どうもコル団長です。



a1
僕の前回書いた、ガルドドンにパラ構成で挑んだ記事について当初予定はしていなかったのですが続きを書く事になりました。





前回の記事はこちら(画像をクリック)
WRc2Qg_V





久々の強敵実装となるガルドドン。





20200316-0051_519833000
パラ構成の自身は魔戦で初日の最強撃破に挑むも撃沈。数年来の付き合いである完全なるエルおじのフレと僕のおっさん二人は装備に大金を投資し準備していたが、デスマスター構成が発見されパラの席がなくなる事となった日から一夜明け・・・





20200323-0143_520692495
僕は夜インするなりそのフレをメイヴ5へ誘う事にしました。バトルの奥深さという意味では本当にメイヴ5の前衛は深い・・・ただ勝てるレベルから、更に高みを目指すと、特定の条件下でのみこの特技が差し込めるなど深く楽しいのです。





20200316-0053_519833380
ガルドドンは強さによって、特技の発動速度も違えばターンエンドまでの歩数も違う敵。1や2に慣れてしまうのもまた逆効果と思っているので、「野良でも探してイカ行くか!」そうPTを組んで雑談をしていた時、僕は急に伝えないといけないと感じていた事を思い出しました。





20200316-0143_519838895
それは、前回記事の事。
フレ自身はブログなどを見るタイプでは無い事や、本人にとっても残念な一日になった事、僕自身がまだパラ構成でもいずれ挑戦したい思いを綴ってある事などから本人には一切告げていませんでした。





20200323-0145_520692712
匿名とは言え、なんともいえない罪悪感を感じていた僕は「あのさ」と言いかけた後、やはりまだ今は言うべきではないか・・・そう思いなおし口にしかけた言葉を飲み込みました。





その理由は・・・





20200321-2206_520499415
「もうガルドドンには行かない」
そう聞かされた最強の夜。流石に色々な事が重なり相当凹んだのだろうけど、いつかきっとまた挑戦する事になると僕は思っていました。





最終的に記事からは削除していたのですが、前回記事の前半部分で「チームのリーダー」にあえて触れたのは彼自身もまたチームリーダーである事に関係していました。例え自身が傷つき落ち込んでいても、実装された新コンテンツにチムメン達が挑戦したいと言い出したなら絶対に放ってはおけない。だからこそリベンジをする日が来る事を信じていました。





20200322-2207_520649254
来たるべきその時・・・一緒に討伐できたその時に話そう。そう思い、言葉を伝えるのを踏みとどまったのですが・・・





20200321-2206_520499536
「え!?なに!?」
「めっちゃ気になる!!」






a1
まぁ・・・そうだよね・・・
逆の立場なら僕も絶対気になると思うし・・・





そして、あの一日の出来事を記事にしていた事を伝えました。
そして不本意かもしれない事を事前の許可を取らず書いたことを謝ると、全く気にもしない様子で「配信でもブログでも何でも使っていいで~」そう言ってくれたのでした。





そして短い沈黙の後





20200321-2207_520499626
「コル。今からちょっとLINE通話してもいい?」





そう言ってきたので、僕は何の気も無く「あ、OK」と即答し電話を待ちました。最強に共に挑む事を決めた前日、TwitterをやっていないフレとLINE交換をしていたのでした。





しばらくして着信があり「もしもし」とLINE通話に出た次の瞬間・・・





5S4YiFvw
僕の時が止まった。





「コルの声、めっちゃ優しそう」





その第一声はなんと・・・





20200321-2206_520499513
かわいらしい・・・
女性の声だった・・・






その瞬間「え!?」と一瞬混乱したが、僕の脳はすぐにフル回転しだした。





a1
そういえば・・・
LINEの名前はおそらくリアルの名前なのだろうが、思えば女性ともとれなくはない中性的な名前だった・・・。またそのアイコンは他のネットゲームの恐らく自キャラであろう女性キャラクターの画像でした。





20200322-2214_520650934
確かにドラクエでもエル子ではあるのだが、完全なるエルおじ。常闇DK実装時に出会いその後2,3年間の休止期間があったとは言え、多少の事は「なんでもええで~」の関西のノリで、ガルドドン戦でパラをしている時は・・・





d1
「あのドフラミンゴみたいなやつ避けれねー!!!!」





d2
そう招雷のドラミングにボケるような奴だったのに・・・





20200321-2207_520499626
「そうなの・・・」
「びっくりした?」






a1
その後も会話しながら、僕は同時に心配になった。





僕は女性に・・・





20200321-2207_520499714
パラディンをさせていたのか?
大金を使わせ装備を準備させていたのか?
よく深夜までバトルに突き合わせたりしていたのか?





20200322-2214_520650892
正直なところ、僕自身は野郎友達と遊ぶ方が圧倒的に気楽に感じるタイプで、野郎ばかりでPTを組んでいる時は完全に気を抜いて仕様もない話ばかりしているので、何かしでかしていなかっただろうか?と途端に不安を感じながらも会話を続けていた。





その後





20200321-2208_520499881
「ガルドドンの最強はほんとめっちゃ悔しかったなぁ」
「休みなく連戦してると集中力切れるなぁ・・・」
「次こそは絶対倒そ」





と次の最強の日にリベンジする事を誓い、その後はリアルの仕事の話をしたりなど少し雑談をして電話を切った。





20200323-0144_520692607
そう、どうやら予想通りガルドドンに行きたいというチムメンの為に準備をしていたようだった。





「コルは魔戦だから、その時は賢者で行く」





20200321-2207_520499785
そういって迎えた最強の日。
僕達2人で野良の人達を誘い戦った2PT目・・・





20200320-0738_520280399
無事最強討伐を果たすことができました。
初討伐タイムは早く16分。何より2人でリベンジできた事が嬉しく、その後もお互いのフレの称号戦を手伝うなどして、充実した一日を過ごすことができました。





20200321-2206_520499513
勝つことは重要、でも僕にとってはそれと同じ、もしくはそれ以上に勝ち方も重要。こうしてまたドラクエ10において忘れられない思い出が一つできたのでした。





その翌日のこと
20200316-0148_519839427
長年男だと思っていた相手から女性の声で電話がかかってきた事は僕にとっても衝撃的だったため、夜な夜なモッさんにその話をする事にしました。





a1
「実は電話かかってきたら女性の声でさ・・・」





20200316-0147_519839368
「え?まじで?あの人女だったの?」と言いながらひたすらゲラゲラ笑っていたモッさん。終始その話に驚いていた様子でした。





そして、





この記事を見て更に驚く事になるのでしょう・・・





5S4YiFvw
そう。実は話した内容は全て事実だが、一部省略しており・・・





20200321-2205_520499323
電話をかけてきた女性が





実は・・・





jD0D2AAC
フレの奥さんだったという事を知って。





a1
そう、実は最初フレは嫁さんに僕に電話をかけさせ、ずっと会話させて女性だと思い込ませていたのだった・・・・。自分の嫁さんに何させとんねん!!w 
モッさんの持論である「嘘をつくことは嫌い。ただ全てを伝えない事も得意」に学ぶべく僕も行動したのだった。そう、嘘は言ってない。だから僕悪くない。





20200321-2205_520499214
という本当にあったお話。





ぽちっと応援お願いしまっす☟

人気ブログランキング





1ObrjkOM
38ipepgo
深夜にウエハース食いすぎ