軍事・ミリタリー速報☆彡

軍事・兵器情報ニュースなどを、まとめたブログです。暇つぶしにのんびりご覧ください。


インドネシア



「中華イージス」ミサイル駆逐艦が30隻体制に、新型護衛艦と合わせて60隻体制…中国メディア! 中国軍が戦闘艦に「レールガン」を搭載する時期が近付く…事実なら世界でも最先端級の兵器保持! オーストラリアが購入したF-35戦闘機のステルス塗料、乾燥した炎天下では1度飛行するたびに塗り直す必要! 海自新造護衛艦の艦番号が1ケタに、艦名は「気象、山岳、河川、地方の名」から!
陸自「パワードスーツ」装着歩兵 キタ━━(゚∀゚)━━!!! 空自次期戦闘機「F-3」用の試作レーダー(AESA)を公開…防衛装備庁! インドネシア国防展で、同国とトルコが共同開発した軽戦車「Tiger」が展示! イタリア海軍の軽空母「カヴール」がタラント軍港入り…改修されF-35B戦闘機へ!

インドネシア国防展で、同国とトルコが共同開発した軽戦車「Tiger」が展示!


 インドネシア国防展で、同国と
トルコが共同開発した軽戦車「Tiger」が展示、披露されました。

2hkB-hnstwwr4474670
http://japanese.china.org.cn/
引用元:http://japanese.china.org.cn/ 

この記事の続きを読む 

インドネシアが南シナ海に軍事基地を開設、地対空ミサイルなどを配備…中国の海洋進出に対抗へ!

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [DE]
 《 インドネシアは21日までに、南シナ海南端のナトゥナ諸島に、軍事基地を開設した。

 同諸島北側海域は、インドネシアの排他的経済水域(EEZ)だが、中国が南シナ海の大部分を管轄していると主張する根拠の境界線「九段線」と一部が重複し、違法操業を続ける中国漁船の拿捕(だほ)などをめぐり、両国は対立してきた。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

2ecb7736-s
https://www.sankei.com/world/news/181221/wor1812210012-n1.html
引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1545398589/
この記事の続きを読む 

日本の「津波・海洋レーダー」システムをインドネシアに輸出へ…ジョグジャカルタ州にレーダーを設置へ!

1: ■忍法帖【Lv=8,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb
 《 インドネシアでは、ことし9月のスラウェシ島の地震や、2004年のスマトラ島沖の巨大地震などで繰り返し津波が発生し、多くの犠牲者が出ています。

 現地で対策が課題となる中、総務省は、日本で実用化されている「津波・海洋レーダー」と呼ばれる観測システムを、このほど技術輸出することでインドネシア政府と合意しました。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

15080293142_13b7792525_b
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181202/k10011731471000.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1543722632/
この記事の続きを読む 

インドネシアが韓国型戦闘機KF-X導入を放棄、仏ラファール戦闘機をベースに独自開発へ!

1: 動物園φ ★
 《 <アンカー>
 韓国型戦闘機KF-X事業は、現在主力のF-15を凌駕する中型戦闘機を私たちの力で開発しようという史上最大の国産兵器開発事業です。これに投入されたお金は8兆5千億ウォンです。そのうち20%の約1兆7000億ウォンはインドネシアが負担して共同開発することになっていましたがインドネシアがフランスの戦闘機へと向かい、実質的に韓国に背を向けたことが当社の取材結果、確認されました。

 (略) <記者>
 インドネシアは1次分の452億ウォンを出した後、昨年末から分担金を一銭も出さずにいますが、SBSの取材結果、フランスダッソーのラファールをベースに独自の戦闘機開発事業に入ったことが確認されました。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

a37b0cbb-s
https://translate.googleusercontent.com/translateJrhjYofKO0Frl9l5dv2CDIrSyl41Xng
引用元: ・http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1542982484/
この記事の続きを読む 

インドネシアに韓国製初等練習機「KT-1B」3機などを追加で供給…航空宇宙産業(KAI)!

1: ◆ciadbU3kq9FF
 《 韓国航空宇宙産業(KAI)は8日、インドネシアと1000億ウォン(約102億円)規模の輸出契約を交わしたと発表した。

 (略) 修理用の部品を含む3機の初等練習機KT1Bを追加で供給し、インドネシア空軍が現在運用中のT50i航空機にレーダーと機関銃を装着する内容が骨子。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。
この記事の続きを読む 

航空自衛隊輸送機のインドネシア救援活動終了へ…食料や水・テントなどおよそ200トンを輸送!

1: ニライカナイφ ★
 《 地震と津波で大きな被害を受けたインドネシアのスラウェシ島で救援物資の輸送にあたってきた航空自衛隊の輸送機が、20日間にわたる活動を終え、26日に現地を出発して帰国することになりました。

 航空自衛隊は、地震と津波で大きな被害を受けたインドネシアのスラウェシ島の救援にあたるため、今月3日、C130輸送機1機を国際緊急援助隊として派遣しました。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

DqaNToCVsAAcE1V
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181025/k10011685791000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_001
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540490339/
この記事の続きを読む 

日本から派遣された空自インドネシア国際緊急援助隊の活動実績…救援物資や被災民を輸送!

1: 鴎 ★
 《 日本から派遣されたインドネシア国際緊急援助隊は、スラウェシ島パルにテント等の救援物資を、復路は被災民をバリクパパンへ輸送しました。引き続きインドネシアにおける被災者のために活動しております。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1d79a1c6
https://twitter.com/jointstaffpa/status/1054235303928455168
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540247201/
この記事の続きを読む 

インドネシアが韓国との次世代戦闘機(KF-X/IF-X)の共同開発投資を削減へ…F-16よりも優れた戦闘機を開発!

1: ニライカナイφ ★
 《 韓国と次世代戦闘機(KF-X / IF-X)の共同投資・開発事業を進めてきたインドネシアが、新興国の金融不安などによる財政的負担を理由に再交渉に乗り出すことを決めた。

 インドネシアは韓国型戦闘機(KF-X)開発費8兆5000億ウォン(約8500億円)のうち、20%に当たる1兆7000億ウォン(約1700億円)を負担することになっており、2026年までの開発計画に支障が懸念される。韓国型戦闘機の開発が遅れれば、国内の開発・製造会社である韓国航空宇宙産業(KAI)などの防衛産業への打撃はもちろん、F-4、F-5など古い戦闘機の退役に伴う戦力の空白もあり得る。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。 

src
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/22/2018102200553_2.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540239406/
この記事の続きを読む 

インドネシア首都郊外に東南アジア最大級の新空港建設を計画…旅客収容1億人、事業費は100億ドル!

1: ばーど ★
 《 インドネシア政府が首都ジャカルタ郊外の海上に新空港を建設する計画をまとめたことがわかった。隣接する既存空港とあわせた旅客収容能力は年間1億人を超える見通しで、東南アジアで最大級となる。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

38513806_-_26_05_2016_-_aaairport27
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36623290Y8A011C1MM0000/
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539850413/
この記事の続きを読む 

自衛隊がインドネシア救援活動を開始、被災地でC-130輸送機が支援物資を輸送…現地で大きな歓迎!

1: ニライカナイφ ★
 《 インドネシア・スラウェシ島で起きた地震と津波の被災地支援で、航空自衛隊のC130輸送機が6日、被害の大きかった中スラウェシ州のパルに到着した。国際緊急援助隊として、同島の西にあるカリマンタン島から、国際協力機構(JICA)を通じ供与するテントや浄水器、発電機の救援物資計9トンを現地に届けた。

 到着した自衛隊員たちは、インドネシア軍関係者ら大きな歓迎を受け、握手や記念撮影をした後、協力して荷物をおろした。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

Do2805EU8AE9Lqb
http://www.sankei.com/world/news/181006/wor1810060012-n1.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538832976/
この記事の続きを読む 

アルファインポートラインCWU-45/P X-FORCE
【LED発光機能付き】SPARTAN AIRSOFT製 GPNVG-18 ナイトビジョン
AVIREX EAGLE ポリエステルキャンバス 2WAY レッグバッグ AVX348






Twitter・facebookページ
隠れミリヲタの管理人が興味ある記事(軍事以外も)をまとめています。のんびり暇つぶしに楽しんで下さいね。 御用の方はメールにてご連絡ください(メニューバー)※コメント欄は投降が多いので確認できません。
サバゲーマスク
ノーマディック トートバッグ
空母いぶき(11)
アルファ レインブーツ
アメリカ軍折り畳みマウンテンバイク
アメリカ軍折り畳みマウンテンバイク
空自 多機能ツールバッグ
ドイツ軍 ビエラフースラー型
主任設計者が明かす F-2戦闘機開発
綾瀬はるか ・・・揺れる17才
綾瀬はるか・・揺れる17才
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
鈴木ちなみ「美人モデル!初水着の衝撃」
さかなのらくデイパック
恋する静香 中村静香
SEIKO PROSPEXソーラー腕時計
週刊FLASH
自衛隊防災BOOK
多機能 タクティカルバッグ
篠崎愛 10years
九四式46センチ3連装主砲塔
緒方咲 Debut!
橋本マナミ写真集
忍野さらCOVER DX
川崎あや1st写真集
伝説的ボディ 相澤仁美