1: すらいむ ★
 《 技術の発達した現代では花こう岩などの硬い材料に穴を開けることは難しいことではありません。しかし、古代エジプトの遺跡からも穴の開けられた花こう岩が見つかっており、どうやって科学技術が現代と比べて未発達の古代エジプト人が花こう岩に穴を開けていたのかについては今日まで続く議論の的となっています。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

187
https://gigazine.net/news/20240518-ancient-egyptian-stone-drilling/
引用元: ・https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1716037545/



戦争劇画の小林源文が描く「劇画ガールズ&パンツァー」 米軍が射程1850kmの戦略的超長距離射撃砲「SLRC」の開発に着手、モスクワも射程距離に もしすんなりF-22が自衛隊に売ってもらえてたら、どうなってたかな?
中国人民解放軍がドローン大群への対抗処置する訓練をご覧ください! 次期戦闘機F-3は大型双発の「ゴジラ」になると見るオーストラリアの論評! イラン海軍がタンカーを改造した海上基地艦が就役、地対艦ミサイルや対空機関砲も装備









3: 名無しのひみつ
ファラオの怪光線で穴開け

6: 名無しのひみつ
ハイス鋼ドリルを使っていた

7: 名無しのひみつ
ダイヤモンドより硬い物がなくても
切ったり削ったりできるよね?

8: 名無しのひみつ


ギリシャのナクソス島は、かつてこの工業的に重要な岩石の主な産地でした。
大プリニウスの『博物誌』第 37 巻第 32 章に記されているように、
ナクソス島の東側??では 2000 年以上も採掘されてきました。
しかし、研磨剤として焼結炭化物や酸化物材料が開発されたため、エメリーの需要は減少しました。

10: 名無しのひみつ
モーセが杖を刺すとそこに穴が開いた
海を割ることに比べたら簡単よな

11: 名無しのひみつ
失われた古代技術って多いよな

12: 名無しのひみつ
>>11
反重力技術や慣性制御技術のことかな
さらに、特殊な人間は超能力や魔法が使えたらしいし

13: 名無しのひみつ
当時のエジプトは水が豊かだったから研摩は楽勝なんじゃない(´・ω・`)
鉱物もいっぱいあるし

14: 名無しのひみつ
何千、何万の奴隷たちが何日もかけて岩を説得

15: 名無しのひみつ
穴が開くほど見つめたんだろ

16: 名無しのひみつ
普通に考えて金属使わなければ花崗岩同士じゃね

17: 名無しのひみつ
「金剛砂」を使うというが
金剛砂って何だ

金剛砂(こんごうしゃ)は、研磨剤に使われる粉末状の鉱物または化成品

記事にもダイヤモンドかコランダムかは分からなかったと書いてあるなあ



18: 名無しのひみつ
ダイヤモンドは希少だからコランダムか
もしダイヤモンドが希少では無かったら…?

19: 名無しのひみつ
雨垂れ石を穿ち、涓滴岩を穿つ

石英砂×オリーブオイルか、なるほどねえ
水車と革ベルトも組み合わせたら、花崗岩の加工も捗っちゃうね

26: 名無しのひみつ
いずれにせよ物凄い量の労力が必要だよ

他に何もすることがなかったんだろ

28: 名無しのひみつ
宇宙人に決まっている

29: 名無しのひみつ
1年水滴落とし続けるだけで結構空くんじゃね

31: 警備員[Lv.9][新]
日本だって勾玉にどうやって穴開けてたの

39: 名無しのひみつ
>>31
勾玉が多く作られた古墳時代には鉄があった
それ以前は、木とか竹の棒を弓で回して、根気よく削ってたと思われる
もしかしたら石の棒を使ってたかもしれない

32: 名無しのひみつ
音叉で割ったらしい

34: 名無しのひみつ
ダイヤモンドホールソーかな乾式の
水は貴重だしね

37: 名無しのひみつ
木の棒で根気よくグリグリやった

41: 名無しのひみつ
神々を名乗る宇宙人の仕業だろ

42: 名無しのひみつ
石のカットは、レーザー
穴を開けるのは、電動ドリル

43: 名無しのひみつ
アヌンナキが、UFOからレーザー光線を使い穴をあけた。

46: 名無しのひみつ
花こう岩は硬いのかね?
今の時代なら硬い素材は加工材料に選ばないから。
理由は硬いと加工しづらいから。

金や銀、プラチナが装飾品に使用されるのも美しくて柔らかいからだし。
プラチナより美しい金属としてロジウムがあるが利用しないのは硬すぎだから。
だからメッキには利用するが材料に用いるのは避けてると聞く。

48: 名無しのひみつ
花崗岩で硬いのは石英だけだし、石英だけのかたまりでゴリゴリやると削れていくだろ。

このブログの人気記事!

☆クウェートにある米陸軍第401軍戦場支援部隊ではエイブラムスM1A2戦車などのメンテナンス作業を実施!

☆ジオン公国はどうすれば一年戦争を勝利できたのか?

☆米国、韓国の文大統領が要請した「ロサンゼルス級原潜」売却を拒否!

☆陸自装甲車両のハイブリッド動力システム研究を加速、ステルス性や静粛性も期待…防衛装備庁が三菱重工と共同研究!

☆中国陸軍の99A式戦車、火砲の上に水を半分いれたコップをのせ走行…優れた安定性能を証明!

☆米空軍嘉手納基地の安全を守るのは第18憲兵隊に所属する日本人警備員!

☆中国のCH-4(彩虹4)無人機工場では、需要拡大で急ピッチで機体を組み立て中!

☆陸上自衛隊の89式小銃の後継が「HOWA5.56 (豊和工業製)」に決定…HK416やSCARを破る!

☆イラン空軍で今も活躍するF-14戦闘機「トムキャット」、飛行を支えるメンテナンス工場へ潜入!


女騎士が僕の前でだけ可愛い



陸自水陸機動団、オスプレイ搭載可能な「汎用軽機動車」を開発…川崎重工のオフロード4WDバギー「TERYX」をベースに! スバル製水平対向エンジンで自走できる155㎜榴弾砲「FH-70」…陸上自衛隊! MiG-31の後継機、マッハ4で飛行可能な「新」直線番長MiG-41の姿!

韓国の名品兵器「K1戦車」が輸出できないのはなぜ?にネット「技術をもらったのだから制約があるのは当たり前」! ジョニーライデンの撃墜数148機ってアバオアクーでビグザム並みの無双かよ…シャアなんて雑魚やん! 走行中のアメリカ軍車両にロシア軍が「あおり運転」…シリアの砂漠で繰り広げられた一触即発のロードレイジ映像が公開!
「海保の船はペラペラ」…ここまで開いてしまった中国と日本の「防衛装備の差」! 
陸上自衛隊に排水性が高い「20式小銃」、その用途は離島防衛だ…中国メディア! 数千発のドローンミサイルが空母打撃群上空から一斉攻撃…ロシア軍需企業が対空母攻撃作戦システムを構想!
アメリカ軍折り畳みマウンテンバイク
アメリカ軍折り畳みマウンテンバイク