軍事・ミリタリー速報☆彡

軍事・兵器情報ニュースなどを、まとめたブログです。暇つぶしにのんびりご覧ください。


中国軍



先進技術実証機(X-2)の飛行試験状況を紹介…離陸~各種試験~着陸(動画)! 海自ジブチ活動拠点の食事は現地役務員が作っています…金曜日は「カレー」が提供されます! 潜水艦のディーゼル充電の音はどのくらい外に漏れるんだろ、原潜より静かってことはないよね? イスラエル国防軍が高機動車両ハンヴィーに砲塔を搭載…多くのタイプが存在!
最新鋭の護衛艦「あさひ」を防衛省に引渡し、海自第2護衛隊に編入…ハイブリッド推進装置を初搭載! 中国H-6K爆撃機を追跡する空自F-15J戦闘機…宮古海峡往復飛行時の様子! 明治生まれの折り畳み式ナイフ「肥後守(ひごのかみ)」の人気が復調…仏雑誌が火付け役! タレントの「パックン」ことパトリック・ハーラン氏が海上自衛隊潜水艦「うずしお」を訪問(動画)!

中国海軍が日本の尖閣諸島を奪取するため「短期戦争」を計画、2020年からの10年の間に…米シンクタンク!

1: LingLing ★
 《 (略) 両氏は、中国政府が2020年から2030年の間に尖閣を侵攻するとの証拠に、軍部や政府の高官による声明や、海軍の大規模編成を挙げた。「共産党政権取得100周年の2049年は一つの節目。2030年からは約20年の時間がある。20年間も経てば、国際社会からの非難が弱まるだろう」と報告書は尖閣侵攻のタイミングを分析する。

 中国海軍の尹卓・少将は2013年1月、北京テレビの番組に出演した際、中国海軍が日本の尖閣諸島を奪取するため「短期戦争」を計画していることを明らかにした。また、実際の戦闘は非常に短く、数時間で終了する可能性もある、と少将は述べた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

162ba55e27780023982516
http://www.epochtimes.jp/2018/04/32571.html
引用元: ・http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1524231845/
この記事の続きを読む 

中国海軍の空母艦隊7隻が、沖縄本島と宮古島間を通過し東シナ海に…海自「さわぎり」「はまぎり」などが確認!

1: ニライカナイφ ★
 《 防衛省は21日、沖縄県・与那国島の南約350キロの太平洋で20日に艦載機の発着を行った中国海軍の空母「遼寧」など7隻が21日午前7時ごろ、宮古島の東約120キロの海域を北西に進み、その後、沖縄本島と宮古島の間を通過するのを確認したと発表した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

g1bciwuns59z
http://www.sankei.com/west/news/180421/wst1804210054-n1.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524308379/
この記事の続きを読む 

中国軍の戦闘ヘリが海上で実弾演習、全天候作戦能力を確認…台湾海峡でを実施かは言及なし!

1: ■忍法帖【Lv=19,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 中国軍の戦闘ヘリコプターが、同国南東部の沿岸で実弾演習を行った。国営メディアが19日、報じた。ただこの演習が、緊張が高まっている台湾海峡で実施されたのかどうかについては言及されていない。

 国営の新華社通信によると、中国人民解放軍の演習は18日に行われ、海上における空軍の全天候作戦能力」を確認するため多様な型のヘリコプターが参加したという。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

8cdcd43004dd1c42f85943
http://www.afpbb.com/articles/-/3171817?cx_amp=all&act=all
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524183271/
この記事の続きを読む 

太平洋で中国空母からJ-15戦闘機とみられる艦載機が発着艦、防衛省が初確認…052型ミサイル駆逐艦など計7隻の艦隊を発見!

1: ニライカナイφ ★
 《 防衛省は20日、与那国島(沖縄県)の南約350キロの太平洋で、中国の空母「遼寧」から戦闘機とみられる艦載機が発着艦したのを初めて確認したと発表した。J(殲)15戦闘機とみられる。遼寧は2016年12月に初めて太平洋に進出しており、同省は、中国が太平洋での空母の運用を本格化させているとみている。

 発表によると、海上自衛隊の護衛艦や哨戒機が20日午前10時半頃、遼寧とミサイル駆逐艦など計7隻の艦隊を発見し、同11時頃、遼寧から飛び立つ複数の艦載機をレーダーで確認した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

484
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180421-OYT1T50000.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524239129/
この記事の続きを読む 

中国、ウクライナから不良品の空母を売りつけられた…初の空母「遼寧」は欠陥品だ!

1: 名無しさん@涙目です。(空) [CN]
 《 中国、ウクライナから未完成の状態で購入し、大掛かりな改修作業を経た中国初の空母「遼寧」が欠陥品だと認めた。アジアンタイムズが報じた。

 中国は購入した空母を改良しようと1200を超える技術的試みを行ったが、構造的限界と「生まれ持った」欠陥から改良できる余地は限られていたという。あるテストパイロットは、空母「遼寧」に着陸する際の困難を語った。着陸のためには重さを減らすため、武器と燃料を捨てる必要がある。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

maxresdefault
https://jp.sputniknews.com/asia/201804204800838/ 
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1524169994/
この記事の続きを読む 

中国軍爆撃機や戦闘機など6機が沖縄本島と宮古島間を通過…空自F-15戦闘機がスクランブル!

1: LingLing ★
 《 防衛省は19日、中国の爆撃機など6機が沖縄本島と宮古島間を通過し、領空侵犯のおそれがあるとして、航空自衛隊のF15戦闘機を緊急発進(スクランブル)させたと発表した。

 防衛省によると、6機は同日昼ごろ、東シナ海から沖縄本島と宮古島間を通過して太平洋に抜けるなどした。6機の内訳はH6爆撃機2機、Y8電子戦機1機、TU154情報収集機1機、戦闘機とみられる2機。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

BwKg-fzihneq0601282
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00000077-asahi-soci
引用元: ・http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1524143125/
この記事の続きを読む 

中国軍の現役将校25人が陸上自衛隊の仙台駐屯地を視察…6年ぶりに交流事業が再開!

1: 魔戒騎士黄金牙狼 ★
 《 尖閣諸島の国有化以降途絶え今月再開された、自衛隊と中国の人民解放軍の現役幹部の交流事業の一環として、19日、中国の現役将校が陸上自衛隊の仙台駐屯地を視察しました。自衛隊と中国人民解放軍の交流事業は、平成13年以降、毎年続けられていましたが、平成24年に日本政府が沖縄県の尖閣諸島を国有化したあと、いったん途絶え、今月6年ぶりに再開されました。

 今回の交流事業では、中国の現役将校ら25人の訪問団が今月15日から日本を訪れていて、19日は仙台市宮城野区にある陸上自衛隊の仙台駐屯地を視察に訪れました。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

5441
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20180419/k10011409891000.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524125813/ 
引用元:http://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20180419/0000940.html
この記事の続きを読む 

東シナ海の日本の防空識別圏内を無人偵察機が飛行…中国が開発した「BZK-005」と推定!

1: みつを ★
 《 防衛省は18日夜、中国のものと推定される無人偵察機が、東シナ海の日本の防空識別圏(ADIZ)内を飛行しているのを確認したと発表した

 (略) 日本が実効支配し、中国も領有権を主張する尖閣諸島(中国名:釣魚島)の北約160キロ付近で、中国が設定したADIZ内でもある。航空自衛隊が戦闘機を緊急発進させて対応した。防衛省は、中国が開発した偵察用無人機「BZK-005」と推定している。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

4854
https://jp.reuters.com/article/china-defense-idJPKBN1HP220 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524070064/
この記事の続きを読む 

中国の最新鋭ステルス戦闘機J-20は、いずれF-22ラプターを超える?

1: ばーど ★
 《 中国は最新鋭ステルス戦闘機J-20の配備を開始したと2018年2月に発表、同国はJ-20でアメリカとの軍事的なギャップを埋めることを狙っている。2016年、珠海エアショーで初公開されたJ-20は、戦略国際問題研究所(CSIS)によると、空対空、空対地の両方のミッションをこなすマルチロール機。

 J-20の性能についてはまだ不明点が多いが、アメリカのF-22ラプターやロシアのスホイ57としばしば比較される。多くのアナリストが、現時点ではまだF-22に及ばないと分析しているが、Military Watch Magazineのチーフ・エディター、アブラハム・エイト氏はDIPLOMATに「すぐにF-22を上回るかもしれない」と記した。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

F-22_Raptor_shows_its_weapon_bay
https://www.businessinsider.jp/post-165210
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523771638/
この記事の続きを読む 

中国で開発中の推力偏向ノズル型WS-10Bエンジンを搭載したJ-10B戦闘機!

Name 名無し 18/04/04(水)21:00:20

   推力偏向ノズル型WS-10Bエンジンを搭載したJ-10B

53e6219cly4fq5odkoo39j20hs0buq36
http://www.2chan.net/ 
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/1240210.htm 

この記事の続きを読む 

アルファインポートラインCWU-45/P X-FORCE
【LED発光機能付き】SPARTAN AIRSOFT製 GPNVG-18 ナイトビジョン
AVIREX EAGLE ポリエステルキャンバス 2WAY レッグバッグ AVX348






Twitter・facebookページ
隠れミリヲタの管理人が興味ある記事(軍事以外も)をまとめています。のんびり暇つぶしに楽しんで下さいね。 御用の方はメールにてご連絡ください(メニューバー)※コメント欄は投降が多いので確認できません。
第08MS小隊 陸戦型ガンダム
多機能ブレスレット \99
空母いぶき 9
アルファ レインブーツ
最強!世界の未来兵器
カシオ Gショック
潜水艦「そうりゅう」カレー
綾瀬はるか ・・・揺れる17才
綾瀬はるか・・揺れる17才
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
鈴木ちなみ「初水着の衝撃」
折り畳み式 軍用コンパス
約束の日 中村静香
SEIKO PROSPEXソーラー腕時計
祥子写真集『椿』
近接防御火器システム/CIWS
ボディバッグ イーグル AVX305
篠崎愛「大人の休日」
篠崎愛 大人の休日
容疑者ケンドーコバヤシ逮捕
美少女たちのシースルー写真集
笛木優子 写真集
US-2 救難飛行艇開発物語
川崎あや1st写真集
永尾まりや 写真集