1: すらいむ ★
 《 ときは13世紀後半、の第五代皇帝フビライは、高麗を配下に収めると、その先の海上にある島国・日本に狙いを定め、1274年の「文永の役」、1281年の「弘安の役」と、2度にわたって侵攻してきました。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

131945158031313206731
https://news.yahoo.co.jp/articles/c7114b4698770f02d6267af47e013e5ce680a07c
引用元: ・https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1600309373/




ノルマンディー上陸作戦で活躍したダミー戦車などの欺瞞兵器! 「防衛費2倍なら中国に屈したほうがよい」…識者! ロシア第5世代戦闘機Su-57の主翼破壊実験の映像が公開、許容レベルの104%で破壊…スホイ設計局!
サムソンが米国防総省向けに開発した、ステルスモード搭載の軍用スマホ「Galaxy S20 TE」を発表! 「3キロ先の標的に銃弾をズバリ命中させる方法」…現役の米軍スナイパーに聞いた! 米企業が海自護衛艦「いずも」に電磁式カタパルトを装備する改造案…F-35CやE-2D運用を提案!



50: 名無しのひみつ
>>1
そもそも中華は大陸国家なので海戦は弱い
いまも空母とか作ってるけど戦いになるとぼろ負けする
陸と違って人だけでは戦は勝てない
人は出せるけど船も飛行機も足りずに失敗する
逆に陸では中華の人を投入できるから強いんだけどね

76: 名無しのひみつ
>>1
何故って当時の元軍の軍議が残ってんじゃん
上陸後に「このまま続けても多勢に無勢で被害がふえるだけ」と判断して博多を撤退してる
しかも夜間に慌てて撤退したもんだから、死者まで出てる。
冷静な判断は流石にモンゴルだと思うわ。

141: 名無しのひみつ
>>1
>しかし、なぜ蒙古軍が一夜にして撤退したのかは、じつはいまだに謎のままなのです。

一夜にして撤退とかすでに否定されてなかったか?

145: 名無しのひみつ
>>141
一週間ほど戦闘を続けたらしいね。
しかし海が荒れ始めてから撤退するのは? ?

6: 名無しのひみつ
暴風雨が来てるのに船へ戻るとか、バカだなぁ

10: 名無しのひみつ
要は片道切符だったのだな船的に

29: 名無しのひみつ
>>10
弘安の役の船は二か月も海上にあったんだから
台風前に帰ってれば無事に帰れたんじゃないか
少なくとも台風に合わなきゃ長期航海には耐えられる仕様だったんだろう

13: 名無しのひみつ
>元は高麗に対して、6ヵ月以内に大型軍船300隻、小型上陸艇300隻、水み艇300隻を建造するよう厳命

結論
高麗の造船技術が低かったから沈んだ。

17: 名無しのひみつ
それはそうとして、九州の武士は命を懸けて戦って、かなりの人数が討ち死にしてる。
日本人の命を懸けて戦った姿を忘れてはいけない。

20: 名無しのひみつ
モンゴルは陸軍国だから。
太平洋戦争でも日本陸軍が潜水艦作ってた。
形は出来ても機能はねwww

27: 名無しのひみつ
つうか元側に記録は残ってないのかよ

40: 名無しのひみつ
>>27
それなりに残ってる。

28: 名無しのひみつ
日本の侍を舐めてただけだろ
それに台風が来たらどうしようもない
現代の技術でも台風が来たら、船は壊れるか流される

36: 名無しのひみつ
征服した高麗の兵の処分目的で日本侵攻させたという説はどうなん
勝てば儲け物、負けても高麗兵にただ飯食わせる必要なくなる

64: 名無しのひみつ
>>36
秀吉の唐入りみたいだな

41: 名無しのひみつ
どうせまた、物理の法則に反した魔改造がしてあったうえに、驚くべき運用がなされていたことだろう。

47: 名無しのひみつ
玄関レベルで撃退された大戦争って珍しい?

49: 名無しのひみつ
ミッドウェイも偶然米軍が勝てたみたいなとこあるからな。
ロシアとの日本海海戦にしろ、そういうところが戦争の面白さだったのに。
どこをどう間違えたか民間人や補給を攻撃したら勝てるんじゃねって気づいたのが、戦争を悪者にした。

58: 名無しのひみつ
>>49
局面ではそうだが、長期戦になると国力の差になる。日本は短期戦で離脱する決断ができなかった

66: 名無しのひみつ
>>49
飛行機やミサイルなど軍事技術の発達が、戦争を悪にし英雄を消した

56: 名無しのひみつ
敵の司令が南雲だったんだろ

73: 名無しのひみつ
日本の海岸に囲郭都市みたいなものが簡易でもまるで無かったせいで上陸しても長居が出来なかったんだろうな。
落せないほど難攻不落でなく、落とした後は拠点に使える程度の要塞が最初から日本海岸のあちこちにあれば向うの日本侵略戦争(元寇)は捗ったんじゃないかな?

95: 名無しのひみつ
海を越えての遠征って大抵失敗してるよね

116: 名無しのひみつ
蒙古軍船の弱点って言うより、博多湾に上陸する手段に問題があったって話だよな?



126: 名無しのひみつ
あのゲームに出てくるCGは再現性高いのかもしれない

131: 名無しのひみつ
大軍だからこそ兵糧を大量に消費する、海隔てての補給は大変、武士の夜襲もある。
帰国したのは兵糧でしょ。

135: 名無しのひみつ
>>131
間違いなくそれ
どうして食料や物資の不足による撤退を考慮しないのか不思議だわ

137: 名無しのひみつ
>>135
モンゴルの基本は現地調達だからでしょ
その切っ掛けすら掴めずに上陸戦で苦戦したから
撤退を判断した。モンゴルの指揮官は優秀だわ

142: 名無しのひみつ
撤退ではなく一隻残らず沈んだが正解

143: 名無しのひみつ
マストをたてられない構造の船に無理矢理マストを立てたものだから
ちょっとした風で水漏れが始まってしまって沈む前に帰らなければならなくなったんじゃないか?

163: 名無しのひみつ
出航した船すべてが日本に到着してるはずがない

165: 名無しのひみつ
海戦なんて、将校の経験値が大きいからなぁ。

アルマダの戦いでは、イギリス軍はワザと自軍の船に火を放って、それをスペインの艦隊にぶつけて燃やし尽くすというGTAみたいな事やって勝ってるし。

蒙古襲来のときも、なんか策を採ったはずやな。

166: 名無しのひみつ
>>165
モンゴルは海戦童貞みたいな軍隊だし
日本も島国の立地の割には、海戦経験なんて殆ど無いわけで
ベネチアみたいな海軍大国って、当時のアジアにあったのかな

168: 名無しのひみつ
>>165
>イギリス軍はワザと自軍の船に火を放って、それをスペインの艦隊にぶつけて燃やし尽くす

1000年以上前に赤壁の戦いで中国人がやってるな。史実かどうかは知らんが。

169: 名無しのひみつ
>>168
ギリシア・ローマの時代にもやってるので
割と海戦の常套手段

174: 名無しのひみつ
まぁ二ヶ月も防衛に踏ん張れれば台風の一つも来るわな。
冬の間は時化で日本海側から攻めるのは無理があるし。



このブログの人気記事

☆ミッドウェイ海戦に新説、南雲艦隊の敗因はなんと空母に描いた日の丸!

☆米陸軍が開発中の次世代ティルトローター機「Bell V-280 Valor」、ヘリコプターと比べて速度も航続距離も2倍!

☆「中国は日本に勝ったのに、賠償を求めないのか」…中国メディア!

☆エジプト的解決策、対空装備がないなら車両ごと載せればいいじゃない!

☆中国海軍に新型の901型総合補給艦が就役、排水量45000トン…空母打撃群と連携!

☆米軍輸送機MV-22は100時間でエンジン交換が必要?…米専門家がエンジンの欠陥と機体整備の課題を指摘!

☆在日米軍が高機動ロケット砲システム「HIMARS」を配備…タイヤ仕様に変わり、輸送機C-130にも搭載可能!

☆「ブルーベリーが目に効く」は第二次世界大戦中にイギリス軍が流した嘘情報だった!

☆良く現代戦はハイテク兵器を使うから徴兵制は不合理とか言うけどさ!


オルタナ日本



なぜ韓国は次期駆逐艦(KDDX)を自主開発するのか?中国専門家は「日本のイージス艦との距離を縮めるため」! 先祖は「武士」か「庶民」か?名前で判断できる「戸籍読取」! 対地専用攻撃機「AC-130J ゴーストライダー」に搭載した高エネルギーレーザー兵器のテストを実施!

第1次世界大戦時代の最高の兵器ランキングを発表…ロシアメディア! 防衛装備庁、海自救難飛行艇「US-2」の後継機を開発へ…技術検討役務を公示! 世界でもっともダサい航空機…艦上対潜哨戒機「フェアリーガネット」の魅力!
前進翼を装備したあり得ない戦闘機「グラマン X-29」…安定性を犠牲にしてまで機動性を手に入れた形! 
北朝鮮の弾道ミサイルをF-35ステルス戦闘機で撃墜…米防衛構想の勝算! 東京都心の精密3Dマップデータが中国に流出…ミサイルの飛行ルート選定にも利用可能!