当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2017年04月20日

[Daily]4月20日(木)

このエントリーをはてなブックマークに追加
・EUR/USD 様子見bull2bear2neutral.
20170420ed
小幅反落で引け。通常であれば25MAを根拠に試しに買いを入れてみるところだが、一昨日の一撃貫通で25MAの信頼が失墜しているので今回はスルー、様子見継続とする。次の一手も未定。

 スポンサード リンク
・USD/JPY 買い保持bull2little bullish.
20170420dy
小幅反発。悪運強くなんとか生き残っているような状況。引き続きダメ元で買いホールド、ストップ位置も107円台前半で変更なし。底堅いとも頭が重いとも見える展開で何とも判断できない。

・EUR/JPY 買い場探しbull2little bullish.
20170420ey
前半上昇も、後半やや押し戻されて引け。買い目線は継続するが変な位置で入らずにしっかり下げるまで待つ。一旦大きく下げてからの反発というのがベストな展開と見ている。もし入れなかったらそれはそれでOKと割り切って待とう。

<本日発表予定の指標>
時刻 内容 前回結果 今回予想
07:45 (NZ) Q1消費者物価指数(前期比) +0.4% +0.8%
07:45 (NZ) Q1消費者物価指数(前年比) +1.3% +2.0%
08:50 (日) 3月貿易収支 +8134億円 +6080億円
15:00 (独) 3月生産者物価指数(前月比) +0.2% +0.2%
18:00 (欧) 2月建設支出(前月比) -2.3% -
21:30 (米) 失業保険申請件数 23.4万件 24.0万件
21:30 (米) 4月フィラデルフィア連銀
製造業指数
32.8 25.5
23:00 (欧) 4月消費者信頼感・速報 -5.0 -4.8
※注目度が比較的高いとされる指標は赤字で記載しています。また、上記内容は充分調査の上で掲載しておりますが、内容の正確性を保証するものではありませんので、ご了承下さい。


<今週のポイント>
中国 GDP発表済み
基本的に信頼性の薄い中国の指標はあまり参考にはしていないがGDPだけは一応チェック。

アメリカ NY連銀製造業景気指数発表済み
ニューヨーク連銀管轄内の製造業者に行ったアンケート結果を指数化したもの。0が分岐点。予想値から異常にブレる。


アメリカ 鉱工業生産発表済み
原油価格の動向と並行して。

アメリカ フィラデルフィア連銀景況指数本日発表予定
NY連銀指数と概ね連動。またローカル指標ながらISMとの相関性が高いとも言われている。

ドイツ/欧州 PMI
民間調査会社のMarkit社が集計、発表。企業購買担当者の購入意欲を数値化したもの。50をニュートラルにそれ以上なら景気拡大、50を下回ったら景気減速。政府指標と方向性の食い違いがある場合は注意。


・雑感
気づけば4月も後半、そろそろ「セルインメイ」という言葉が脳裏に浮かんでくる時期に。株価は高値を付けてから反落、その後ヨコヨコで高値に戻せておらず、為替はなんとなく底固さを感じさせる動きだが、底抜けしたらかなり深そうな状況で同じく暴落の条件は整っているように見える。なかなか面白いことになりそうな気がしている。

<余弦> at 06:29コメント(0)トラックバック(0) 
日足戦略 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは