1: すらいむ ★
 《 国際シンポジウム「朝日地球会議2021」(朝日新聞社主催)はオンラインで開催され、1日目の17日、パネル討論「宇宙探査と開発、未来のあり方は――」を配信した。宇宙を約52億キロ飛び、昨年12月に小惑星「リュウグウ」の砂を地球に持ち帰った探査機「はやぶさ2」。日本の宇宙探査の未来はどうあるべきか。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

hayabusa2_main
https://news.yahoo.co.jp/articles/a84b8fc635d1cf36c7fd090d8879ad93fa091491
引用元: ・https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1634522611/



戦争劇画の小林源文が描く「劇画ガールズ&パンツァー」 米軍が射程1850kmの戦略的超長距離射撃砲「SLRC」の開発に着手、モスクワも射程距離に もしすんなりF-22が自衛隊に売ってもらえてたら、どうなってたかな?
中国人民解放軍がドローン大群への対抗処置する訓練をご覧ください! 次期戦闘機F-3は大型双発の「ゴジラ」になると見るオーストラリアの論評! イラン海軍がタンカーを改造した海上基地艦が就役、地対艦ミサイルや対空機関砲も装備



2: 名無しのひみつ
三番煎じなどいらぬ
土星木製の衛星に生命を探しにいけ

4: 名無しのひみつ
>>2
外惑星探査できる予算が付くとはとても・・・

5: 名無しのひみつ
>>2
計画なかった?

3: 名無しのひみつ
有人宇宙船の開発

6: 名無しのひみつ
別の惑星で同じ事してもね
でもイオンエンジンじゃ非力過ぎて

8: 名無しのひみつ
ほんのちょっとの進歩の為に莫大な予算を投じるのはなあ・・・

1回目はもちろん意義があった 少量のサンプルしか取れないとしても初は重要だ
2回目は1回目の経験や失敗などを経て、技術の安定化などあるかもしれない

しかし3回目はなあ・・・仕事を維持する既得権益になってしまってないだろうか
大きな技術発展とか、どうしても(何千億円使っても)得なければならない決定的証拠とかない限り・・・

9: 名無しのひみつ
いいかげん有人宇宙船つくれよ!

11: 名無しのひみつ
日本独自のサイコフレームとニュータイプの研究すれば

13: 名無しのひみつ
次世代ロケットの開発に本気出してほしいところ
ぜんぶスペースXに持っていかれちゃう

14: 名無しのひみつ
細かい計画は関係ない一般国民があれこれ言わない方がいい。
例えば天文分野で10年間でXXX億円の予算つけて、その中で天文分野の学者が決定した方がいい。



15: 名無しのひみつ
国に金はあるのか

16: 名無しのひみつ
タイタンからサンプルリターンしてくれ〜

17: 名無しのひみつ
センサーをガン積みで推進がソーラーセイル方式で、
自身でもレーザーを帆に当ててある程度推進できるようにする。
地球や月からレーザーで推してもらったりもしながら、
太陽系内を長期間ウロウロして探査する。

20: 名無しのひみつ
先端を有しているから他の先端と技術交換できるんだよ

21: 名無しのひみつ
探査機を大量に量産して不動の地位を確立した方がいい

22: 名無しのひみつ
火星の衛星からサンプルリターンするとか言ってなかったっけ?

25: 名無しのひみつ
太陽光電池だと木星辺りが限界だしな
本当は外惑星探査したいんだろうけど、原子力電池が必須
日本だと打ち上げのハードルが高過ぎて厳しい

ボイジャーは出力下がったとはいえ、未だに発電してるんだからなぁ

26: 名無しのひみつ
有人宇宙船開発しろ

28: 名無しのひみつ
衛星フォボスのサンプルリターンがあるやん

30: 名無しのひみつ
土星や天王星、海王星にカメラ付きのプローブを突入させるミッションやってくれんかな
木星でガリレオがやったみたいな感じで


このブログの人気記事!

☆韓国海軍駆逐艦のコンピューター指揮システム、1日1回以上作動停止…有事の際の戦闘任務遂行に致命的な打撃!

☆自衛隊で取った資格は外ではつかえない?パイロットも船も…米軍では有効なのに!

☆かつては東ドイツ空軍で活躍したMiG-23戦闘機「フロッガー」、現在はラガー空軍基地で保管!

☆中国、2020年に街灯の代わりとなる「巨大人工月」を打ち上げると発表…明るさは本物の8倍!

☆秋葉原の街を、ド迫力の90式戦車がさっそうと通り過ぎる!

☆ソ連の超音速爆撃機を迎撃するため、カナダが開発していた幻の戦闘機「CF-105 アロー」…発射台よりゼロ距離離着!

☆洋上で戦う女性自衛官たち、ヘリコプター空母「かが」の男女構成比は10対1!

☆ロシア製自動小銃「AK-74M」は世界最高峰の1つ…「地球上で最も危険な戦闘用ライフル」5選!

☆模倣脱した?中国海軍の最新鋭大型ミサイル駆逐艦「055型」に世界最強説…戦闘能力は米海軍の艦艇を超すとの指摘も!


滝沢聖峰航空劇画短編作品集



陸自水陸機動団、オスプレイ搭載可能な「汎用軽機動車」を開発…川崎重工のオフロード4WDバギー「TERYX」をベースに! スバル製水平対向エンジンで自走できる155㎜榴弾砲「FH-70」…陸上自衛隊! MiG-31の後継機、マッハ4で飛行可能な「新」直線番長MiG-41の姿!

韓国の名品兵器「K1戦車」が輸出できないのはなぜ?にネット「技術をもらったのだから制約があるのは当たり前」! ジョニーライデンの撃墜数148機ってアバオアクーでビグザム並みの無双かよ…シャアなんて雑魚やん! 走行中のアメリカ軍車両にロシア軍が「あおり運転」…シリアの砂漠で繰り広げられた一触即発のロードレイジ映像が公開!
「海保の船はペラペラ」…ここまで開いてしまった中国と日本の「防衛装備の差」! 
陸上自衛隊に排水性が高い「20式小銃」、その用途は離島防衛だ…中国メディア! 数千発のドローンミサイルが空母打撃群上空から一斉攻撃…ロシア軍需企業が対空母攻撃作戦システムを構想!
アメリカ軍折り畳みマウンテンバイク
アメリカ軍折り畳みマウンテンバイク