1: きつねうどん ★
 《 (略) 中国で最も高性能の極超音速ミサイルで、最長で約2500キロの射程距離を持つという。この報道に対し、中国共産党系の環球時報は、このミサイルを台湾に向けて用いることはその射程距離を考えると「能力の無駄遣い」だと伝えた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

images-3-600x337
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/10/post-94816.php
引用元: ・https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1603708209/




ノルマンディー上陸作戦で活躍したダミー戦車などの欺瞞兵器! 「防衛費2倍なら中国に屈したほうがよい」…識者! ロシア第5世代戦闘機Su-57の主翼破壊実験の映像が公開、許容レベルの104%で破壊…スホイ設計局!
サムソンが米国防総省向けに開発した、ステルスモード搭載の軍用スマホ「Galaxy S20 TE」を発表! 「3キロ先の標的に銃弾をズバリ命中させる方法」…現役の米軍スナイパーに聞いた! 米企業が海自護衛艦「いずも」に電磁式カタパルトを装備する改造案…F-35CやE-2D運用を提案!



3: Ψ
米軍が核保有国を敵として戦争するときに小競り合いから始めるわけないだろ
空母で行く前に戦略兵器を全部潰すに決まってる

11: Ψ
>>3
その前提だよ
いまの米軍通常兵器戦はかねでできないからもうしない

W76-2とPRSMでアメリカは入口で核封じ込める
PRSMなんかあれ中国の原潜を最初に狙う兵器だぞ
文字道理核戦力を大一撃で潰すんだよ

4: Ψ
どんなに速くても、ステルスであっても
徘徊型自爆ドローン飛ばしておけば当たる

7: Ψ
グアムまでは、ちょっと足りない

8: Ψ
東京まで2300KM

10: Ψ
トーフ17か到達する前に空中爆発しそうだな

12: Ψ
中国が軍拡すればするほど、周辺諸国も軍拡しないといけなくなる
また中国が軍拡すればするほど、アメリカは中国を敵視するようになる

つまり中国って国は軍拡するほど国民が戦争に巻き込まれる、って国なわけ


このブログの人気記事!

☆カワサキがKLXの生産を止めちゃうけど、次期偵察オートバイはホンダのCRFになるの?


☆「中華イージス」ミサイル駆逐艦が30隻体制に、新型護衛艦と合わせて60隻体制…中国メディア!

☆世界最大級の重輸送ヘリコプターMi-26が41「歳」に…現在も改良を重ね第一線で活躍中!

☆海自新造護衛艦の艦番号が1ケタに、艦名は「気象、山岳、河川、地方の名」から!

☆2隻のズムウォルト級ミサイル駆逐艦がサンディエゴ海軍基地に停泊!

☆小さな車体に大口径砲を搭載!米陸軍の次期「軽戦車」開発計画で2社に試作車両を発注し性能評価試験へ!

☆中期防衛力整備計画…機動戦闘車134両、戦車30両、装甲車29両、5年間でこれは色々辛ぇ!

☆ソ連時代のT-34-85戦車で武装したとあるラオス軍の部隊を訪問!


秋元真夏ファースト写真集



なぜ韓国は次期駆逐艦(KDDX)を自主開発するのか?中国専門家は「日本のイージス艦との距離を縮めるため」! 先祖は「武士」か「庶民」か?名前で判断できる「戸籍読取」! 対地専用攻撃機「AC-130J ゴーストライダー」に搭載した高エネルギーレーザー兵器のテストを実施!

第1次世界大戦時代の最高の兵器ランキングを発表…ロシアメディア! 防衛装備庁、海自救難飛行艇「US-2」の後継機を開発へ…技術検討役務を公示! 世界でもっともダサい航空機…艦上対潜哨戒機「フェアリーガネット」の魅力!
前進翼を装備したあり得ない戦闘機「グラマン X-29」…安定性を犠牲にしてまで機動性を手に入れた形! 
北朝鮮の弾道ミサイルをF-35ステルス戦闘機で撃墜…米防衛構想の勝算! 東京都心の精密3Dマップデータが中国に流出…ミサイルの飛行ルート選定にも利用可能!