マイペンライの自分改革

買ってはいけない化粧品については、本人や周りの人にアレルギーを持っている人が多いため、かなり拘りを持っています。

マイペンライの木製の看板の文字は、書道家の蟠龍氏に書いて頂きました。
ですが、土台が「木」なもので、雨風にあたって年数が経ってくると、全体がえらく黒っぽくなり木自体劣化してきました。

それがいいのだ・・・としばらくは自己暗示をかけていたのですが(苦笑)やはり看板の文字が読めなくては話になりません。 
かと言って、あれだけの重さの木の看板を買って、文字を書いてもらうとなると、ちょっと痛い出費になってしまう・・

何かいい方法はないものかしら・・・と、ネットで探していたら
ありました。

塗るだけで木が蘇るという魔法の薬剤。





因みにこちらが使用前使用後の画像
写真を撮ったのが朝と夕方という違いがあるにせよ、ちょっとだけど確かに明るくはなった。ヾ(=^▽^=)ノ

フェイシャル用のこんなのがあればいいのに・・・(独り言)


使用前使用後






頭の中を断捨離したいがために、ゴチャゴチャだったPCの中身を ついに初期の状態にしてしまいました。
準備に時間をかけましたが、所詮パソコン音痴のやることです。何かが抜けているようです。。。
ついでにWin10をクリインストールしたのですが、メールの設定がわかりません。事前に何度も確認したのにできません。。。
頭がすっきりすると思ったら、なんだか途方に暮れてしまっています。(笑)

そんなわけで、しばらくの間マイペンライとの連絡は LINE@ もしくは HPのお問合せフォームからお願いいたします。
https://reserva.be/maipenrai/contact?mode=edit
 

私自身も常に勉強が必要な身なので、合間を縫って或るレッスンを受けています。
そこでのお話です。

ご存知の方も多いと思いますが、私は口下手で、必要以上に人様をヨイショすることがとても苦手なタイプです。
ですが、世の中には「わぁ素敵〜いいですねぇ〜ものすごいですねぇ〜りっぱですねぇ〜」等の類の言葉を、10回でも20回でも30回でも・・・延々と繰り返す事ができる特技の人がいるようです。
それもレッスンとは関係のない、先生の持ちモノや趣味に対してです。

褒められて誰も嫌な気はしないでしょう。しかし、そこまで言わなくても。。。
・・・と思う位の、べた褒めの嵐。
ヨイショの度合いが 、聞いていても吐き気を催すような、その場にいたたまれなくなって逃げ出したくなるような・・・そんな感じです。


しかし・・・です。
みんな知っているのです。
そうすることでレッスンが有利に運べることを。(苦笑)


そこでは、どうやら先生に気に入られることが第一なのです。
気に入られると、しっかりと親切に教えてもらえるので、オフの時間こそがヨイショするチャンスなわけです。
進捗状況がそれぞれ違う生徒さんを、一度に集めて教えているところなので、自分の為に時間をどれだけとってもらうかが極めて重要で、実際それによって最終的にレッスン代にも差が出てくることになるのです。

 

「人のふり見て我がふり直せ」
「しっかりと技術を習得する」という、純粋で向上心に溢れた熱い思いを、そんな余計な物差しで差をつけること等は、してはいけないことです。

当たり前すぎて改めて言葉にすることがおかしいぐらいのことですが、実はどこの世界にも大なり小なり存在します。もしかすると古いしきたりのあるお稽古事ほどそうかもしれません。

・・・が、自分が嫌な思いをしてきたことだけは、絶対に自分の生徒さんにはしてはいけない!

そんな事を強く心に誓った今日この頃なのでした。


 

昨日よもぎ蒸しの第一号のお客様がいらっしゃいました。
この方はとにかく冷え性です。おまけに根を詰めたお仕事をされると、背中も足も冷たい上に固くてカチカチ (失礼)のお体になってしまいます。
それが、よもぎ蒸し後のお体は、芯から温かくて、そして柔らかくて、効果てきめんだったのでありますよ。 
因みに機能的に最大60分(長いです。ゆっくり本が読めます。)気の済むだけ薬草のスチームを浴びてもらっても料金は一律です。
 
以前止めてしまった理由は、「カビ毒」
日本の元祖よもぎ蒸しの「よもぎ庵」さんの説明でも、薬草は3か月程度で使い切ってくださいと言われていますが、いくら乾燥していても薬草にカビがくるんですね 。
なので、在庫管理が困難だったこと。
それに火加減とか、湿気取りとか・・・準備も後始末も大変でした。

しかしこんなに効果があるのなら(改めて感じましたが・・・)、少々のことはなんのそのです。 


施術の前によもぎ蒸しを是非ご選択くださいね!

s_photo002-1

アロマを焚かなくてもお部屋全体に薬草のいい香りが広がりますよ。 

よもぎ蒸しが復活しました。
覚えていらっしゃる方もおられると思いますが、実は以前(かれこれ14〜15年前)は、マイペンライはベランダを利用してよもぎ蒸しをやっておりました。
その時には、首だけ出して蒸すタイプのサウナを利用していました。
 
その内、タイハーブサウナに変わりました。
タイハーブテントの中でタイハーブスチームを浴びるものです。

そして今、最もシンプルな形のマントを被るよもぎ蒸しとして復活しました。

自ら試してみましたが、良いですね!
体の芯から温まる感じがします。


尚、マイペンライでは薬草をブレンドしたものを効能別に2種類ご用意させていただきました。
日本で「よもぎ蒸し」と言えば、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、九州のよもぎ庵さん経営の、よもぎ蒸しカフェ「蒸しりんご」。 日本中のエステサロンさんがよもぎ蒸し導入時に参考にされるところです。
そちらから今回購入させていただきました。


・美肌ハーブパック・・・体質に関係なく、冷え症解消&リラックスとともに美肌効果を期待したよもぎ蒸しブレンド。
・ささ蒸しパック・・・クマザサをベースに10種類の漢方生薬を配合。
少し珍しいと思いますが、クマザサは咳止め、殺菌、解熱、消炎などの効果で知られ日本古来より民間薬として用いられてきました。
そのクマザサを中心に配合したよもぎ庵の『ささパック』でよもぎ蒸しと同じく蒸して笹のエキスを浴びることにより下半身を中心に温めると同時に、鼻・口から吸飲することで喉の痛み、咳止め、鼻づまり、湿疹などの改善を行います。
アレルギー症状、花粉の季節に特におすすめです。


随分冷え込む季節ですから、もってこいですね。
マッサージの前に是非ご選択してみてください。

DSC_0337


 

昨日は「人は見た目が100%」とガッツリ書かれたメールに衝撃を受けてしまった。

・・・けれど、もう経験的にも年齢的にもわかり切っている。
人の本質は見かけなどではない。100%言い切ります。

重要な場面であればあるほど(例えば、相手ととても重要な契約を取り交わす際に、本当にこの人と契約をしていいのかどうか、相手の本質を必ず見抜こうとする。自分の子供が恋人を両親に紹介するとする。その時に親はその恋人のどこに目を向けるか。企業の面接担当官はどこを見ているか。
TPOによって見る場所は違うにしても)、人を判断する際には決して見かけ等ではなくて、内面(判断能力・頭脳・経験・諸動 etc.etc...)に目を向ける。
その向ける方向によって、向ける人自身の価値感を逆に悟ることができる。


・・・しかし見た目に多くの人は惑わされる傾向にある。
昨日は半分冗談ぽく書いたけれど、あのメールはそうではなくて、身なりをキチンとしろと言っている。
そのことには私も思い当たる節が山ほどあって、愕然としてしまったのです。

痩せたら、こんなお洋服を着よう。痩せたら既製服も買えるようになるので、もっとおしゃれをしよう・・・痩せたら・・・、痩せたら・・・。


そんな感じで早や数十年。。。

もう少し身なりをキチンとしよう。
高価なものを身にまとうことは物理的にできないけれど、もう少し気を配ってみよう。


じゃあないとマイペンライを訪ねてきてくださるお客様に失礼じゃないか。
今、そう自分に言い聞かせているところ。。。

 

★安いもの買うな

貧乏人はいっっっっっっっっつも値段でしか物を決めないから
今年は旅行でも服でも何でも高いものから選んで買え。


★見た目を氣にしろ

なんだかんだ言ったって、人は見た目が100%である。
靴を見た時にその人のすべてが分かるように
髪型、服装、化粧、持ち物に関するすべてを変えていけばいいと思う。
はっきりいってお客はあなたのマーケティングサービスに
惚れているのではなく見た目や信頼度でお金を支払い続けるのである。
ボサボサの腹の出た店主が売れているなんてそんなもんは
漫画でしかでてけーへんやろ^^;

                ますだたくお氏
               ※公開するのに都合の悪い部分は省きました

------------------------------------------------------------------------

いつも当たり前のようにゴミ箱に入れるメール
何気に目に留まって読んでみたら、胸にグサッと刺さってしまった。
特にこれ・・・

人は見た目が100%である




・・・99%じゃない。100%と言い切っている。




もうグーの音も出ない。。。


旧年中は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
こうして無事新年を迎えることができましたのも、ひとえに皆様方のおかげと感謝いたしております。
本年もなお一層のご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

※マイペンライは1月4日より営業いたします。

--------------------------------------------------------------------------------------

表題の恒例って、高齢の間違い?
って、そんなことはありません。
毎年1月前半位にいらっしゃっている人はご存知だと思いますが、
抽選でいいものが当たります。
今年は、当日受けられた施術が50%〜5%割引になる権利
番号をお持ちの方は確率が倍に上がります。
今、「それ何?」って思われた方は、ご自分で番号を決めて頂けます。
マイペンライにお越しいただいた当日、施術の後にご自分で決めた数字を紙に書いていただいて、目の前で抽選ソフトを起動させて、公正に抽選いたします。
一切いんちきはありません。抽選ソフトは起動するたびに違う数字をランダムではじき出してきます。
50%割引は全体の10%の確率で当選(他の割引との併用はナシ)
30%割引は全体の30%の確率で当選(    〃    )            
  5%割引は全体の50%の確率で当選(リピーター割引+)             
※番号をお持ちの方は倍の確率で当選します
何%割引を選択するかはあなた次第。

【注意】ブログを見てくれている人限定です。必ず申し出てください。、

-------------------------------------------------------------------------------

血液やリンパ液、そして気の流れが良くなれば自ずと体調が優れ、プラス思考になります。
ストレスにさらされた忙しない毎日でも、ホッとできる僅かな時間をぜひ確保してください。
もっとご自分の体のSOSに目を向けて、しっかりメンテナンスをしてあげながら、活力に満ちた生活を送っていただきたいと心より願っております。

みんな身体が資本・・・何十年も言い古された言葉だとしてもこれだけは間違いのない事実なのですから。
--------------------------------------------------------------------

※エルメスの猿
エルメス 猿 

マイペンライは12月30日〜1月3日まで休業させていただきます。
(休みに入る前から風邪を引いてしまいましたので、不本意ながら休みが長くなっておりますが・・・)

今年一年マイペンライをご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。 
お客様や生徒さんたちと新たな出会いを重ねながら、無事今年一年を過ごすことができました。
私に関わってくださっているすべての方に、心より感謝申し上げます。m(_ _)m

-----------------------------------------------------------


いつもでしたら普段できていない掃除を丹念に行うところですが、風邪を理由に引き籠って、今日はトートバッグの制作意欲に燃えていました。

DSC_0187























---------------------------------------------------------------------------

こうしている間にも私の体内の白血球は、風邪ウィルスと戦って、
その戦いの中で白血球と風邪ウィルスの死骸が膿となって止めどなく私の体から(鼻)出ております。
その死骸の量からしてかなり壮絶な戦いのようです。

出来ることなら短期決戦でみごと勝利を収めてもらいたいものです。




去年までは(人の迷惑顧みず)当日いらっしゃったお客様を引き留めて、クリスマスケーキやワイン(もちろん運転されないか確認の上)、軽いつまみ等でお釣りしてw、イブにお付き合いしてもらっていた。

・・・が今年は例年とは違う。
なんと私の、糖質・乳製品・グルテン制限が珍しく続いているのである。 
ここ1か月ほどと全く同じ食生活で、楽しくミシンを踏みながらイブを過ごしている。

おタクになりきったような気がしないでもないけど。。。



ところで、たまたまネットで見つけてしまった地震情報
-----------------------------------------------------------------
 http://eien33.eshizuoka.jp/e1592942.html

2015年12月24日午後4時頃に東京の南東の空に南西〜北東の
ラインのM6前半〜M7,5前後の帯状地震雲が発生しました。

国内で発震する可能性がある場所は三陸沖〜東北南部〜関東地方〜
中部地方〜近畿地方〜南海トラフの各地の各、沿岸と沖一帯、〜

琉球列島の周辺で、そして伊豆諸島〜小笠原諸島の一帯と〜北陸沿岸と
沖の一帯で発震の可能性がある。内陸部では関東甲信越地方〜関東〜

中部地方〜近畿地方〜四国〜九州の南部の太平洋の沿岸付近の内陸部で
発震の可能性がある。

中略(詳しくはサイトをご覧ください)

いずれにしても7日間〜10日間以内位で発震すると思います。

尚、この結果は7日間〜11日間後以内に公表されます。
帯状地震雲は地球的な規模の地震の

前兆現象です。又、M5,4以下の地震に付いては
当ブログの予測の対象外ですので御承知おき下さい。


         NT 地震雲観察歴30年の者

-------------------------------------------
・・・との事。

政治動向、天災、社会現象など・・・最近めったやたら 怖い。
どうか大事になりませぬように。。。 


 

毎年ご好評いただいていますアロマピローの今年度分が出来上がりました。
今年はこんなに優しい色合い。

DSC_0132

















気が付くと年々大きく重たくなっていましたが、ここで標準に戻りました。
昨年は昼用夜用と香りを変えて作りましたが、結局手間暇かけてみただけって感じがしましたので(^^;
今年はまた夜用のラベンダーポブリのみにしました。
シンプルイズベスト
昨年で思い知りました。

これをレンジで温めて、寝る前にお腹の上に乗せて寝るとポカポカ気持ちよく眠れます。
また、首に巻いて寝ると暖かい上にラベンダーのいい香りがして、心地よい眠りにつけること請け合い。
マイペンライのヒット商品です。 

これまでに恐らく100枚以上タイパンツを買ってきたと思う。
タイ製の安物 は色落ちが激しく、縫い代が浅い。
なのですぐに色が剥げて、しかもついうっかり洗濯を他のものと一緒にやってしまうと色移りまでする。
そしてアッと言う間に膝が抜けてお尻が抜けて、縫い目がほどけて、膝には穴が開く。
色落ちしないものは布地のデザインが嫌いなものだったり、またちょっと高いものになると、ゴワゴワして体に沿わなかったりする。

その点日本製はしっかりしている。
・・・が、高い。 いつも買っていた安物の5倍から10倍、
ちょっとデザインが凝ったもので2万3万、時には8万円以上なんてものもあるから仰天。(何の世界もピンからキリまであるけどね)私などとてもそんな高価な仕事着は買えない。

高いけど、まぁ・・・そこそこの金額でタイバンツ専門に作っていたお気に入りのネットショップがあるにはあったけれど、1年ほど前に店を畳んでしまわれた。 


もういよいよタイバンツ難民になってしまったわけだ。

こうなったら自分で作る以外ない。
それにどうせ作るならちゃんとしたものにしたい。
・・・ということで、洋裁教室に行って指導を受けながら仕上げたものがこれ。(なんてことはない。フツーのタイバンツですが、一応折り返しのところは別布が出るようにしてみました)

DSC_0174DSC_0176

 

 




















 基本に忠実にしつけをしながら、折り目にはアイロンをかけながら縫っていくので、やたら時間がかかる。
よくYoutubeなどにタイバンツをアッと言う間に縫い上げている動画がアップされていたりするけれど、 
私のはちょっと違うわよ。(なんてね)
慣れないからモタモタと時間がかかっただけなんですけどね。

24時間かけて作った(それは掛かり過ぎというもの)タイバンツが、2枚目では何時間で縫えるようになるか・・・、3枚目では何時間になるか・・・。
これから私の挑戦が始まります。


脳の栄養素はブドウ糖である。
また、がん細胞もブドウ糖でしかエネルギー源として使えないと 何かで読んだことがある。

脳にはしっかり働いてもらわないといけないけれど、小さながん細胞が体の中で毎日できているとしたら
脳も働かせ、がん細胞にもエネルギーを与えるか
がん細胞にも脳にも栄養を与えないか・・・という究極の選択になってしまうのか。

健康な人もがん細胞は日に5,000個できているというのだから、どの細胞がどう変化するかわかったもんじゃない。
現にがん罹患率は成人の1/2〜1/3という高確率だそうだから、決して大げさではないと思う。

ところが最近知った話では、脳の栄養素はブドウ糖だけではなくて、脂肪酸から分解されるケトン体というもので補えるというのだ。
しかもその方が人間本来の姿であり
・ケトン体が作られている時に長寿遺伝子がスイッチオンになっているとか
・それに食欲に振り回されなくなる(=ダイエット)
・その上食後の眠気に悩まされず
・更に認知症の予防や改善につながる
・もっと言えば、現在の様々な病気の予防につながる・・・というのだ。

それには徹底的な糖質制限をする必要がある。
これまで「甘い物を習慣的に食べるのは止めた方がいい」と言われても、なかなか止められなかった。
今まで1,000回以上wトライしたけど、止められてない。

しかしケトン体の話を聞いたら、糖質が如何に体や脳に悪いかが納得できた。
納得出来たから、きっと甘い物の常食は止められる。(自分で買ってまでは食べないけれど、ご馳走されたら食べるだろうけどね)w

長生きしようなどとは思ってないけれど、死ぬまでは元気でいたい。
そして死ぬまでにもう一度昔のように スッとした体形に戻りたい。

それが何十年も糖質まみれの身体だったとしても、2週間徹底して糖質制限するとケトン体質になるらしい。
一旦ケトン体質になると、後は続けるのは楽という(やってみないとわからないけど)

取り合えず3日坊主は過ぎて、今日で4日目。
「完全無欠のある飲み物」のおかげで、不思議とあの猛烈な食欲が沸いて来なくなっている。



この完全無欠な飲み物にご興味のある方は他にいらっしゃいませんか。
マイペンライでは施術の合間の、ちょっとした体にいいお話としてご用意させていただいております。

追伸
ご希望の方には、お出しいたします。


メモ
------------------------------------------------------
★「ケトン体(たい)」とは?


「ケトン体」とは、私たちの体の中でつくられるもの。
誰もが持っているのに活用されていない、
「頭や体を働かせる、もう一つのエネルギー源」です。
糖質を減らすと働きだす「ケトン体」によって、
あなたはもっと健康になれます。

★「体が生まれ変わる食事」って、何をすればいい?

◎「過剰な糖質」「グルテン(小麦)」をやめる
◎「油のバランス」を考え、「海の油」を積極的に食べる
◎1日大さじ2杯のココナッツオイルをとる

……など、どれも簡単で、今日から実践できることばかり。

★続けると、こんな効果が!

◎健康的にやせて、若々しく健康に。「ポッコリお腹」も解消!
◎メタボや糖尿病、心臓病、がんなどの病気にならない
◎うつなどのメンタル改善。認知症予防の効果

この他にも、うれしい変化が続々……。





出所以来少し穏やかな人になったのかな?と思っていたら、相変わらず過激な発言でメディアを賑わせている。

今回のホリエモンの主張はこうだ。
-------------------------------------------------------------
 ■「飯炊き3年、握り8年」の伝統

 ホリエモンは2015年10月29日にツイッターで、寿司職人に関してバカなことを書いているブログがあると指摘し、

  「今時、イケてる寿司屋はそんな悠長な修行しねーよ。センスの方が大事」

とつぶやいた。フォロアーからご飯を炊く時の水分調節やシャリを握るのはそう簡単に会得できるものではない、と意見されると、

  「そんな事覚えんのに何年もかかる奴が馬鹿って事だよボケ」

と返した。長い期間の修行や苦労によって手に入れたものは価値がある、というのは偏見であり、寿司職人の修行というのは若手を安月給でこき使うための戯言に過ぎないというのだ。

------------------------------------------------------

よくよく聞くとホリエモンの主張は納得できる。
実は私もそう思っていた。
理論や精神論はともかく技術面だけの話をすれば、本人のやる気さえあれば その道のプロの元に付いて、しっかり指導を受ければ
「飯炊き3年、握り8年」などと大層なことを言わなくても、もっとずっと短期間で習得できるもののような気がする。

そしてそれは寿司職人に限らない。
ただ、自分が何年もかかって(費用もかけて)やっと先人達から習得したものを、後輩達にいとも簡単に教えてしまうのはちょっと割が合わない。
また後から入ってきた若造にアッと言う間に技術を習得されてしまっては、場合によっては自分の立場をも危うくしてしまう可能性がある。。。

それは立場上すごくよくわかるような気がする(笑)

がしかし実際のところ、マンツーマンで、その人の癖や良い点悪い点などを、教える側がしっかり把握して適切な指導をすれば、技術の習得は思いの外早いものである。(再度書きますが、理論や精神論はこの場合含まない)

マイペンライの教室でも、これは実証済みである。
マッサージなんか初めてで、最初はどうなることかしら?と思うような生徒さんでも、
こちらがそれぞれの個性を把握して指導させてもらえれば、必ず目に見えて技術は向上してくる。



ただしそれには、教えてもらう側の情熱と真摯な気持ちが伴わないと絶対に実現できない。



-------------------------------------------------------------------------

ブログのタイトルは この本のサブタイトルで、何かイマイチ岩をも砕く信念のようなものが欠如している今の自分には、随分心に残る言葉がたくさんありました。

読まれた方もいらっしゃると思いますが、日記の最後に少しづつご紹介していきたいと思います。


--------------------------------------------------------------------------
逆境に礼を言う

鉄は何度も熱い火の中に入れられて、何度も固い金槌でたたかれて、初めて名剣に仕上がります。人生の送り方もよく似ています。何度も繰り返されるきわめて不都合で、ありがたくない経験の数々が、旅路を美しく輝かせてくれるのです。
---------------------------------------------------------------------------

 

先日、美容研究家の樋口氏のクレンジングメソッドの受講の後、疑問点を書いてメールをさせてもらっていた。
すると本当にすぐに回答のメールをくださった。
すぐに!
・・・というのはとても嬉しいものですね!自分がもらってみて初めてその感動を味わいます。
私のようにちょっと考えて、一呼吸も二呼吸も間を置いていたら感動も何もあったもんじゃない。(大反省)
良い姿勢を学ばせていただく機会に恵まれました。
 
樋口氏のクレンジング法は、昨日今日生み出されたものではなくて、ハードメイクをしている女優さんたちを相手に25年の実績があるものですから、本当に自信をもってやっていらっしゃる。

昨日はいつもの常連様で初めてそのクレンジング法でさせて頂きました。
なかなかいい感じだと実感もしましたので、今までの泡クレンジングは止めにしようと思っています。 


それから、
ピーリングコースの時に使用するエレクトロポレーションをこの度バージョンアップ致しました。
また、両方合わせてのお披露目キャンペーンも行う予定です。ご期待ください。
 

過日、思うところあってエステサロンでフェイシャルトリートメントを受けてきました。

「あぁ〜気持ち良かった〜 人にしてもらうってなんて気持ちがいいのでしょう・・・・」受けている時はそうだったのですが、
翌朝鏡をのぞいてみると頬に大きなニキビが。。。(゚∇゚ ;)エッ!?

・・・ぃゃしかし、これは決して他人事ではありません。
ニキビは醜いけれど、却ってそれが私にはいい勉強になりました。


そんなわけでフェイシャルエステ部門の施術を見直すきっかけになりました。
実は以前から少し気がかりだった点があります。
そう、、、メイク落としです。

なのでクレンジングの勉強をし直すことにしました。
舞台女優さんが、あのきつそうな照明に耐えられるようにコッテリとドウランを塗っていらっしゃる・・・にもかかわらず、あの美肌の秘訣は何?
ずっと気になっていました。

それはクレンジングの仕方にも鍵があったようです。
濃いメイクの女優さんたちにもちゃんと喜ばれているエステサロンが都会にはあって
エステシシャンは、クレンジングに一工夫も二工夫もしていらっしゃる。
その中でもとくに有名な、美容研究家の樋口氏のクレンジングのメソッドをこの度勉強させてもらうことになりました。


流水で洗い流さなくても「クレンジング」を完ぺきなものにするにはどうしたらよいのか?
エステティックスクールで習って以来、そんな長年の「これで本当にいいのだろうか?」という疑問に、
「こうしたら良かったんだ!」という答えが自分なりに見つかったような気がしているところです。
答えが見つかるとどんどんやる気が沸いてきました。


私はきっとうまくなります。そしてもっともっとうまくなります。なんだかそんな気持ちでワクワクしているところです。(笑)
 

産経新聞からの抜粋

10月からこう変わる個人的に注目しているところは・・・・

マイナンバー制度が導入される。

新しく、「スポーツ庁」と「防衛装備庁」が発足した。

大手損害保険会社の火災保険料が2〜4%引き上げになった。 

輸入小麦の政府売り渡し価格が主要5銘柄平均5.7%引き下げ 









気のせいかしらないけれど、(そして自分の関心事だけに注視して書くのだけど)私たちには知る由もない何か不穏な動きのために
日本はますますアメリカに寄り添っていってるような・・・



・・・うまく書けないけれど、誇大妄想中(苦笑)


---------------------------------------------------------------------------------

私は少し早い40代前半の独立組ですが、
十数年前までは、50代半ば位になったら現役を引退したい・・・等と漠然とですが考えていました。
そんな年になってまで仕事なんかしなくていい・・・と。

・・・しかし実際その年になってみて思うことは、
仮に引退したとして、しばらくは旅行などして楽しんでみても、果たして生き甲斐のようなものがそこから見出せるだろうか? と思いますし、
むしろ気力も体力も必要な仕事を 現役で出来ていることに(しかも楽しみながら)深く感謝するように、考え方が完全に変わってきています。 

この本には


ヒント1 「時代の変化」に気づく
ヒント2 「自分の興味・関心」をあきらめない
ヒント3 「自分を売り出す」マーケッターになる
ヒント4  自分の仕事について、インプット・アウトプットのバランスをとる
ヒント5 「運を引き寄せる」工夫をする
ヒント6  それでも、「楽しく学び続ける」
ヒント7 「自分の人生の主人公」になってイキイキと生きる

こう書かれていますが、
本当にその通り・・・と思いながら読みました。
 

----------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------
「休日に何もすることがないという悩み」を抱えている人が世の中には多いらしい。
そんな時には、 
自分にはどんな能力があるのか。自分にできることは何か。まずはそこに目を向けることです。・・・とこの本には書かれています。

そしてとにかく身体を動かして、一日を充実させることです。何もせずにだらだらと過ごしている。そこには必ず不安や心配事が忍び寄ってきます。何もすることがないから、つい余計なことまで考えてしまう。明日の仕事のことを心配したり、来てもいない将来に不安を抱いたりする。

この本について読者の評価が分かれるのも、「禅」の考えが主体であり、あまり生活の糧について語っていなかったりするところが現実的でなかったりします。。。


今これからどう生きていけばいいのか?等と悶々とした気持ちで毎日を過ごしておられる(特に50代の)方。
身体を動かして何かをしませんか。
そしてそれが人様に喜ばれることであれば素敵なことだ思いませんか。
そのうえ、自分の健康になることだったら殊更いいですね。
また、それが少しでも生活の糧になればどんなにいいでしょう。

私から、選択肢の一つとしてのご提案ですが、
タイ式マッサージの習得は、それらを全部満たしてくれるのではないかな・・・・と、手前みそなことをついに書いてしまいました。(笑) 

タイマッサージ教室 

相変わらずPCの不調に悩まされ続けています。
ずっと続けてつけっぱなしにしていたら昼過ぎごろから動きが鈍くなり、そのうち入力文字が最初の2文字しか表示されなくなり、ついにはしびれを切らせて再起動。
幸い8.1にしてから再起動に5時間もかからなくなったので、それは別にいいのですが、やはりきっと何かがよろしくないに違いない。。。

メモリが足らないから?
そんなことぐらいしか思いつかず、とりあえず4Gから8Gにしてみました。
メモリを交換するだけでも緊張してひと汗かきましたが、今のところ快調です。

それから、Windowsをバージョンアップすることによって、4つぐらいソフトが起ちあがらなくなりました。
その内 Photoshopと財務応援はIMEと相性が悪いことが判明。
これは、コントロールパネルの「言語」「詳細設定」「入力方式の切り替え」の欄で「アプリウィンドウごとに異なる入力方式を設定する」へチェックを入れることで解決。

DVDも観ることができなくなりましたが、Windows Media Center をインストールすることで解決(Win.8.1のプロダクトID¥800を購入する必要があります)


「PCオンチの私にだってできた」 ひとつひとつ解決していくことで、なんだか気分も爽快です。


未解決問題は後一つ! 頑張れ@私の頭

 

このページのトップヘ