当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2017年04月11日

[Daily]4月11日(火)

このエントリーをはてなブックマークに追加
・EUR/USD 売り保持bear2bearish.
20170411ed
小動きでやや陽線。多少戻し程度なら売り増しも考えていたがほとんど動きは無かった。引き続き売り保持、一次目標は1.05ジャスト付近、ストップは25MA超えあたり分散で変更なし。

 スポンサード リンク
・USD/JPY 半利食い買い保持bull2little bullish.
20170411dy
先週は確かに110円が異常に固いことは確認できたが、ここから上は前回高値の112円25MAがほぼ一致しているので上も重そうと判断、買いポジを大幅に削減した110112のレンジを意識してポジションは大きく建てないようにしようと思う。

・EUR/JPY 売り保持bear2bearish.
20170411ey
少し下窓で始まり日中は反発気味での推移だったが、後半全戻しで上髭を付けての引けとなった。引き続き売り保持、ストップ位置も118円台ミドルから上に分散で変更なし。

<本日発表予定の指標>
時刻 内容 前回結果 今回予想
10:30 (豪) 3月NAB企業信頼感 7 -
10:30 (豪) 3月NAB企業景況感 9 -
17:30 (英) 3月消費者物価指数(前年比) +2.3% +2.3%
17:30 (英) 3月小売物価指数(前月比) +1.1% +0.4%
17:30 (英) 3月小売物価指数(前年比) +3.2% +3.2%
17:30 (英) 3月生産者物価指数(前年比) +3.7% +3.4%
18:00 (欧) 2月鉱工業生産(前月比) +0.9% +0.1%
18:00 (欧) 4月ZEW景気期待指数 25.6 -
18:00 (独) 4月ZEW景気期待指数 12.8 14.8
※注目度が比較的高いとされる指標は赤字で記載しています。また、上記内容は充分調査の上で掲載しておりますが、内容の正確性を保証するものではありませんので、ご了承下さい。


<今週のポイント>
ドイツ/欧州 ZEW景況感調査本日発表予定
民間調査会社の欧州経済研究センターが集計、発表。今後半年の景気見通しをアンケート調査して数値化。ECBの政策にも影響力あり。

アメリカ ミシガン大消費者信頼感指数
ミシガン大学によって実施されるアンケートの結果を集計して数値化したもの。コンファレンスボード発表の同指標より調査の対象人数が少ないため予想値の精度が低いのが特徴。2015年頃から徐々に影響力が低下。

アメリカ CPI
小売物価を指数化したもの。後付け講釈の材料となりやすい。瞬間的に反応するときと完全無視される時が極端。トレード材料としてはやや扱いにくいが一応。

アメリカ 小売売上高
小売業、サービス業の売り上げを集計して数値化したもの。内需状況および消費動向が直接数値に出る。


・雑感
先週ドル円の妙な強さを目の当たりにしてドルは強気でスタートしたが、チャートをよくよく見ると早々ドル高に転換しそうな形でもなさそうと思い直し、ドル買いを大幅に減らして今週スタートとなった。トランプ氏がシリアに更に手出しするかもと言い出したり、相変わらず北朝鮮不安も蔓延、状況は不安定だがあえて無視してチャートメインでのトレードに徹する。ストップだけしっかり守ればうまくやれると確信している。

<余弦> at 06:35コメント(0)トラックバック(0) 
日足戦略 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは