1: SQNY ★
 《 ロシアの第5世代戦闘機Su-57用に開発されたガラスは、核爆発及びさまざまな種類の放射線の光から操縦士を保護することができる。開発を担当するテクノロジー社のアンドレイ・シルキン最高経営責任者(CEO)が明らかにした。

 シルキン氏によると、新たに開発されたガラスは戦闘機の乗員を電磁放射線、紫外線、赤外線から保護する。同氏は、新しい材料によりコックピットのレーダーに対する不可視性も達成されつつあり、ガラスの衝撃強度は2倍になり、ガラスの重量は減少したと語った。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

maxresdefault
https://jp.sputniknews.com/russia/202008067671583/
引用元: ・https://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1596653903/




イラン空軍で今も活躍するF-14戦闘機「トムキャット」、飛行を支えるメンテナンス工場へ潜入! 国民的英雄…山本五十六、ロンメル評価の変遷! 空自C-2輸送機が不整地運用の試験し始めた?…路外の草地走らせてる!
陸上自衛隊が20式5.5mm小銃と9mm拳銃SFP9を公開、31年ぶりに更新 なんだこれ…96式120㎜自走迫撃砲の後継モデル(候補)かな? 先進技術実証機「心神」ってどうなった?







2: 七つの海の名無しさん
各家庭の窓ガラスも、コレにすべきだな。

3: 七つの海の名無しさん
鉛フリー放射線遮蔽ガラスですか?

4: 七つの海の名無しさん
実験したの?

6: 七つの海の名無しさん
うほほーい

7: 七つの海の名無しさん
でも操縦はできなくなるから
機械式で射出できるかなってとこだろ

8: 七つの海の名無しさん
アシェットのエアファイターコレクション初期ラインナップに入ってたんだよなあ‥
現実はファントやムイーグルの色違い連発‥やってくれるわアシェット

9: 七つの海の名無しさん
太陽に突っ込んでみて(´・ω・`)

10: 七つの海の名無しさん
被爆はしてまうんやろ

11: 七つの海の名無しさん
ガラスだけじゃなくて機体にも塗れよ

12: 七つの海の名無しさん
ロシア 核攻撃いつでもやれまっせー

13: 七つの海の名無しさん
インジウム・スズ合金っていうのは液晶で透明電極として使われているやつな
(酸化インジウムスズ合金=ITO膜)。あと、金は極薄にコーティングすると光を通す。
これらを多層構造にするのは、宇宙服のバイザーとほぼ同じな

14: 七つの海の名無しさん
欧米や日本が核攻撃された瞬間にロシアの核基地や首脳が爆発するようにすでになってると思う

16: 七つの海の名無しさん
本当に新兵器を開発してた昔は一切を秘密にしてた
金欠で開発できなくなってからは
盛んにこんなん出来ました、こんなん開発してますねんと宣伝するようになった
面白いw

17: 七つの海の名無しさん
この無駄遣いがソ連崩壊のいつか通った道へ
そもそも核が爆発している近くでの作戦行動など無い

18: 七つの海の名無しさん
金がなくって、70機も作れない
3機くらいしか作ってないだろ
中国は量産型(劣化版)は買わないし

19: 七つの海の名無しさん
ということになってるから、安心して飛んでこいってことだな

20: 七つの海の名無しさん
ロシアにとって虎の子のPAKFA(笑い)なんかより、中国に売ったSu-35のがヤバイ

核を持ってて中国と本気でやりあうことを考慮してないアメリカと違って、
物凄い回数のスクランブルを余儀なくされている自衛隊はドッグファイトが発生する可能性が高い。
いったんドッグファイトになったらSu-35に対して機動力で劣るアメリカ製の機体ではかなり危険かと

21: 七つの海の名無しさん
相変わらずソビエト製兵器は質実剛健でかっこいいな

23: 七つの海の名無しさん
南アの列車の窓ガラスとか暑さ対策で金のコーティングしてるよね

28: 七つの海の名無しさん
F-22のガラスも金色に見えるけど、あれも同じようなもんなの?


32: 七つの海の名無しさん
F-35に絶対勝てないからってインドにすら受け取り拒否された機体か
地対空ミサイル関連でF-35を売って貰えないから買わざる得ない感じだけど

34: 七つの海の名無しさん
機体、電装、エンジンが各衝撃波に破壊される
飛んでいるのはキャノピーだけというシュールな世界

36: 七つの海の名無しさん
実は、スモークガラスでした
メタル系の蒸着で、それなりの効果はあるでしょうね

41: 七つの海の名無しさん
自軍か敵軍かどっちの撃った核を想定してるんだろう…

43: 七つの海の名無しさん
アメリカ「ヘルメットに映すVR構造にするから全面ガラス要らなくね?」

46: 七つの海の名無しさん
戦闘機キャノピーに使うポリカーボネート板
永遠の悪の帝国ロシアはこれを西側に戦略物資指定されて売ってもらえないのでSu35はガラス風防になった。

47: 七つの海の名無しさん
畑で採れるからいらないのでは?

48: 七つの海の名無しさん
ロシアの戦闘機は能力高いから侮れない



49: 七つの海の名無しさん
中国製と違ってスペック本当だからなー

61: 七つの海の名無しさん
現代戦はミサイルの応酬でほぼ先手必勝だから
有人の戦闘機なんか幾ら技術開発したってそう戦局は変わらんよ

63: 七つの海の名無しさん
あんまステルスっぽくないんだよな。排気ノズルとかこれでいいのか?

64: 七つの海の名無しさん
>核爆発の光から操縦士を保護する

そんな強烈な遮蔽物で囲ったら外界見えんだろう。

65: 七つの海の名無しさん
ていうか、核戦争になったら帰る所自体なくなっているだろうからなぁ・・・。

68: 七つの海の名無しさん
 
下面エンジンむき出しでもステルス性があるのか?

75: 七つの海の名無しさん
ガラスは放射線を通しませんでしたが、機体のジュラルミン側から被曝しました。

81: 七つの海の名無しさん
逆にまだガラスなんだ
カメラをつけてモニターを見るんだと思ってた
操縦席は何処かの地下室とか

83: 七つの海の名無しさん
キャノピー越しにコクピットの金属が敵のレーダーに捕捉されてしまうので、対応したという話じゃん。
パイロットの保護はその付属物。

84: 七つの海の名無しさん
そんなわけで核爆発を認識したら、機体を傾けて全身がキャノピーの陰になるようにすること!

88: 七つの海の名無しさん
北海道の防空網掻い潜って空港に着陸したミグは
核爆パルス対策に真空管が使われてたとか

90: 七つの海の名無しさん
そんなUVカットみたいに言われても…。

94: 七つの海の名無しさん
ロシア機は真空管で制御されてるから、放射線の影響受けないしな。

98: 七つの海の名無しさん
Su-57とか、質量数57の原子核みたい。このあたりだと鉄コバルトニッケルあたりと類似だな。宇宙の熱力学的終焉付近で溜まる奴や

100: 七つの海の名無しさん
ロシアはソ連時代からこの辺りの技術研究は優れているな。日本の技術も使ってそうだな。

114: 七つの海の名無しさん
これは韓国でライセンス生産して月面基地で使用されるようです
日本は供給を受けられないのでチーム脱落でしょう

126: 七つの海の名無しさん
北朝鮮の核はアラスカの一部にしか届かないという絶妙なバランスを保ってるから
一応アメリカに核攻撃できる国の立場を得ながらも許されてしまってるな



このブログの人気記事!

☆「砂漠のキツネ」ロンメル将軍も愛用した装甲ハーフトラック「Sd.Kfz.250」…多数の派生型が存在!

☆前進翼機はかっこいい!!!

☆ステルス機に関する素朴な疑問…高温のジェットストリームは赤外線で探知される?

☆なんで艦上戦闘機F-14「トムキャット」は日本に売ってくれなかったんだ?

☆日本はなぜ先進国になれたのか?「資源の少ない敗戦国なのに」…中国メディア!

☆大日本帝国陸軍の二式戦闘機「鍾馗」…当初の運用方法を間違っていましたかねえ!

☆「ノルマンディ上陸作戦」を記念したスペシャル塗装を施した米空軍F-15Eストライクイーグルをイギリスで公開!

☆韓国軍が敵だけに対して作動するスマート爆弾を実戦投入にネットからツッコミ殺到「ウソもほどほどに」!

☆スウェーデンが誇るスホイキラー、多目的戦闘機「グリペンE」…特徴はステルス性能にあらず!


杉原杏璃「わぁ…もうこんなに?」



たった1両で精強ドイツ軍を足止めし続けた異形の重戦車KV-2の伝説! 中国のJ-31ステルス戦闘機、開発費回収には100機売却が必要も、自国軍は興味示さず! 元米海軍特殊部隊(ネイビー・シールズ)出身、眼帯の政治家に日本のネットが騒然「メタルギアのビッグボスじゃん」!

中国が潜水艦キラーと呼ばれる日本の音響測定艦「あき」を非難…「ヒツジ(平和)の皮を被った狼だ」! ギリシャ空軍のミラージュ2000とトルコ空軍のF-16Cがエーゲ海上空で交戦している映像を公開! 米軍人、CoCo壱番屋を外国及び国内の全敵から守る事を厳粛に誓います!
F-2戦闘機とマクロスVF-1Sバルキリーが編隊飛行…航空自衛隊の啓発ポスターで夢のコラボが実現! 米特殊作戦軍が新分隊支援火器に「SIG MG338」軽機関銃を採用…M249と交代! なぜ進まぬ迎撃魚雷の実用化…背景に敵魚雷探知の困難など3つの問題!