先日の『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(チャリティでなくてお笑いの方)の番組放送内で、
『ドラゴンクエストX冒険者たちのきせきプロジェクト』を特集した一夜限りの360秒CMが流れました。
この360秒CMは地上波史上最長!時間のCMだそうです。


まっくろ
まっくろけです
 














このCM深夜0時過ぎに流れたので、見逃してしまった方も多いのではないでしょうか?
YouTube版がありましたので、「冒険者たちのきせき」エピソード2までと一緒にまとめてみます。





2017-09-11-05-00-46

まずは、『冒険者たちのきせき』の説明から

ドラゴンクエストX5周年企画で冒険者の広場で募集された「ドラゴンクエストXをプレイして出会ったちょっといい話」の優秀作品を映像化するというものでした。
今でこそ27時間テレビCMで注目されていますが、実は結構前から公開されていても、あまり話題にあがっていませんでした。





公開された時の、紹介バナーもイベント情報で埋もれてしまい、冒険者の広場の扱いもこんな端っこにちょっと載っているだけでした。
BlogPaint


ゲーム内で話題に挙げてみても、ドラクエXプレイヤーでも意外と知らない人が多かったですね。
でも、良い話の優秀作品だけあって実際に映像化された作品は感動的な良い話になっていました。



時間がある方は、『冒険者のきせき・特設サイト』もよかったら見て下さい。



現在第2段まで公開されている映像作品の背景や運営のコメントなども紹介されています。

360秒CMと映像作品は以下にまとめましたので、ちょっと見てみたいなという方はぜひご覧ください。











それでは見逃してしまった方の為の360秒CMです。どうぞ













冒険者たちのきせき360秒TVCM
 












冒険者たちのきせき 第1話 『名前の想い』














冒険者たちのきせき 第2話 『どの職業で戦うか迷う話』














この『冒険者たちのきせきプロジェクト』でオンラインゲームって「他人と繋がるのが怖い」ってイメージを払拭して敷居が下げて、『ドラクエ11が終わったら10で冒険しよう!』のCMもうまくユーザーを誘導するように作っていると思うので、PS4版とスイッチ版の発売との相乗効果で新規冒険者がたくさん増えるといいですね。


ドラゴンクエストXランキング