1: 朝一から閉店までφ ★
 《 ブルガリア中部バルカン山脈に、共産主義体制時代に建てられた「空飛ぶ円盤」が鎮座している。今、芸術の専門家や建築士が参加する国際チームが、ブルガリアで最も人目を引くこのモニュメントを保存しようと奮闘している。

 「バズルジャ記念碑(Buzludzha Peak)」は、共産主義の栄光をたたえるために造られたものだったが、体制崩壊後は荒れ果てた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1280px-20140622_Buzludzha_016
https://www.afpbb.com/articles/-/3308632?act=all
引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1603163970/




ノルマンディー上陸作戦で活躍したダミー戦車などの欺瞞兵器! 「防衛費2倍なら中国に屈したほうがよい」…識者! ロシア第5世代戦闘機Su-57の主翼破壊実験の映像が公開、許容レベルの104%で破壊…スホイ設計局!
サムソンが米国防総省向けに開発した、ステルスモード搭載の軍用スマホ「Galaxy S20 TE」を発表! 「3キロ先の標的に銃弾をズバリ命中させる方法」…現役の米軍スナイパーに聞いた! 米企業が海自護衛艦「いずも」に電磁式カタパルトを装備する改造案…F-35CやE-2D運用を提案!



2: ニューノーマルの名無しさん
映画ガタカで見た

5: ニューノーマルの名無しさん
ブラックオプスコールドウォーで出て来た

6: ニューノーマルの名無しさん
ブレジネフ時代の建築物は
変なの多いって聞いた

7: ニューノーマルの名無しさん
こういう若干不気味な建物好きやわ

8: ニューノーマルの名無しさん
鉄筋コンクリで屋根抜けるって…

9: ニューノーマルの名無しさん
>>8
水は舐めたらあかん

11: ニューノーマルの名無しさん
旧ユーゴスラビアとかに沢山あるやつでしょ。巨大構造物恐怖症だから見たら卒倒しそう

12: ニューノーマルの名無しさん
サンダーバード3号の発射口です

13: ニューノーマルの名無しさん
雨は弱酸性だからコンクリの敵

14: ニューノーマルの名無しさん
昔の特撮、セブンぐらいの時代にでてきそうな建物やな

18: ニューノーマルの名無しさん
スターウォーズのセットのようなウェザリング

21: ニューノーマルの名無しさん
こういうの建物がブラキオサウルス型に変形するのは何の作品だったか

25: ニューノーマルの名無しさん
ニーマイヤー建築じゃねーの?

28: ニューノーマルの名無しさん
チャウシェスクだと国民の館が有名

45: ニューノーマルの名無しさん
>>28
行事があってて中に入れなかったのが残念

29: ニューノーマルの名無しさん
007ゴールデンアイで出てきた石像広場に行きたい。

30: ニューノーマルの名無しさん
廃墟の写真集でこの建物の中を写してたのあったような

36: ニューノーマルの名無しさん
カスピ海の怪物とかもな

38: ニューノーマルの名無しさん
北海道にもUFO関連の廃墟があったな

46: ニューノーマルの名無しさん
女王陛下の007の基地?

47: ニューノーマルの名無しさん
SFにでてきそうな建物だな
おもしろい

48: ニューノーマルの名無しさん
同時代の邦画とかって人情とか義理押しが酷くて観てられないけど、戦後の東欧SFなんかは無機質さが際だってて注目するべきものがある


このブログの人気記事!

☆BTR-3装輪装甲車を改造したハイテク戦場指揮車両「BTR-3KSH」…ウクライナ!

☆中国陸軍の狙撃手訓練、米粒に針を刺して精神力鍛える!

☆軍用車風なオフロードカー「CIV」なら、もはや走破できない領域など存在しない?

☆旧日本海軍の戦闘機「紫電改」が米軍P-51との空中戦で撃墜されたとみられるカラー映像を公開!

☆アメリカ軍と中国軍の最新鋭兵器を同じ角度から比較…パクリ兵器多すぎ!

☆飛行状況に合わせて最適な形状に変化する翼を開発、多数の小さな「サブユニット」で構成…NASA!

☆建造費5000億円、維持費年81億円、砲弾1発1億円…米海軍のステルス駆逐艦「ズムウォルト」!

☆日露戦争で収容されたロシア兵の手紙「捕虜でなく、同等の人間のように接してくれます」…当時の地元新聞に掲載!

☆米軍が6枚の刃でターゲットを切り裂く新型ミサイル「ニンジャ爆弾」を開発…恐るべき正確さで標的だけを殺害!


ミリタリー リュックサック



なぜ韓国は次期駆逐艦(KDDX)を自主開発するのか?中国専門家は「日本のイージス艦との距離を縮めるため」! 先祖は「武士」か「庶民」か?名前で判断できる「戸籍読取」! 対地専用攻撃機「AC-130J ゴーストライダー」に搭載した高エネルギーレーザー兵器のテストを実施!

第1次世界大戦時代の最高の兵器ランキングを発表…ロシアメディア! 防衛装備庁、海自救難飛行艇「US-2」の後継機を開発へ…技術検討役務を公示! 世界でもっともダサい航空機…艦上対潜哨戒機「フェアリーガネット」の魅力!
前進翼を装備したあり得ない戦闘機「グラマン X-29」…安定性を犠牲にしてまで機動性を手に入れた形! 
北朝鮮の弾道ミサイルをF-35ステルス戦闘機で撃墜…米防衛構想の勝算! 東京都心の精密3Dマップデータが中国に流出…ミサイルの飛行ルート選定にも利用可能!