軍事・ミリタリー速報☆彡

軍事・兵器情報ニュースなどを、まとめたブログです。暇つぶしにのんびりご覧ください。


無人機



先進技術実証機(X-2)の飛行試験状況を紹介…離陸~各種試験~着陸(動画)! 海自ジブチ活動拠点の食事は現地役務員が作っています…金曜日は「カレー」が提供されます! 潜水艦のディーゼル充電の音はどのくらい外に漏れるんだろ、原潜より静かってことはないよね? イスラエル国防軍が高機動車両ハンヴィーに砲塔を搭載…多くのタイプが存在!
最新鋭の護衛艦「あさひ」を防衛省に引渡し、海自第2護衛隊に編入…ハイブリッド推進装置を初搭載! 中国H-6K爆撃機を追跡する空自F-15J戦闘機…宮古海峡往復飛行時の様子! 明治生まれの折り畳み式ナイフ「肥後守(ひごのかみ)」の人気が復調…仏雑誌が火付け役! タレントの「パックン」ことパトリック・ハーラン氏が海上自衛隊潜水艦「うずしお」を訪問(動画)!

潜水艦がヒト型ロボットに、元NASAエンジニアが極秘開発の水中ドローンを公開!

1: プティフランスパン ★
 《 元NASAエンジニアが2014年に起業したアメリカの技術系スタートアップ、ヒューストンメカトロニクスが長らく極秘に開発してきた最新ロボットを公開した。

 『Aquanaut』は自律型水中機(AUV)から遠隔作業機(ROV)に姿を変えられる多目的水中ドローンで、既存の技術より低コストな海底パイプライン整備や修復作業を可能にする。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

659587
https://www.discoverychannel.jp/0000016588/ 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1526079859/
この記事の続きを読む 

ロシアが軍事パレードで最新の無人兵器公開…専門家「米に追いつきたい気持ちが表れている」!

1: みつを ★
 《 ロシアの首都モスクワで、第2次世界大戦で勝利したことを記念する軍事パレードが行われ、ロシア軍が開発を進める最新の無人兵器などが公開されました。

 (略) ことしは偵察などの任務に使われるドローンの「コルサール」や攻撃機への転用も可能な無人ヘリコプターなど最新の無人兵器が次々と披露されました。(略) ロシアは欧米に対する強硬な姿勢とは対照的に、軍事予算は減少傾向にあり、これ以上の関係悪化は避けたい思惑もうかがえます。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

32090017_2088659491376796_963648755502940160_o
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180509/k10011432731000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_015 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525876324/
この記事の続きを読む 

米海軍が海底で発電して海中ドローンを充電できる「海底充電ステーション」の開発を推進!

1: ニライカナイφ ★
 《 アメリカ海軍は海底で発電して海中ドローンを充電できる「海底充電ステーション」の開発を進めている

 海の中に潜って人知れず任務を遂行するUUV(Unmanned Underwater Vehicle:無人潜水艇)をより長く航行させるために、海面に戻ってくることなく海に潜ったままの状態でバッテリーを充電できる海底充電ステーションの導入をアメリカ海軍は視野に入れている模様です。この充電ステーションは外部からの操作がなくても自動でUUVに給電できるだけでなく、海底の熱水噴出口からエネルギーを得て無人潜水艇に電力を供給するべく研究開発が進められています。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

800px-thumbnail
https://gigazine.net/news/20180430-us-navy-undersea-gas-station-drone/
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525109348/ 
引用元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:US_Navy_the_Pacific_Ocean.jpg
この記事の続きを読む 

ロシアの対ドローン兵器…100キロ先を索敵できる「サプサン」、半径900Mの電磁ドームをつくる「タラン」など!

1: ニライカナイφ ★
 《 国営企業「ロステフ」がドローン対策用の電子戦兵器3種類を開発した。

 (略) 最も強力な可動型複合体は「サプサン」。サプサンは100キロ以上先にあるあらゆる種類のドローンを検出する。ドローンが特に危険な場合、即刻破壊するため、サプサンはミサイル防衛(MD)システムにドローンの正確な位置情報を送信する。

 固定式複合体「タラン」は、ドローンの大量攻撃の際に効果を発揮する。タランは半径900メートルの範囲でドローンが突破不可能な電磁ドームをつくる。ドームの電磁波は人体に害はなく、無線通信を妨げない。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

4809444
https://jp.sputniknews.com/russia/201804234809487/
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524441964/
この記事の続きを読む 

ロッキード・マーティン社が開発中のMQ-25艦載型無人給油機のコンセプト動画を公開!


 米ロッキード・マーティン社が開発中のMQ-25艦載型無人給油機のコンセプト動画を公開しました。

20180410082335842
https://lockheedmartin.com/us/products/mq-25.html?linkId=100000002171601
引用元:https://www.youtube.com/watch?v=T1F8GoVnonU 

この記事の続きを読む 

米国の海上偵察用無人機「ガーディアン」の飛行試験を5月に長崎の海上で開始へ!

1: ガーディス ★
 《 長崎県壱岐市の白川博一市長は17日、都内で会見し、米国の無人航空機メーカー「ジェネラル・アトミクス・エアロノーティカル・システムズ」社が開発した海上偵察用の無人機「ガーディアン」の飛行試験を同市内の壱岐空港を離着陸する形で5月に行うと明らかにした。

 同社によると、ガーディアンが日本国内を飛行するのは初めて。期間は3週間で、周辺海域の上空を広範囲にわたって飛行し、写真や動画などのデータを地上の管制システムで確認するといった試験を行う。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

MQ-9_Guardian
https://www.sankei.com/smp/politics/news/180417/plt1804170052-s1.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523976677/ 
引用元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:MQ-9_Guardian.jpg
この記事の続きを読む 

「あなたの行動はすべて画像に記録されています」…ドローン編隊が空から犯罪を警備!

1: ガーディス ★
 《 KDDIやセコムなどが、複数のドローン(小型無人機)を同時に飛ばして広いエリアを警備する技術の開発を進めている。ドローン同士の衝突などを避けるための遠隔管理に携帯電話回線を活用。特別な無線インフラを整備せずに様々な場所での飛行を可能にする。東京五輪もにらんだドローン警備の実現に向け、携帯電話会社が大きな役割を担おうとしている。

 「あなたの行動はすべて画像に記録されています。すぐに犯行を止めなさい」――。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

955
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO29375130T10C18A4XY0000
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523761628/ 
引用元:https://www.youtube.com/watch?v=xuUtXEiS8K4
この記事の続きを読む 

米軍や自衛隊基地にはドローンを飛ばし放題…対策追い付かず!

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ]
 《 (略) しかし、わが国は残念な状況である。なんと、防衛省は、ドローンを米軍基地に飛ばさないように呼びかけているだけなのである。2月20日、防衛省は、米軍基地周辺でドローンを飛ばさないように呼びかけるポスターやビラを作った。以前、本誌で米軍高官が小野寺五典防衛大臣に米軍基地周辺のドローンに対応するよう異例の申し入れを行ったと紹介したが、その顛末がこれだ。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

 
ed04bf20
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180413-00024874-president-soci
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1523624812/
この記事の続きを読む 

歩兵部隊が多数のドローンを活用して偵察活動、「攻撃型群集可能戦術プログラム」の第2次事業に着手…DARPA!

1: ばーど ★
 《 米国防高等研究計画局(DRAPA)が、「攻撃型群集可能戦術(OFFSET:OFFensive Swarm-Enabled Tactics)プログラム」の第2次事業に着手する。

 OFFSETのコンセプトは、複雑な都心環境で敵と対峙している歩兵部隊が、250台以上のドローンと自律型地上ロボット(UGSc)を活用して、敵を検出・偵察活動を行うというもの。言い換えれば、群集自律性、人間-群集ロボット間の協力を通じて、歩兵部隊の戦力を支援するというものだ。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

d930b4bf5f102ef9fbbb11bdc689c143
http://roboteer-tokyo.com/archives/12240
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523010072/
この記事の続きを読む 

スカンクワークが開発した全翼型無人機「X-44A」…米エアショーで初公開!


 米カリフォルニア州ロサンゼルスで開かれたエアショーに、全翼型の「X-44A」と書かれた無人機が初登場し話題になった。同機はロッキード・マーティンのスカンクワークが開発したものである。

20180327081319629
http://japanese.china.org.cn/
引用元:http://japanese.china.org.cn/


この記事の続きを読む 

アルファインポートラインCWU-45/P X-FORCE
【LED発光機能付き】SPARTAN AIRSOFT製 GPNVG-18 ナイトビジョン
AVIREX EAGLE ポリエステルキャンバス 2WAY レッグバッグ AVX348






Twitter・facebookページ
隠れミリヲタの管理人が興味ある記事(軍事以外も)をまとめています。のんびり暇つぶしに楽しんで下さいね。 御用の方はメールにてご連絡ください(メニューバー)※コメント欄は投降が多いので確認できません。
シュアファイア ルミノックス
斜めがけ メッセンジャーバッグ
空母いぶき 9
アルファ レインブーツ
最強!世界の未来兵器
G-SHOCK GA-400-7AJF
たまごひこーき 空自F-2
綾瀬はるか ・・・揺れる17才
綾瀬はるか・・揺れる17才
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
鈴木ちなみ「初水着の衝撃」
折り畳み式 軍用コンパス
約束の日 中村静香
SEIKO PROSPEXソーラー腕時計
祥子写真集『椿』
近接防御火器システム/CIWS
ボディバッグ イーグル AVX305
篠崎愛「大人の休日」
篠崎愛 大人の休日
容疑者ケンドーコバヤシ逮捕
緒方咲 Debut!
笛木優子 写真集
US-2 救難飛行艇開発物語
川崎あや1st写真集
永尾まりや 写真集