1: 首都圏の虎 ★
 《 AP通信などによりますと、20日午前4時半ごろ、コンゴ民主共和国のカンバイ刑務所が襲撃され、受刑者約1300人が脱獄しました。また、数人の受刑者は射殺されました。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

prison-4028830__340
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000196118.html
引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1603234014/




ノルマンディー上陸作戦で活躍したダミー戦車などの欺瞞兵器! 「防衛費2倍なら中国に屈したほうがよい」…識者! ロシア第5世代戦闘機Su-57の主翼破壊実験の映像が公開、許容レベルの104%で破壊…スホイ設計局!
サムソンが米国防総省向けに開発した、ステルスモード搭載の軍用スマホ「Galaxy S20 TE」を発表! 「3キロ先の標的に銃弾をズバリ命中させる方法」…現役の米軍スナイパーに聞いた! 米企業が海自護衛艦「いずも」に電磁式カタパルトを装備する改造案…F-35CやE-2D運用を提案!





2: ニューノーマルの名無しさん
ヒャッハー!

3: ニューノーマルの名無しさん
今後このような事がないように気を付けます

5: ニューノーマルの名無しさん
逆に入る奴とかいるかな?

7: ニューノーマルの名無しさん
このうちの何人が六本木に来るんだろうなあ

14: ニューノーマルの名無しさん
ジャングルの奥地に犬の王国があるとこやろ

16: ニューノーマルの名無しさん
コンゴとか刑務所云々以前にヒャッハーなところじゃん

18: ニューノーマルの名無しさん
今後の対策を考えた方が良い。

21: ニューノーマルの名無しさん
マジでか
夜道歩かない方が良いな

26: ニューノーマルの名無しさん
これがキンシャサの奇跡ってやつか

27: ニューノーマルの名無しさん
アフリカではよくあること

31: ニューノーマルの名無しさん
話を聞く限りでは刑務所襲った武装組織は受刑者たちを解放させたんじゃなくて自分のところの兵として強制徴用して連れてったみたいな感じか

39: ニューノーマルの名無しさん
フランス革命か

40: ニューノーマルの名無しさん
ゲームでは良く見るよ

42: ニューノーマルの名無しさん
塀の中も外もあまり変わらないんじゃないのかな

43: ニューノーマルの名無しさん
コロナ対策だろ



44: ニューノーマルの名無しさん
コンゴ動乱

46: ニューノーマルの名無しさん
檻から脱走したんですね

48: ニューノーマルの名無しさん
収監者を戦力に加えるとはよく考えたな 

54: ニューノーマルの名無しさん
アフリカとか指名手配の写真とか意味ないだろうな

57: ニューノーマルの名無しさん
皆、考えることは同じか。
コンゴの糧にしたいと思います。

65: ニューノーマルの名無しさん
無法状態



このブログの人気記事!

☆ロシア軍の近距離対空防御システム「パーンツィリ S-1」が転倒事故…運転手が負傷!

☆「米軍Yナンバー車両は危ない!」という都市伝説は本当か?

☆「全滅レベル」軍事技術のプロにダメ出しされた陸上自衛隊の実力…かつてのハリウッド映画で戦術研究!

☆米空軍のAC-130J対地専用攻撃機部隊で活躍するカスタム塗装したビックアップトラック!

☆こいつ(高機動車)あと何年使うの?更新の必要ないくらい不満点もないのかね?

☆傑作四輪駆動軍用車が誕生してから76年…「ジープ」の歴史を紐解く!

☆ロシアの「空飛ぶAK-47」計画、銃身が正面から威嚇的ガンドローン…特許申請してバレる!

☆陸自「戦車教導隊」「偵察教導隊」が廃止、約60年の歴史に幕…機甲教導連隊が新編!

☆米空軍のF-22ステルス戦闘機が集結、エレファントウォークを披露…エルメンドルフ基地!


相田美優 秘密がいっぱい



なぜ韓国は次期駆逐艦(KDDX)を自主開発するのか?中国専門家は「日本のイージス艦との距離を縮めるため」! 先祖は「武士」か「庶民」か?名前で判断できる「戸籍読取」! 対地専用攻撃機「AC-130J ゴーストライダー」に搭載した高エネルギーレーザー兵器のテストを実施!

第1次世界大戦時代の最高の兵器ランキングを発表…ロシアメディア! 防衛装備庁、海自救難飛行艇「US-2」の後継機を開発へ…技術検討役務を公示! 世界でもっともダサい航空機…艦上対潜哨戒機「フェアリーガネット」の魅力!
前進翼を装備したあり得ない戦闘機「グラマン X-29」…安定性を犠牲にしてまで機動性を手に入れた形! 
北朝鮮の弾道ミサイルをF-35ステルス戦闘機で撃墜…米防衛構想の勝算! 東京都心の精密3Dマップデータが中国に流出…ミサイルの飛行ルート選定にも利用可能!