1: ブギー ★
 《 西アフリカのブルキナファソ治安部隊は、軍事基地付近にいた米国人男性を射殺した。AFP通信が治安部隊と外務省からの情報として伝えるところによれば、男は不審な行動を取っていたという。

 情報筋によれば、男は首都ワガドゥグにある軍事基地付近を徘徊しており、兵士たちは男の行動を不審に感じたという。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

26442708444_a17319c846_b
https://jp.sputniknews.com/incidents/202011227958863/
引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1606025663/




ノルマンディー上陸作戦で活躍したダミー戦車などの欺瞞兵器! 「防衛費2倍なら中国に屈したほうがよい」…識者! ロシア第5世代戦闘機Su-57の主翼破壊実験の映像が公開、許容レベルの104%で破壊…スホイ設計局!
サムソンが米国防総省向けに開発した、ステルスモード搭載の軍用スマホ「Galaxy S20 TE」を発表! 「3キロ先の標的に銃弾をズバリ命中させる方法」…現役の米軍スナイパーに聞いた! 米企業が海自護衛艦「いずも」に電磁式カタパルトを装備する改造案…F-35CやE-2D運用を提案!



15: ニューノーマルの名無しさん
>>1
威嚇射撃になっていないが
まぁ良いか

17: ニューノーマルの名無しさん
>>1
警告射撃って人に向けて撃つことなの?

36: ニューノーマルの名無しさん
>>1
>兵士らが数回にわたり警告射撃したところ、数発が男に命中した。

ぜんぜん警告じゃなくてワロタw
思いっきり狙っとるやん しかも上手

2: ニューノーマルの名無しさん
こんなところで何してたんだ?

3: ニューノーマルの名無しさん
まさかの大戦3モード突入

一次大戦もそう言うのだったんだろ?

10: ニューノーマルの名無しさん
>>3
重要人物じゃなくて不審人物だからなぁ(´・ω・`)

5: ニューノーマルの名無しさん
一体なにが始まるんです?

20: ニューノーマルの名無しさん
>>5
第三次大戦だ

22: ニューノーマルの名無しさん
警告射撃て日本だと空に向かって1~2発て感じだけど
治安が悪い国なら足元に向けて数発打ち込む感じらしい
精度の悪い小銃なら当たるだろうな



23: ニューノーマルの名無しさん
日本だと・・・
犬の散歩コースになってたりするわけだけど
西アフリカは、まだまだ、暗黒大陸ですね。(´・ω・`)

25: ニューノーマルの名無しさん
アメリカ本国でも警告に従わなかったら発砲だから同じ処理されただけと考えれば日常でしょう

26: ニューノーマルの名無しさん
対中国戦に向けての経験値上げにザコ狩りちょうどいいやん

30: ニューノーマルの名無しさん
ブラックホークダウン

32: ニューノーマルの名無しさん
アフリカって結構中国とズブの関係なんだよね

34: ニューノーマルの名無しさん
警告射撃が 何で当たるんだよ

思いきり狙っとるやないか

35: ニューノーマルの名無しさん
不審な行動してる方が悪い

37: ニューノーマルの名無しさん
スパイか

40: ニューノーマルの名無しさん
そら米国人があかんやろ。

黒の中に白がいたら目立つやろ。

只でさえクーデターが日常茶飯事なのに。

41: ニューノーマルの名無しさん
空向けて撃つのはやめとけ
本官さんかよ


このブログの人気記事!

☆ドイツ海軍の新型フリゲート「バーデン・ヴュルテンベルク級」1番艦が就役拒否でメーカー送りに!

☆中国の002型空母建設費は約5100億円、航海1回の燃料費は10億円にネット「これだけの費用を払える国があるのか」!

☆米海軍次世代ミサイル・フリゲイトFFG(X)のプランを公開、フリーダム級をベースに火力を強化…ロッキード社!

☆イタリア軍版GATEにありがちな事!

☆自衛隊の新部隊「即応機動連隊」の中核装備「16式機動戦闘車」…時速100キロで走行、戦車並みの攻撃力を装備!

☆イスラエル国防軍の主力戦車「メルカバ」…語れることは多そうだが、語られることは少ない!

☆ブラジルの造船所、スコルペヌ型潜水艦を3つのパーツに分けて出荷!

☆トルコが新型の4x4装甲車「H?z?r」をテスト…7.62mm弾や大口径弾丸の直撃に耐えることが可能!

☆世界各国海軍艦艇の今後について!


Nikon ズーム双眼鏡



なぜ韓国は次期駆逐艦(KDDX)を自主開発するのか?中国専門家は「日本のイージス艦との距離を縮めるため」! 先祖は「武士」か「庶民」か?名前で判断できる「戸籍読取」! 対地専用攻撃機「AC-130J ゴーストライダー」に搭載した高エネルギーレーザー兵器のテストを実施!

第1次世界大戦時代の最高の兵器ランキングを発表…ロシアメディア! 防衛装備庁、海自救難飛行艇「US-2」の後継機を開発へ…技術検討役務を公示! 世界でもっともダサい航空機…艦上対潜哨戒機「フェアリーガネット」の魅力!
前進翼を装備したあり得ない戦闘機「グラマン X-29」…安定性を犠牲にしてまで機動性を手に入れた形! 
北朝鮮の弾道ミサイルをF-35ステルス戦闘機で撃墜…米防衛構想の勝算! 東京都心の精密3Dマップデータが中国に流出…ミサイルの飛行ルート選定にも利用可能!