1: 蚤の市 ★
 《 米航空宇宙局(NASA)は26日、月面に従来考えられていたより多くの水分子が確認されたと発表した。NASAは2024年の有人月面探査再開を目指しており、「月の水」を抽出して有効活用できれば、将来の月面長期滞在に弾みがつく。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

001
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020102700162&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit
引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1603754754/




ノルマンディー上陸作戦で活躍したダミー戦車などの欺瞞兵器! 「防衛費2倍なら中国に屈したほうがよい」…識者! ロシア第5世代戦闘機Su-57の主翼破壊実験の映像が公開、許容レベルの104%で破壊…スホイ設計局!
サムソンが米国防総省向けに開発した、ステルスモード搭載の軍用スマホ「Galaxy S20 TE」を発表! 「3キロ先の標的に銃弾をズバリ命中させる方法」…現役の米軍スナイパーに聞いた! 米企業が海自護衛艦「いずも」に電磁式カタパルトを装備する改造案…F-35CやE-2D運用を提案!



2: ニューノーマルの名無しさん
> サハラ砂漠全体にある水の100分の1」程度。

多いの?少ないの?w

5: ニューノーマルの名無しさん
金かけて月に長期滞在して何するの?

15: ニューノーマルの名無しさん
>>5
ヘリウム3の採掘

6: ニューノーマルの名無しさん
だんだんNASAの発表がしょぼくなってきたな。

9: ニューノーマルの名無しさん
月は無人探査機飛ばすほどの価値無いの?小惑星行くよりはるかに楽そうだけど

10: ニューノーマルの名無しさん
サハラ砂漠で飲用水作って長期滞在したり、ロケット燃料を生産するの事が、まるで楽勝みたいな言い回しだな

12: ニューノーマルの名無しさん
彗星由来なのかね?

13: ニューノーマルの名無しさん
水が何万トンあっても、集中してないと資源にならないだろ。
例のNASAの予算獲得作戦だよ。

22: ニューノーマルの名無しさん
先ずはサハラ砂漠で水循環型生活環境を作れるかを検証すべきでは?
大気無し、水100分の1での循環型生活環境を構築する事の困難さも理解できるだろうし

24: ニューノーマルの名無しさん
月「来ないで」

25: ニューノーマルの名無しさん
結晶水ってことだと取り出すのに手間かかるんじゃないのか

26: ニューノーマルの名無しさん
破砕して加熱すれば出てくるだろ

27: ニューノーマルの名無しさん
その前に大量に降り注ぐ放射線、どうすんのよ? 地下に潜る? 
月に人類が行く意味あんの? 
ロボットだわな。

33: ニューノーマルの名無しさん
月に魚がいたんだね。

38: ニューノーマルの名無しさん
やはり水だったな

39: ニューノーマルの名無しさん
月ってめっちゃ不思議な衛星。本当に衛星なのかあれ

41: ニューノーマルの名無しさん
>>39
人工天体です

46: ニューノーマルの名無しさん
サハラ砂漠 940万平方キロ
月面 3800万平方キロ

同じ面積当たりの水分量ならサハラの400分の1だな



49: ニューノーマルの名無しさん
強力な放射線どうすんの?
地球みたいな快適空間じゃねーぞ?

55: ニューノーマルの名無しさん
>>49
だから地下なんです
クレーターから入るんですはい

56: ニューノーマルの名無しさん
そのあやしいおみずは飲んでも安全なの?

61: ニューノーマルの名無しさん
水分子はあるのはわかるが岩のなかにあるのに取り出せるのかな

63: ニューノーマルの名無しさん
>>61
岩の中から石油採ってるだろ

78: ニューノーマルの名無しさん
太陽のあたる面と当たらない面があるの?


このブログの人気記事!

☆あきづき型に対抗?韓国海軍が6千トン級「ミニイージス艦」の基本設計を開始へ…国産戦闘システムを搭載!

☆陸上自衛隊の新拳銃の採用について…H&K・ベレッタ・グロックの3社から選定!

☆中国海軍の新型潜水艦は無人運用か?…セイル(艦橋部)のないユニークなデザイン!

☆映画ではミニガンをずーっと連射してるが…

☆ユーロファイター・タイフーン…「風」にまつわる兵器でも挙げてみましょうか?

☆災害派遣で被災地入りした自衛隊員の一番の「苦悩」とは?

☆ブラックホークヘリの対地攻撃型、両翼に対戦車ミサイルとロケットポッドを搭載…米シコルスキー社!

☆中国でUFOのような異形の軍用ヘリ試作機がお披露目…未来のデジタル情報戦場を念頭に開発!

☆米陸軍兵士が韓国陸軍保有のロシア製T-80U戦車を運転体験…第3機甲旅団を視察!


トレーニングスポーツマスク



なぜ韓国は次期駆逐艦(KDDX)を自主開発するのか?中国専門家は「日本のイージス艦との距離を縮めるため」! 先祖は「武士」か「庶民」か?名前で判断できる「戸籍読取」! 対地専用攻撃機「AC-130J ゴーストライダー」に搭載した高エネルギーレーザー兵器のテストを実施!

第1次世界大戦時代の最高の兵器ランキングを発表…ロシアメディア! 防衛装備庁、海自救難飛行艇「US-2」の後継機を開発へ…技術検討役務を公示! 世界でもっともダサい航空機…艦上対潜哨戒機「フェアリーガネット」の魅力!
前進翼を装備したあり得ない戦闘機「グラマン X-29」…安定性を犠牲にしてまで機動性を手に入れた形! 
北朝鮮の弾道ミサイルをF-35ステルス戦闘機で撃墜…米防衛構想の勝算! 東京都心の精密3Dマップデータが中国に流出…ミサイルの飛行ルート選定にも利用可能!