1: 凜 ★
 《 ロシアは29日、極超音速巡航ミサイル「ツィルコン(Zircon)」の実験にまた成功したと発表した。世界では現在、極超音速兵器の開発競争が過熱している。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Admiral_Gorshkov_frigate_03
https://www.afpbb.com/articles/-/3378242
引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638268391/



戦争劇画の小林源文が描く「劇画ガールズ&パンツァー」 米軍が射程1850kmの戦略的超長距離射撃砲「SLRC」の開発に着手、モスクワも射程距離に もしすんなりF-22が自衛隊に売ってもらえてたら、どうなってたかな?
中国人民解放軍がドローン大群への対抗処置する訓練をご覧ください! 次期戦闘機F-3は大型双発の「ゴジラ」になると見るオーストラリアの論評! イラン海軍がタンカーを改造した海上基地艦が就役、地対艦ミサイルや対空機関砲も装備





92: ニューノーマルの名無しさん
>>1
言うだけなら誰でもできる

6: ニューノーマルの名無しさん
これ迎撃不可能。
対抗するにはサイバー攻撃で軍事基地ハッキングするか同じく極音速ミサイルで報復する
しかない。

19: ニューノーマルの名無しさん
>>6
ロシアの軍事基地とか金がなくてソ連時代そのまんまなイメージだからハッキングなんか効かないんゃね?w
日本人が大好きなFAXどころか外との通信は黒電話だけだったりしてw

7: ニューノーマルの名無しさん
情けない北と違ってロシアはガチだからやめて

9: ニューノーマルの名無しさん
いずれ日本に落とされるんかな…。

10: ニューノーマルの名無しさん
これで諸悪の根源であるアメリカをやっつけてくれるんですね

13: ニューノーマルの名無しさん
また一つや二つ実験して見せて脅かすんだよ

15: ニューノーマルの名無しさん
日本が盾になる間に、アメリカに攻撃してもらわんと

16: ニューノーマルの名無しさん
基本は対イージス艦用だろう
地上目標には普通の巡航ミサイルや弾道ミサイルで十分だから

21: ニューノーマルの名無しさん
北方四島に配備したりしてな

24: ニューノーマルの名無しさん
使う予定があるということ

25: ニューノーマルの名無しさん
ロシアと言えば真空管
兵器や基地の電子機器も全部真空管だろうな
しょっちゅう故障を起こしてて壊れたら叩いて直す

27: ニューノーマルの名無しさん
アメリカは完全に出遅れたなW
日本に至ってはいまだに陸イージスすらないW

53: ニューノーマルの名無しさん
>>27
研究に着手したのはアメリカの方が早かったけどな
「冷戦終わって俺らが最強なのに必要なくね?」「んなもんより対テロ戦争だよ」
ってことでサボってた

28: ニューノーマルの名無しさん
ロシアと北朝鮮は国民生活犠牲にして兵器開発邁進中
ロシアもいずれ北朝鮮のように国がボロボロになる宿命

49: ニューノーマルの名無しさん
>>28
ヨーロッパに前年の天然ガスの値段10倍で売ってんだからお金に困るなんて事はねーよ

30:
三式弾の現代版で落とせw

31: ニューノーマルの名無しさん
わざわざ発表する必要あるの?

36: ニューノーマルの名無しさん
>>31
技術力の誇示だよ
技術力が無いとみなされると高い武器が売れないからね
安い武器は中国産が増えてる

37: ニューノーマルの名無しさん
>>31
発表しなければ意味が無い。

ヤカラのケンカじゃないんだから、不意打つなんて無意味。政治で有利になるための軍事力。

32: ニューノーマルの名無しさん
極々超音速ミサイルをつくればいいだけだろ

34: ニューノーマルの名無しさん
ロシアは地球一周してから目標に命中とか発表せんのかね。
中国よりダメな奴では発表する意味が無いだろうが。

38: ニューノーマルの名無しさん
光より遅いから
マイクロ波で完封済み

50: ニューノーマルの名無しさん
一方、アメリカでは光子魚雷が開発されていたのである



56: ニューノーマルの名無しさん
大丈夫だ、日本にはガンダムがいる

58: ニューノーマルの名無しさん
まあ基本的にはイージス艦キラーだわな

62: ニューノーマルの名無しさん
今までの実戦でも証明されているけどロシア製の兵器はカタログデータだけは立派だけど実戦では役立たずだからどうでも良い

71: ニューノーマルの名無しさん
>>62
北海道に亡命してきたミグ25も考えられていたより相当ショボかったみたいだね

103: ニューノーマルの名無しさん
>>71
そのショボいMiG-25に米海軍のホーネットが撃墜されたことがあるんだが

64: ニューノーマルの名無しさん
アメリカも一応SM-6を極超音速対艦ミサイルとして使える
弾頭重量が100㌔もないけど速度が速度だから大ダメ―ジ与えられるだろう

66: ニューノーマルの名無しさん
もしもミサイル防衛網を片側だけが完璧に完成すると
相互確証破壊が揺らいで不安定な時代になるから
防ぎようのない絶滅攻撃をお互いにできる状態が一番安全で平和で理性が保てるという皮肉だ
そういう意味でこの極超音速兵器は平和維持のための兵器開発

67: ニューノーマルの名無しさん
まともな乗用車や家電など、民生機器はろくに作れないクセに兵器だけはアメリカより開発力が有るね。
小型の電磁パルス兵器も開発済みなんだろ。

68: ニューノーマルの名無しさん
海面3メートルの高さでこの速度って迎撃できんやろ

98: ニューノーマルの名無しさん
>>68
ツィルコンみたいなスクラムジェット推進の極超音速巡航ミサイルは
超音速以下の対艦ミサイルと違って海面スレスレの低高度は飛べないぞ
まずスクラムジェットエンジン自体が大気が濃すぎても上手く作動しないし、
空気抵抗もめちゃくちゃ大きくなるのでそれに釣り合う推力も出せない

だから極超音速巡航ミサイルは大気の薄い高度数十キロの高高度を
極超音速でかっ飛んできて目標が近づくと頭上から落下して突っ込む
よってミサイルそのものは数百キロの彼方からでも丸見えになるし、
最終段階ではスクラムジェットが使えず推進力なしで突入するので
空気抵抗で嫌でも減速する

なので現有の艦隊防空装備でも突入直前の段階なら迎撃のチャンスはある

74: ニューノーマルの名無しさん
日本は電磁波で対抗しろよ。発射した瞬間起爆させるとかさ。w

75: ニューノーマルの名無しさん
>400キロ離れたバレンツ海(Barents Sea)の標的

いつも言われてることで申し訳ないが、こんな遥か彼方の目標をどうやって探知して追尾するかが問題だな
以前ソ連が持ってた人工衛星で追尾するシステムは、とんでもないカネ食い虫でとっくに潰れたしな

77: ニューノーマルの名無しさん
ほう




81: ニューノーマルの名無しさん
核って実際に使えるの?
あまりにも被害がでかすぎて、
敵も味方も使えないように見えるんだけど。

85: ニューノーマルの名無しさん
>>81
戦術核なら使うんじゃね?戦略核は使ったら全面戦争だよ。

86: ニューノーマルの名無しさん
次の世界大戦はミサイル兵器で一瞬で終わるな

105: ニューノーマルの名無しさん
マッハ5の対艦ミサイルとか、これが低高度で飛来してきたら。
艦船の水上レーダーで探知・補足して到達するまで20秒前後じゃないか。
気付いてから対空戦闘に入る間もないぞ。

108: ニューノーマルの名無しさん
>>105
スピードを売りにするミサイルは基本的に低高度は飛ばない
濃密な大気のせいで燃費が悪いわ加熱はするわでロクな事がないからだ

111: ニューノーマルの名無しさん
>>105
上でも書いたけど極超音速巡航ミサイルは低高度は飛べない
エンジンのスクラムジェット自体がかなり高高度でないと正常に動作しないからな


このブログの人気記事!

☆中国のゴビ砂漠に横須賀・嘉手納基地を模した実験場を米衛星が捉える…ミサイル攻撃訓練用か!

☆韓国海軍特殊部隊(UDT/SEAL)が配備された海賊対策部隊で制圧訓練を公開!

☆完全なるオーパーツ、米T-95戦車の先進的すぎる設計思想!

☆中国で開発された戦車用アクティブ保護システム「Red Arrow 8」…対戦車ミサイル攻撃を防御!

☆陸上自衛隊がカワサキ製「汎用軽機動車」を導入…6両で約7700万円!

☆米陸軍が銃の照準器とワイヤレスでつながる新型暗視ゴーグル!

☆日本の自衛隊ってイラクで爆弾持ってる可能性ある子供が近づいてきたら撃てるの?

☆イラン国防軍が国産戦闘機「コウサル」の製造ラインを公開!

☆これがプラモ?旧日本海軍航空戦艦「伊勢」を超絶技巧で再現!


ドイツ軍 重装甲偵察列車



陸自水陸機動団、オスプレイ搭載可能な「汎用軽機動車」を開発…川崎重工のオフロード4WDバギー「TERYX」をベースに! スバル製水平対向エンジンで自走できる155㎜榴弾砲「FH-70」…陸上自衛隊! MiG-31の後継機、マッハ4で飛行可能な「新」直線番長MiG-41の姿!

韓国の名品兵器「K1戦車」が輸出できないのはなぜ?にネット「技術をもらったのだから制約があるのは当たり前」! ジョニーライデンの撃墜数148機ってアバオアクーでビグザム並みの無双かよ…シャアなんて雑魚やん! 走行中のアメリカ軍車両にロシア軍が「あおり運転」…シリアの砂漠で繰り広げられた一触即発のロードレイジ映像が公開!
「海保の船はペラペラ」…ここまで開いてしまった中国と日本の「防衛装備の差」! 
陸上自衛隊に排水性が高い「20式小銃」、その用途は離島防衛だ…中国メディア! 数千発のドローンミサイルが空母打撃群上空から一斉攻撃…ロシア軍需企業が対空母攻撃作戦システムを構想!
アメリカ軍折り畳みマウンテンバイク
アメリカ軍折り畳みマウンテンバイク