1: きつねうどん ★
 《 カスピ海に面するアゼルバイジャン共和国とアルメニア共和国との間で9月末から紛争が起きた。この紛争において、ドローンを利用したアゼルバイジャン側の巧みな戦術が際立った。小型かつ安価なドローンにより戦車が無力化されるような、新たな戦闘の形が迫っているのだろうか。

 ◆安価な自爆ドローンで対空ミサイルを破壊  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

ermenistan-ordusuna-ait-tanklarin-imha-ani-ha-13631252_amp
https://newsphere.jp/world-report/20201118-1/
引用元: ・https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1605668139/




ノルマンディー上陸作戦で活躍したダミー戦車などの欺瞞兵器! 「防衛費2倍なら中国に屈したほうがよい」…識者! ロシア第5世代戦闘機Su-57の主翼破壊実験の映像が公開、許容レベルの104%で破壊…スホイ設計局!
サムソンが米国防総省向けに開発した、ステルスモード搭載の軍用スマホ「Galaxy S20 TE」を発表! 「3キロ先の標的に銃弾をズバリ命中させる方法」…現役の米軍スナイパーに聞いた! 米企業が海自護衛艦「いずも」に電磁式カタパルトを装備する改造案…F-35CやE-2D運用を提案!





2: 本家 子烏紋次郎
そのうちドローンを退治する武器が考えられるだろ

アルメニアは其れまでの我慢だ(笑)

8: Ψ
>>2
もうある。アルメニアは最新の武器が買えない。だからこうなった。

3: Ψ
戦いは陸より空
19世から言われてるだろ

4: Ψ
ルウム戦役かw

5: Ψ
戦車の急所ってなんだ
しかもドローンで破壊できるって

10: Ψ
>>5
上からの攻撃に旧式戦車は弱い。

旧式の戦車はエンジンのパワーが低いからその分装甲を減らさないといけない。

戦車の敵は基本的に戦車なので、殴り合いを考えると正面、側面は減らせないので上と下の装甲を減らすことになる。

13: Ψ
>>5
戦車は正面の装甲は基本的に厚いけど上部や後方はそこまで強化されてない
全部装甲を強化すると重くて走れなくなるから
歩兵が携行する対戦車ミサイルなんかは上部装甲を狙うように設定されてる

18: Ψ
>>5
戦車の弱点=上面装甲

9: Ψ
ドローンは、地域までは無線かGPSで。
AIは高いから、
最終誘導は赤外線で戦車のエンジン探知だろから、
妨害電波とフレアで対抗するしかない。
ミリ波レーダーで探知、マクロ波でモーターを破壊する手もあるが、
開発と配備は高額。

12: Ψ
>>9
今の流れはレーザー

14: Ψ
ドローンの群れをレーザーで落とすのか。
もはやゲームだな。

15: Ψ
世界大戦始まったら中国有利って事か

19: Ψ
戦車「それでは、ドロンしますwww」

20: Ψ
成形炸薬弾が全盛のころも戦車不要論があったけど
リアクティブアーマーの開発で蘇ってしまった。

21: Ψ
>>20
今後はドローン対策だね。



24: Ψ
素人考えだが、徘徊ドローンの飛び回る上空を突っ切る戦闘機って
エアインテークとかに羽根つきミサイル飛び込んだりして危険なんじゃね?

25: Ψ
ドローン自体がナパーム弾で
戦車を丸焼きにする戦法?

26: Ψ
デジタルカメラに映らなくする電子煙幕みたいなのは開発してるんかなー。

27: Ψ
いや、電波妨害器とかすでに市販されてるだろ
中国製とか結構安いよ

30: Ψ
ドローンの敵はドローン。

ドローン追跡ドローンを対空させると良い。
安く小さく作って体当たりさせる。

31: Ψ
ゼッフル粒子の出番だな。

32: Ψ
ターミネーター登場までカウントダウンだな。(´・ω・`)


このブログの人気記事!

☆500ポンドの弾頭、翼キット、および推進モジュールを組み合わせたJDAM、JDAMERに続く新型誘導爆弾!

☆「自衛隊ってどのくらい強いの?」…陸自連隊が壊滅、もろさを露呈した訓練とは!

☆アメリカ海軍がAIで自律作動するロボット潜水艦「CLAWS」を開発へ…偶発的な発射による戦争への危惧も!

☆実は弱かった?ドイツ戦車が対ソ侵攻に失敗した理由…実行されなかった戦車将軍グデーリアンのシナリオ!

☆世界でもっともダサい航空機…艦上対潜哨戒機「フェアリーガネット」の魅力!

☆ドイツ海軍が秘密のベールに包まれた212A型潜水艦の艦内活動を公開!

☆ギニアの特殊作戦部隊兵士が、近距離戦闘訓練を披露…アフリカ大陸合同訓練!

☆中国が潜水艦キラーと呼ばれる日本の音響測定艦「あき」を非難…「ヒツジ(平和)の皮を被った狼だ」!

☆米海兵隊が戦車を廃止したい理由は…世界中に無人機と精密誘導兵器が氾濫したため!


深田恭子写真集



なぜ韓国は次期駆逐艦(KDDX)を自主開発するのか?中国専門家は「日本のイージス艦との距離を縮めるため」! 先祖は「武士」か「庶民」か?名前で判断できる「戸籍読取」! 対地専用攻撃機「AC-130J ゴーストライダー」に搭載した高エネルギーレーザー兵器のテストを実施!

第1次世界大戦時代の最高の兵器ランキングを発表…ロシアメディア! 防衛装備庁、海自救難飛行艇「US-2」の後継機を開発へ…技術検討役務を公示! 世界でもっともダサい航空機…艦上対潜哨戒機「フェアリーガネット」の魅力!
前進翼を装備したあり得ない戦闘機「グラマン X-29」…安定性を犠牲にしてまで機動性を手に入れた形! 
北朝鮮の弾道ミサイルをF-35ステルス戦闘機で撃墜…米防衛構想の勝算! 東京都心の精密3Dマップデータが中国に流出…ミサイルの飛行ルート選定にも利用可能!