Name名無し20/08/01(土)20:05:05 

 ラインメタル社が自動装填装置付きの130mm砲戦車砲のヒャッハーなプロモーションビデオを投稿しているな

 このまま世界の戦車砲は現行の120mm&125mmを超えて大艦巨砲主義の時代に突入していくのか… 

1596279905896
https://youtu.be/J8Sa_q-Lz6g 
引用元:https://cgi.2chan.net/f/res/55.htm 





イラン空軍で今も活躍するF-14戦闘機「トムキャット」、飛行を支えるメンテナンス工場へ潜入! 国民的英雄…山本五十六、ロンメル評価の変遷! 空自C-2輸送機が不整地運用の試験し始めた?…路外の草地走らせてる!
陸上自衛隊が20式5.5mm小銃と9mm拳銃SFP9を公開、31年ぶりに更新 なんだこれ…96式120㎜自走迫撃砲の後継モデル(候補)かな? 先進技術実証機「心神」ってどうなった?





1無題Name名無し 20/08/01(土)20:07:09

誰じゃ



1596280029297 2無題Name名無し 20/08/01(土)20:13:05

割とマジでこれ以上の砲の巨大化は長さ的に運用に支障出ると思うのよね
戦車の形態そのものを考えないといかん気がする



3無題Name名無し 20/08/01(土)20:15:54

155mmか203mmまではなんとかいけるんじゃね?



5656 4無題Name名無し 20/08/01(土)20:23:55

フランスも140mm砲のテストをしたっちゅうことでね
これは日本も10式に135mm砲を搭載せんとね


1596281035006
5無題Name名無し 20/08/01(土)20:25:58

>割とマジでこれ以上の砲の巨大化は長さ的に運用に支障出ると思うのよね
>戦車の形態そのものを考えないといかん気がする

10式の次(30式?)は重戦車にして130mm以上の砲を
そして10式とコンビを組ませよう




6無題Name名無し 20/08/01(土)20:38:47

>155mmか203mmまではなんとかいけるんじゃね?

WW2の対戦車自走砲並みの装甲になっちゃうよ~

10式はサスペンションと薬室の構造を工夫することでラインメタル製120㎜以上の性能の砲の反動を抑えているそうだけど、あの車重でこれ以上の発砲エネルギーを受け止められるのか・・・
ラインメタルの130㎜だったか140㎜も以前テストしたときは、反動制御が上手くなくて精度が悪くてお蔵入りって話だったけど、改善できたんかな。
↑ほぼ記憶だけでいろいろ間違ってるかもw




7無題Name名無し 20/08/01(土)21:14:20

携行弾数は減らないんですかね。

まだ口径競争が続くのか
早くレーザー砲とかメーザー砲、レールナントカとか積んで




8無題Name名無し 20/08/01(土)21:22:38

結局電熱化学砲ではなく更なる大口径化になるとは、未来を予想するのは難しいと感じさせられます。




9無題Name名無し 20/08/01(土)21:23:4

西側の戦車砲の国際統一規格を決める商戦という面はありそうで
これでラインメタル130mmが独走して商業化に成功すれぱヨーロッパはおろかアメリカも日本も130mmに?




10無題Name名無し 20/08/01(土)21:24:37

そのうちレールガンになるような気もするけど
LOSAT的なミサイルに行くのか




11無題Name名無し 20/08/01(土)22:06:35

>誰じゃ

レオ?
かなと思ったがチャレンジャーⅡブラック・ナイトの
車体と似てる?




1596287195629 12無題Name名無し 20/08/01(土)23:39:17

現在の世界の第3世代+戦車を例えるなら、主砲がチハで、装甲がティーガーのようなもの。
ひとつの解決策としては、誘導砲弾で上面装甲を狙い撃つという方法もあるのでは? 




13無題Name名無し 20/08/02(日)00:21:09

ダイキンが135か140を開発して日欧の主砲規格対決になったら胸アツ。
アメちゃんはどっちに付くやら。




14無題Name名無し 20/08/02(日)03:36:17

130mm砲や140mm砲の直射に耐える正面装甲を備えた戦車(自車の砲に耐える正面装甲をもつ、という法則を受け継いだとして)に、いくら高威力化したとはいえ120mm砲で対抗できるんだろうか。
仮に日本の仮想敵がこの大口径高威力化の流れに乗った場合、自衛隊の戦車も使い勝手を犠牲にしてデカい砲とそれを受け止める大きな車体に舵を切るのか、それとも正面切っての撃ち合いはしないと割り切って小型軽量路線のままでいくのか気になりますね。
時期的にすでに次の戦車の検討くらいは始まってそうなだけに。




15無題Name名無し 20/08/02(日)03:45:28

そんな重戦車が揚陸されてくるような事態を想定したくない…




16無題Name名無し 20/08/02(日)04:06:28

130や140砲を搭載して且つその威力を防護出来る戦車ってどんなサイズと機動性になるんだろうね
数を用意できず機動性能も悪いとなると正面意外を120mmで打たれたら即死なわけで




17無題Name名無し 20/08/02(日)06:04:15

自動装填装置売りたいためだけの提案だったりして




18無題Name名無し 20/08/02(日)06:34:46

次世代戦車といったら200ミリじゃないの?




19無題Name名無し 20/08/02(日)07:03:58

>130mm砲や140mm砲の直射に耐える正面装甲を備えた戦車(自車の砲に耐える正面装甲をもつ、という法則を受け継いだとして)に、いくら高威力化したとはいえ120mm砲で対抗できるんだろうか。

既にロシアでは初速2000m/sの125mm砲を運用していて、APFSDSのRHA1000mmになるらしいから、まずはそこからだな。




1596319438630 20無題Name名無し 20/08/02(日)07:25:44

個人的には90式戦車の後継に、技術研究実証を兼ねて北海道・富士配備として"新超高初速砲65t戦車"を作ってみるのもありだと思う。
例えば第2師団4個中隊と富士機教2個中隊の計6個中隊78両+α
開発費用1000億円・調達コスト1両10-15億円とか。
もしやるなら10式戦車砲の高腔圧砲技術・デュアルリコイル低反動技術・10式MBTと16式MCVの反動抑制技術が鍵になるかもしれないし、必要ならRAP弾技術の応用による弾速増強。
全く新しい概念の戦車世代になるかも。




21無題Name名無し 20/08/02(日)08:20:22

でかい
でかすぎる

120mmと比較してもこれは手動装填は無理なんやな



1596324022708 23無題Name名無し 20/08/02(日)08:24:21

140mmと120mmの戦車砲弾の比較
もはやギャグである




1596324261899 24無題Name名無し 20/08/02(日)08:39:25

この大きさ…補給部隊の怒りを感じる




25無題Name名無し 20/08/02(日)08:56:17

>次世代戦車といったら200ミリじゃないの?(シンバ脳

×200ミリ
○200ミリスーパーライフル




26無題Name名無し 20/08/02(日)09:08:23

>仮に日本の仮想敵がこの大口径高威力化の流れに乗った場合、自衛隊の戦車も使い勝手を犠牲にしてデカい砲とそれを受け止める大きな車体に舵を切るのか、それとも正面切っての撃ち合いはしないと割り切って小型軽量路線のままでいくのか気になりますね。

日本の仮想敵国が陸軍国なだけに間違いなく大口径化するだろうから日本もそれに対応して大口径化に舵を切らざるをえないと思う。




27無題Name名無し 20/08/02(日)09:12:41

大口径化は貫通力向上が目的だけど要るかどうかは相手の装甲によるんじゃあ




28無題Name名無し 20/08/02(日)09:31:28

>割とマジでこれ以上の砲の巨大化は長さ的に運用に支障出ると思うのよね

弾が重すぎて人力で対処できなくなる点は自動装填装置で対応できるが、現状でも42発程度しか積めないのにここまで巨大化したら装弾数20発台になるのが避けられないのでは?

実際の紛争では敵の主力戦車で正面から激突などほぼ無くて、歩兵支援とかそんな用途ばかり。歩兵やトーチカやテクニカル相手にこの巨大な弾は無駄だし、20発撃ったら終わりでは継戦能力が心もとない。

実際に敵最新戦車を前にすれば非常に心強いけどほぼそんな機会は無く、実際の戦場では使い勝手の悪い大型で燃料喰らいの無用の長物扱いされるのでは?




29無題Name名無し 20/08/02(日)09:36:40

>この大きさ…補給部隊の怒りを感じる

昔はこんなサイズだったのに…
画像右から二番目の人の作業なんて、130mmでは一撃で腰を粉砕するわ




dr6192_01 30無題Name名無し 20/08/02(日)09:45:25

JKだって152mm弾を軽々扱うんだから頑張れ
もしダメになりそうだったらウォッカを飲めばなんとかなるさ




1596329125082 31無題Name名無し 20/08/02(日)09:50:21

>自動装填装置売りたいためだけの提案だったりして

レオ2とかルクレールとかの後継として2035年あたりからの配備を目指す欧州次世代戦車プロジェクトの流れがあり
レオ2を買ってる国は全部この自動装填130mm砲戦車になるからみんな買えよって事らしい




32無題Name名無し 20/08/02(日)09:52:16

補給部隊や工場の規格も全部更新されるビッグビジネス??




33無題Name名無し 20/08/02(日)09:55:23

130mm砲が世界標準規格になれば自衛隊の戦車部隊の腰や膝は間違いなく破壊されるであろう




34無題Name名無し 20/08/02(日)10:16:58

>これでラインメタル130mmが独走して商業化に成功すれぱヨーロッパはおろかアメリカも
日本も130mmに?

10式に130ミリって搭載されるかな
無理かなあ




35無題Name名無し 20/08/02(日)10:17:35

ただでさえ小さめの戦車
常識はずれの駐退機で120ミリ砲の反動を抑えてるけど
130ミリ砲の反動はきつい
やはり新型戦車を開発しないと




36無題Name名無し 20/08/02(日)10:18:48

砲弾の補給に関してはパワードスーツの利用で解決出来る様な気がします。




37無題Name名無し 20/08/02(日)10:18:55

>JKだって152mm弾を軽々扱うんだから頑張れ

JKがやるのは無理くさいのは事実でも、その口径だと弾丸薬莢分離で重量別れてたりするからまぁ……




38無題Name名無し 20/08/02(日)10:43:57

120mっのサイズでも火薬の部分破いてることあるのに自重で曲がりそうなサイズだなこれ





39無題Name名無し 20/08/02(日)11:34:00

>現状でも42発程度しか積めないのにここまで巨大化したら装弾数20発台になるのが避けられないのでは?

良く見ると砲弾部は巨大、装薬部は長くなってるけど、
装薬部の直径はそこまで大きくなってないから
自動装填装置の弾薬庫部分が伸びるだけで、装弾数はあまり変わらないと思うそれでも直径拡大分で数発は減るだろうけど




40無題Name名無し 20/08/02(日)11:40:05

装薬部も長いという事は弾庫も長くなるが、弾薬自体が入る薬室や給弾部も長くなるし、それら全体の寸法・重量が増えれば車体の許容重量や、それら全てを支える構成部品の強化による室内容積にも影響が出るのでは。




42無題Name名無し 20/08/02(日)12:18:16

>実際の紛争では敵の主力戦車で正面から激突などほぼ無くて、歩兵支援とかそんな用途ばかり。歩兵やトーチカやテクニカル相手にこの巨大な弾は無駄だし、20発撃ったら終わりでは継戦能力が心もとない。

そもそそも歩兵支援は16の仕事では?




43無題Name名無し 20/08/02(日)13:12:46

対戦車戦闘より他の仕事が多いんだから弾数も重要で、装弾数少ないと使い勝手悪い金食い虫扱いされるんじゃないのかに対して
それは歩兵支援車両の仕事だろとか言われると、じゃあ130mm戦車なんてほんとに金食い虫なだけじゃんとしかいえないよね




44無題Name名無し 20/08/02(日)13:40:45

今回の130mm砲はビジネスの側面が大きいだろうけど心理戦とか宣伝戦という面では
より大口径の戦車砲の新型戦車の発表とかそういうのはそれぞれの国民のトラウマを巧妙に刺激するから効果があるんやな
まだ未完成だと分かっていても10年後15年後に続々と量産される悪夢を想像するとこちらも対抗策を宣伝しなきゃならないし




45無題Name名無し 20/08/02(日)15:28:54

銃器も小口径高速弾から大口径重量弾の流れになって行ってるしパワーは全てを解決する脳筋戦略はシンプル故に強力なんやな




46無題Name名無し 20/08/02(日)17:41:12

過ぎたるは猶及ばざるが如しと歴史が証明してるのに




1596357672764 47無題Name名無し 20/08/02(日)18:03:59

130、140ミリの現行120ミリに対するメリットって何だ?
射程が延びるの?G3MBTの正面でも抜けるのか?




48無題Name名無し 20/08/02(日)18:22:17

>130、140ミリの現行120ミリに対するメリットって何だ?
>射程が延びるの?G3MBTの正面でも抜けるのか?

火砲は装薬の爆轟速度の限界が砲弾初速の限界なので素材や形状の改良が限界になれば威力が打ち止めになる
そうなると口径をアップさせて砲弾を大きくする事が手っ取り早い威力アップ手段になるんじゃなかろうか




49無題Name名無し 20/08/02(日)18:38:55

さらに長いAPFSDSが使えるな




50無題Name名無し 20/08/02(日)19:02:26

既存の120㎜用砲弾を長くするだけじゃダメなの?




51無題Name名無し 20/08/02(日)19:23:17

>過ぎたるは猶及ばざるが如しと歴史が証明してるのに

言うて戦時中の主力はは76mmや88mmぐらいだし、120mmが主力になったのも1979年以降のレオパルト2からで、それまでは105mmが主力だったんだぜ。




1596363797909 52無題Name名無し 20/08/02(日)20:04:16

現代戦でもそろそろこういうのが必要かもしれん




1596366256645 53無題Name名無し 20/08/02(日)20:31:21

>既存の120㎜用砲弾を長くするだけじゃダメなの?

増えた重量分のエネルギー与えたいけど
砲塔長くするには燃焼速度が、圧力あげるには薬室の強度が問題になると思ってる。




54無題Name名無し 20/08/02(日)20:48:24

140mmなら第三世代戦車の前面装甲を抜けますっていうのなら素晴らしいけど、そうでないなら反動、重量や弾数減少等?を飲んでまで採用する意味は薄いのでは?




56無題Name名無し 20/08/02(日)21:08:59

戦車のバランス的に防御面では材質の追及や配置を工夫したり、露のT-14の無人砲塔化など伸びしろがあるけど、攻撃面では120㎜クラスの砲で貫通できる装甲厚の限界が見えてきちゃっているんでしょうね。
APFSDSの登場で旧来の装甲板は意味を無くし、それが複合装甲で復権、そして今攻撃力を上回る防御力を得ようとしているってところかしら。




57無題Name名無し 20/08/02(日)21:32:49

>弾数減少等?を飲んでまで採用する意味は薄いのでは?

140mmを試験したイスラエル軍と同じ回答だよね
継戦能力まで考えないとね




58無題Name名無し 20/08/02(日)23:07:47

現状の戦車主砲でも最大射程距離で戦う事はまずないって話だからな
特に日本なら尚更なわけで
待ち伏せして側面から撃破した方が楽…もしくは中距離多目的誘導弾でアウトレンジしてしまえばいいわけで
現状でも戦車始末してるのはもっぱら対戦車ミサイルの奇襲な訳で




60無題Name名無し 20/08/03(月)04:22:31

継戦能力考えたら130mm辺りが限界やろ…
WW2みたいに150mm載っけたのはいいものの砲弾は30発のみはあかんし
……よくよく考えたら現代戦車も砲弾数そんなもんだったわ…




61無題Name名無し 20/08/03(月)06:07:11

いっそのことこれを積んじゃおう




1596402431161 62無題Name名無し 20/08/03(月)06:13:26

大きさ・重さ・継戦能力の様な戦略に関わるところが長大化の上限になるのかな
逆に戦略的な供給能力が高まれば…みたいな




63無題Name名無し 20/08/03(月)12:20:45

車重の増加はどうなんでしょうかねえ。現状の60トンオーバーから主砲の換装だけでもどれくらい増えるか、サスペンションや駆動系の強化まで考慮すると、70トンくらいはいく? もうキングタイガー並みだわね。

そうなると回収や運搬などのサポート車両まで更新を迫られる可能性もありそう。長年第三世代(プラスアルファ)に頼ってきたツケかもしれないけど。




このブログの人気記事!

☆500ポンドの弾頭、翼キット、および推進モジュールを組み合わせたJDAM、JDAMERに続く新型誘導爆弾!

☆「自衛隊ってどのくらい強いの?」…陸自連隊が壊滅、もろさを露呈した訓練とは!

☆アメリカ海軍がAIで自律作動するロボット潜水艦「CLAWS」を開発へ…偶発的な発射による戦争への危惧も!

☆実は弱かった?ドイツ戦車が対ソ侵攻に失敗した理由…実行されなかった戦車将軍グデーリアンのシナリオ!

☆世界でもっともダサい航空機…艦上対潜哨戒機「フェアリーガネット」の魅力!

☆ドイツ海軍が秘密のベールに包まれた212A型潜水艦の艦内活動を公開!

☆ギニアの特殊作戦部隊兵士が、近距離戦闘訓練を披露…アフリカ大陸合同訓練!

☆中国が潜水艦キラーと呼ばれる日本の音響測定艦「あき」を非難…「ヒツジ(平和)の皮を被った狼だ」!

☆米海兵隊が戦車を廃止したい理由は…世界中に無人機と精密誘導兵器が氾濫したため!


民間人のための戦場行動マニュアル



たった1両で精強ドイツ軍を足止めし続けた異形の重戦車KV-2の伝説! 中国のJ-31ステルス戦闘機、開発費回収には100機売却が必要も、自国軍は興味示さず! 元米海軍特殊部隊(ネイビー・シールズ)出身、眼帯の政治家に日本のネットが騒然「メタルギアのビッグボスじゃん」!

中国が潜水艦キラーと呼ばれる日本の音響測定艦「あき」を非難…「ヒツジ(平和)の皮を被った狼だ」! ギリシャ空軍のミラージュ2000とトルコ空軍のF-16Cがエーゲ海上空で交戦している映像を公開! 米軍人、CoCo壱番屋を外国及び国内の全敵から守る事を厳粛に誓います!
F-2戦闘機とマクロスVF-1Sバルキリーが編隊飛行…航空自衛隊の啓発ポスターで夢のコラボが実現! 米特殊作戦軍が新分隊支援火器に「SIG MG338」軽機関銃を採用…M249と交代! なぜ進まぬ迎撃魚雷の実用化…背景に敵魚雷探知の困難など3つの問題!