Name名無し21/10/23(土)06:47:22 

M24と暗視装置(国産?)

1634939242923
https://may.2chan.net/39/res/530464.htm 
引用元:https://may.2chan.net/39/res/530464.htm




戦争劇画の小林源文が描く「劇画ガールズ&パンツァー」 米軍が射程1850kmの戦略的超長距離射撃砲「SLRC」の開発に着手、モスクワも射程距離に もしすんなりF-22が自衛隊に売ってもらえてたら、どうなってたかな?
中国人民解放軍がドローン大群への対抗処置する訓練をご覧ください! 次期戦闘機F-3は大型双発の「ゴジラ」になると見るオーストラリアの論評! イラン海軍がタンカーを改造した海上基地艦が就役、地対艦ミサイルや対空機関砲も装備



1無題Name名無し 21/10/23(土)06:48:01

M24A2



2無題Name名無し 21/10/23(土)06:48:09

本文無し



1634939289374 3無題Name名無し 21/10/23(土)08:42:23

暗視装置から漏れる光が自分の顔を照らし出してしまうので
基本的に接眼レンズにはフタみたいのが付いていて光源が
漏れないようにしている
射撃時は眼底を接眼レンズのカバーに押し付け密封すると
フタが開いて暗闇でも自分の位置がバレない仕組みだった
・・気がするけどM24と暗視装置(国産?)だとモロに光が漏れちゃう悪寒



4無題Name名無し 21/10/23(土)08:44:50

漏れるほど光ってると目が眩みそうだけど逃げるときとか大丈夫?
マズルフラッシュはある程度あるだろうから発見の恐れはあるんでしょ?



5無題Name名無し 21/10/23(土)23:47:31

>M24と暗視装置(国産?)

近距離照準用暗視装置ってやつだね
詳細は不明だけどアームズマガジン2018年9月号によれば
操作ボタンなどからNVG(微光像?)とサーマル機能を持っていると推測されていた
ちなみに暗視装置単体でスポッティングスコープとして使われる事もあるみたい



1635000451099 6無題Name名無し 21/10/23(土)23:52:07

画像のやつは接眼部にゴム製カバー(名前が分からん)がついてるけど、本来はちゃんと蓋もついてるよ
ゴム製カバーもかなり大きい物なので上の画像の状態でも多分殆ど光はもれないんじゃないかな



7無題Name名無し 21/10/23(土)23:53:24

ピンぼけしてるけど後ろの画像



1635000804989 8無題Name名無し 21/10/23(土)23:54:18

ちなみに三菱電機製です



9無題Name名無し 21/10/24(日)09:04:59

なるほど漏れる光対策はシッカリしているのですね
当然と言えば当然ですが気になっていたので良く解りました
しかし三菱製の国産とは頼もしい限りです
光増幅装置だと東京でも夜空を見ると満天の星空が見えると
聞きますのでスコープ技術が民間転用される時代になったら
闇夜の敵を探すより星座でも探して見てみたいもんです



10無題Name名無し 21/10/24(日)15:18:24

デカスギって気がするのは俺だけ?



11無題Name名無し 21/10/24(日)15:20:52

そんなもんだろ

弱い赤外線を電圧かけた半導体で検出するならこんなもんでしょ



14無題Name名無し 21/10/24(日)21:55:22

>デカスギって気がするのは俺だけ?

方式の違いとか性能がわからんから断言はできないけど
陸自がM24を導入した頃に米軍が狙撃銃につかってたAN/PVS-10もこんなもんだったし、時代相応のサイズじゃなかろうか



1635080122347 16無題Name名無し 21/11/14(日)21:49:32

>暗視装置

練馬で体験させてもらったなぁ
装着して暗室に案内されて「へー、こんな風に見えるんだ」と感心していたら更に光源を遮断されて
「本当の真っ暗はこんな感じになります」と限界がある事も説明された

その場合は赤外線ライトを使うという話だったけど、そうすると相手からも丸見えになるわけで
使いどころが難しそうだった



17無題Name名無し 21/11/14(日)23:00:48

とはいえ、本当の真っ暗になる情況なんて、滅多に起こらないからなぁ
新月の夜とか、塹壕や屋内における閉所戦闘くらいだろうか

AN/PAS-13やAN/PSQ-20のように熱赤外線を併用したものなら、新月の夜でも視界を確保できるけど、その手のものは重量が1kg近くあったり、バッテリーが長続きしなかったりで、一長一短なんだよな…
今後の技術発展に期待するしかない



1636898448635 18無題Name名無し 21/11/15(月)12:14:08

>その手のものは重量が1kg近くあったり、バッテリーが長続きしなかったりで、一長一短なんだよな…
>今後の技術発展に期待するしかない

霧とか雨だとサーマルでも見えないんで
特殊部隊の装備は荒天仕様化していくと思いますねぇ
US2欲しいってのもこのあたりなんではと予想



このブログの人気記事!

☆変なもの(兵器)は面白い…No3!

☆M-109自走榴弾砲は一体いつまで働かされるの?

☆「どうやって倒したらいいか、教えてください」…中国軍事専門家が日本の最新潜水艦「おうりゅう」を分析!

☆対戦車砲、歩兵が持てる対戦車火器の開発によって廃れてしまったけれど、凄くかっこいいと思うんだ!

☆サウジアラビア空軍が創設88周年を記念して、独自の緑塗装した戦闘機で編隊飛行!

☆ミャンマーにある世界最大の軍事博物館、広大な敷地に海軍艦艇の実物が多数展示!

☆韓国海軍が自衛隊に対し、新型潜水艦の建造技術や運用に関する情報提供を求める!

☆イギリス戦車の近未来像?BAEシステムズが「ブラックナイト」を開発…チャレンジャー2戦車の性能向上版!

☆海上自衛隊が画策する「空母保有計画」その全貌…F-35B戦闘機とSH-60対潜ヘリをを積み替え!


怪獣自衛隊 3巻



陸自水陸機動団、オスプレイ搭載可能な「汎用軽機動車」を開発…川崎重工のオフロード4WDバギー「TERYX」をベースに! スバル製水平対向エンジンで自走できる155㎜榴弾砲「FH-70」…陸上自衛隊! MiG-31の後継機、マッハ4で飛行可能な「新」直線番長MiG-41の姿!

韓国の名品兵器「K1戦車」が輸出できないのはなぜ?にネット「技術をもらったのだから制約があるのは当たり前」! ジョニーライデンの撃墜数148機ってアバオアクーでビグザム並みの無双かよ…シャアなんて雑魚やん! 走行中のアメリカ軍車両にロシア軍が「あおり運転」…シリアの砂漠で繰り広げられた一触即発のロードレイジ映像が公開!
「海保の船はペラペラ」…ここまで開いてしまった中国と日本の「防衛装備の差」! 
陸上自衛隊に排水性が高い「20式小銃」、その用途は離島防衛だ…中国メディア! 数千発のドローンミサイルが空母打撃群上空から一斉攻撃…ロシア軍需企業が対空母攻撃作戦システムを構想!
アメリカ軍折り畳みマウンテンバイク
アメリカ軍折り畳みマウンテンバイク