましいね。

109: 不要不急の名無しさん
>>1
>議会調査局(CRS)によると、現在のイーグルスは、空軍が現在も飛行しているどの機体よりも強力な機体、

アメリカでイーグルスって言ったらイーグルスじゃねーの??ビートルズみたいに

2: 不要不急の名無しさん
航空機の性能って50年前から頭打ちらしいね

8: 不要不急の名無しさん
>>2
F-15がバケモノ過ぎた

69: 不要不急の名無しさん
>>2
パイロットの生身の体がついて行けんのだろう

115: 不要不急の名無しさん
>>69
無人化すればもっと無茶な飛行が出来るのか。

94: 不要不急の名無しさん
>>2
そりゃあ操縦する人間自体に限界があるから、高機動にする事も超高速にする事も無理でしょ。
それに気付いて更なる高性能機が開発されたとしたら、操縦する人間自体も造れた事と同義になる。
但し、軍事AIを今の数千倍の能力になって無人機がM20とか出るようになれば話は全く別。
ICBMがドッグファイト出来る様になっても何ら不思議でもなんでもなくなるwww
そうなったら実弾兵器は何の意味も無くなるけどね(バルカン砲は撃発しても砲口から飛び出す事は無い・ミサイルは機体から離れた瞬間十数キロ後方に吹っ飛ぶ) 

3: 不要不急の名無しさん
そもそも戦争が起きない

6: 不要不急の名無しさん
なるほど中国で演習することになるのね

9: 不要不急の名無しさん
F-15はエアインテークの構造上ステルス性能は最低だと聞いたが

13: 不要不急の名無しさん
>>9
むしろ最近では戦闘機のステルス形状に意味があるのかと言う意見まで出ている始末。

16: 不要不急の名無しさん
ACE COMBATでは未だ最強クラスの機体

21: 不要不急の名無しさん
空自も買っとけば

36: 不要不急の名無しさん
>>21
空自は、手持ちのF-15Jを数機EX相当に改修予定で予算組んでる。
ボーイングが倒産しなければ数年先にお目見えするはず。

167: 不要不急の名無しさん
>>36
EX相当ってことはコクピットも完全グラス化だよね?
まさかあの骨董品みたいなアナログのままじゃないよねw

166: 不要不急の名無しさん
>>21
このEXはぼぼ爆撃機として雲用されるんだってね
敵地近くを爆撃する理由の無い自衛隊には要らんそうだ

25: 不要不急の名無しさん
1対1の空中戦は、過去の物だからね。
ステルス機がステルス状態だと空対空ミサイルでさえ搭載数が限られる。
胴体内臓式ウエポンベイの容量が小さいから。
ステルス機が敵機をロックオンし大量にミサイル搭載した大型機から
ミサイル発射するのがこれからのトレンド。
そのミサイルキャリアとしてF-15の進化型が見直されてるって話。

48: 不要不急の名無しさん
>>25
F-35の単価、運用コストが下がって来ているので、ミサイルキャリアとしてもF-35(ビーストモード)が優れているのでは?

26: 不要不急の名無しさん
F-9に換装して推力倍増、ミサイルキャリアの無人機に…



29: 不要不急の名無しさん
スクランブル対応警戒機としては
現代でも一級の戦闘機

51: 不要不急の名無しさん
>>29
まさしくその通りだと思います。
基本任務は、スクランブル発信なはずです。

えっ・・・偵察任務ですか?
爆撃機を飛ばすぐらいの緊張関係だけは勘弁してほしいです。(._.)

40: 不要不急の名無しさん
ボーイングがF35は欠陥機だ!ってEXをアピールしてたからな

50: 不要不急の名無しさん
ミサイルキャリアーとして優秀

52: 不要不急の名無しさん
ステルスじゃない方が高速、高搭載、高性能レーダーを達成しやすい。
いずれステルスが無効化されたら無駄。
全機がステルス機で有る必要は無いと思う。

61: 不要不急の名無しさん
>>52
それな。
F-35でも現用のレーダーに映りにくいと言うだけで映らないわけではない。
ミサイルみたいな小型飛翔体ならステルス形状は効果的だが、
もともと反映面積の大きい有人機は完全ステルスはなかなか難しい。
その割に開発費もランニングコストもかかってコストパフォーマンスが悪いのではないか?という意見もある。

54: 不要不急の名無しさん
なんかスーパーホーネット見たいな位置づけなのかね

55: 不要不急の名無しさん
戦争の形そのものが変わりつつある

56: 不要不急の名無しさん
完全自立無人戦闘機はもうかなり研究開発されてる
第3次世界大戦が数年以内に起こるだろうから、その大戦中におそらく実践投入される

62: 不要不急の名無しさん
時代は変わってるのだよ
F-15EXはステルス機能を捨てた高性能のミサイルキャリアー

73: 不要不急の名無しさん
F35と比べると速度と航続距離かな

78: 不要不急の名無しさん
レガシーイーグルの近代化改修しないで新しい旧型に挿げ替えたのか。
配備して50年近く経つやつとかあるんかな。

117: 不要不急の名無しさん
F-15はシルエットがかっこいいのでずっとアップデートでいいよ

131: 不要不急の名無しさん
訓練の手間考えるとF-15EXに更新していくのが一番効率が良いってのもあるんだろうね。

136: 不要不急の名無しさん
単にF-15が優秀すぎるんだよ

141: 不要不急の名無しさん
ほぼ50年前の機体がここまで進化してこれからも飛ぶってスゲーな

153: 不要不急の名無しさん
これで最新のフランカーに対抗できるのか?

164: 不要不急の名無しさん
どうせなら外装をサイレントイーグル仕様にして欲しかった

170: 不要不急の名無しさん
F15EXはF35の完全配備までの数合わせ
値段も高く性能も低い

177: 不要不急の名無しさん
SU-27って実際F-15相手に勝てるのか?

179: 不要不急の名無しさん
>>177
レーダー差で知らないうちに遠くから撃たれて作戦終了

182: 不要不急の名無しさん
シンプルがいちばんだろ
F-86Fでもいいくらいだ



このブログの人気記事!

☆ロシアが多連装ロケットランチャー「スメルチ」の発射機の中に組み込むドローンを開発!

☆米陸軍のストライカー装輪装甲車に30mmタレットを搭載した「ドラグーン」…ヨーロッパ配備に向けテスト中!

☆米海兵隊のアサルト・ブレイシャー・ビークル(ABV)…全地雷撤去車両プラウプロトタイプ!

☆史上最大の超弩級戦艦として世界を驚愕させた「戦艦武蔵」の46センチ砲と日本人の技術力!

☆F-35戦闘機を対象とする自動地面衝突回避システムの導入加速戦略を承認!

☆永世中立国スイスは銃所有率が高いのになぜ乱射事件が起きないのか?

☆中国軍の新型汎用ヘリコプター「Z-20」…来年の設立70周年軍事パレードに登場か!

☆先進技術実証機(X-2)の飛行試験状況を紹介…離陸~各種試験~着陸(動画)!

☆史上最も意味のない戦いとは?…「ディエップの戦い」が有力な候補に!


乃木坂46 山下美月



なぜ韓国は次期駆逐艦(KDDX)を自主開発するのか?中国専門家は「日本のイージス艦との距離を縮めるため」! 先祖は「武士」か「庶民」か?名前で判断できる「戸籍読取」! 対地専用攻撃機「AC-130J ゴーストライダー」に搭載した高エネルギーレーザー兵器のテストを実施!

第1次世界大戦時代の最高の兵器ランキングを発表…ロシアメディア! 防衛装備庁、海自救難飛行艇「US-2」の後継機を開発へ…技術検討役務を公示! 世界でもっともダサい航空機…艦上対潜哨戒機「フェアリーガネット」の魅力!
前進翼を装備したあり得ない戦闘機「グラマン X-29」…安定性を犠牲にしてまで機動性を手に入れた形! 
北朝鮮の弾道ミサイルをF-35ステルス戦闘機で撃墜…米防衛構想の勝算! 東京都心の精密3Dマップデータが中国に流出…ミサイルの飛行ルート選定にも利用可能!