1: すらいむ ★
 《 米航空宇宙局(NASA)は20日、月面の地下にあるとされる水を調べる無人探査車「バイパー」について、月の南極地域にある「ノビレ・クレーター」の西端付近に着陸させると発表した。2023年の打ち上げを予定する。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

CANJHLMA4BHRJNTGPZGQGQWD34
https://news.yahoo.co.jp/articles/fa11144c10f026e7b8332d82936cf3ecdf6cea80
引用元: ・https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1632213648/



戦争劇画の小林源文が描く「劇画ガールズ&パンツァー」 米軍が射程1850kmの戦略的超長距離射撃砲「SLRC」の開発に着手、モスクワも射程距離に もしすんなりF-22が自衛隊に売ってもらえてたら、どうなってたかな?
中国人民解放軍がドローン大群への対抗処置する訓練をご覧ください! 次期戦闘機F-3は大型双発の「ゴジラ」になると見るオーストラリアの論評! イラン海軍がタンカーを改造した海上基地艦が就役、地対艦ミサイルや対空機関砲も装備



3: 名無しのひみつ
砂丘登ってはまた砂丘を降りる。
どれほどの月夜を我々は旅していくのか。
明日も川辺が見つからなければ、
どこで水を手に入れようか、この月の砂漠で。

4: 名無しのひみつ
太陽光は足りるんか?

5: 名無しのひみつ
こんな探査車を真面目に送り込むってことは
アポロが異星人の建造物を見たってのはやはり
ただの都市伝説かな

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US]
月よりも遥かに遠い火星には高性能探査車をバンバン送り込んでいながら手前にぶら下がっている月には未だに初歩的な探査車さえ送れていないとはアメリカのやることはちぐはぐだよな。
まあアポロ計画で人間の乗る月面車を送り込んだことでそれですっかり満足していたのかも知れないが。


このブログの人気記事!

☆中国のステルス戦闘機J-20、ステルス性はF-22の100分の1しかない(RCS0.1㎡)と判明!

☆ロシア軍が特殊部隊用の多機能攻撃バギー「チャボルズM3」を開発…山岳・森林地帯で武装勢力との交戦を想定!

☆海自の護衛艦も「豊臣秀吉」とか人名にすればいいのに!

☆「米軍がエイリアンの宇宙船をテスト飛行させている」、エリア51で撮影された奇妙な形状の黒い飛行物体(動画)!

☆「中国軍拡は予想以上のペースだ」「30年には水上艦450隻以上、潜水艦110隻近く保有」…西太平洋の米軍優位性は既に喪失!

☆「XF9-1エンジン」解説動画を公開…防衛装備庁!

☆日本製と中国製の違いはどこにあるのか、品質に追いついたのだろうか?…中国メディア!

☆自衛隊員の脱走が急増…密閉したテントに新人を詰め込み催涙ガスを投げ込む訓練なども!

☆ノルマンディー上陸作戦で活躍したダミー戦車などの欺瞞兵器!


陸自ドラム缶 マグカップ



陸自水陸機動団、オスプレイ搭載可能な「汎用軽機動車」を開発…川崎重工のオフロード4WDバギー「TERYX」をベースに! スバル製水平対向エンジンで自走できる155㎜榴弾砲「FH-70」…陸上自衛隊! MiG-31の後継機、マッハ4で飛行可能な「新」直線番長MiG-41の姿!

韓国の名品兵器「K1戦車」が輸出できないのはなぜ?にネット「技術をもらったのだから制約があるのは当たり前」! ジョニーライデンの撃墜数148機ってアバオアクーでビグザム並みの無双かよ…シャアなんて雑魚やん! 走行中のアメリカ軍車両にロシア軍が「あおり運転」…シリアの砂漠で繰り広げられた一触即発のロードレイジ映像が公開!
「海保の船はペラペラ」…ここまで開いてしまった中国と日本の「防衛装備の差」! 
陸上自衛隊に排水性が高い「20式小銃」、その用途は離島防衛だ…中国メディア! 数千発のドローンミサイルが空母打撃群上空から一斉攻撃…ロシア軍需企業が対空母攻撃作戦システムを構想!
アメリカ軍折り畳みマウンテンバイク
アメリカ軍折り畳みマウンテンバイク