1: げんた ★ [TW]
 《    金正男氏暗殺事件の真相に迫ったドキュメンタリー映画『わたしは金正男(キム・ジョンナム)を殺してない』より、若い女性2人が、自分も知らないうちに暗殺者に仕立て上げられ、死刑宣告されていく様子を映し出す予告映像が解禁された。     》    

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1418838_1200
https://www.crank-in.net/news/80895
引用元: ・https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1600272827/




イラン空軍で今も活躍するF-14戦闘機「トムキャット」、飛行を支えるメンテナンス工場へ潜入! 国民的英雄…山本五十六、ロンメル評価の変遷! 空自C-2輸送機が不整地運用の試験し始めた?…路外の草地走らせてる!
陸上自衛隊が20式5.5mm小銃と9mm拳銃SFP9を公開、31年ぶりに更新 なんだこれ…96式120㎜自走迫撃砲の後継モデル(候補)かな? 先進技術実証機「心神」ってどうなった?







3: 名無しさん@お腹いっぱい。 [CN]
知らないうちに暗殺計画に組み込まれていました、やろ。
(何かへんな気がするとは、薄々感じていた)

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 [GB]
>>3
薄々も感じてなかったそうだよ。

4: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US]
実行犯なんだから殺してないは嘘だろ。
あとは犯意があったかどうかだけど、完全にクロとは言わないが
少しも違和感を抱かなかったかと言えばそれもあまりに不自然だよなあ。

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US]
結果的には殺してるだろ

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US]
私は金正男を殺してしまった だな

9: 名無しさん@お腹いっぱい。 [IE]
はっきりとその模様は監視カメラに写っているのだからその行動が正男の死の直接の原因となったのは言い逃れ出来ない。
争われているのは当人らがどういうつもりでそれをやったかであって。
結果的に殺すことになったのは間違いない。



このブログの人気記事!

☆米軍が過去の戦闘で押収した各国国旗と兵士の記念写真!

☆大型巡洋艦に致命傷の攻撃を加えられる海上自衛隊の「はやぶさ」型ミサイル艇!

☆ポルシェのティーガー(VK4501)って、あの駆動方式の技術って結局物にならなかったの?

☆第一次世界大戦で活躍した多くの新兵器!

☆ロシアの戦車支援戦闘車BMPT-72「ターミネーターII」、目を引く未来的な外観!

☆ロシア軍のYak-130練習機に、こんなに武装出来るんですね!

☆北朝鮮の新型潜水艦は、いずれ海上自衛隊が沈めることになる!

☆艦艇用近接防御火器システムCIWSの魅力!

☆中国の武装ヘリコプターWZ-10数機が一列に並んで出撃準備!


阿久津真央 独り占めするよ?



たった1両で精強ドイツ軍を足止めし続けた異形の重戦車KV-2の伝説! 中国のJ-31ステルス戦闘機、開発費回収には100機売却が必要も、自国軍は興味示さず! 元米海軍特殊部隊(ネイビー・シールズ)出身、眼帯の政治家に日本のネットが騒然「メタルギアのビッグボスじゃん」!

中国が潜水艦キラーと呼ばれる日本の音響測定艦「あき」を非難…「ヒツジ(平和)の皮を被った狼だ」! ギリシャ空軍のミラージュ2000とトルコ空軍のF-16Cがエーゲ海上空で交戦している映像を公開! 米軍人、CoCo壱番屋を外国及び国内の全敵から守る事を厳粛に誓います!
F-2戦闘機とマクロスVF-1Sバルキリーが編隊飛行…航空自衛隊の啓発ポスターで夢のコラボが実現! 米特殊作戦軍が新分隊支援火器に「SIG MG338」軽機関銃を採用…M249と交代! なぜ進まぬ迎撃魚雷の実用化…背景に敵魚雷探知の困難など3つの問題!