当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2017年05月15日

[Daily]5月15日(月)

このエントリーをはてなブックマークに追加
・EUR/USD 売り保持bear2bearish.
20170515ed
ドル安主導で大きく上昇、残念ながら含み損圏に沈んでしまった。方針自体は売りで変更しないが、今日も上昇が続くようならポジションを少し減らすかも。ストップ位置は1.105付近分散で変更なし。

 スポンサード リンク
・USD/JPY お試し売りbear2little bearish.
20170515dy
続落し、2連続陰線。週末中にまた北朝鮮のミサイル騒動もあり、天井を付けた可能性を考慮して試しに売ってみる。ストップは高値超えたところ、114.5辺りに分散設置。

・EUR/JPY 売り保持bear2bearish.
20170515ey
高値圏もみ合いの様相。方針変更なしで売り保持。ストップは高値超え分散で変更なし。セオリー通りに。

<本日発表予定の指標>
時刻 内容 前回結果 今回予想
07:45 (NZ) Q1小売売上高(前期比) +0.6% +0.9%
10:30 (豪) 3月住宅ローン貸出(前月比) -0.5% 0.0%
11:00 (中) 4月鉱工業生産(前年比) +7.6% +7.0%
11:00 (中) 4月小売売上高(前年比) +10.9% +10.8%
21:30 (米) 5月NY連銀製造業景況指数 5.2 7.5
23:00 (米) 5月NAHB住宅市場指数 68 68
29:00 (米) 3月対米証券投資 +534億
USD
-
※注目度が比較的高いとされる指標は赤字で記載しています。また、上記内容は充分調査の上で掲載しておりますが、内容の正確性を保証するものではありませんので、ご了承下さい。


<今週のポイント>
アメリカ NY連銀製造業景気指数本日発表予定
ニューヨーク連銀管轄内の製造業者に行ったアンケート結果を指数化したもの。0が分岐点。予想値から異常にブレる。

ドイツ/欧州 ZEW景況感調査
民間調査会社の欧州経済研究センターが集計、発表。今後半年の景気見通しをアンケート調査して数値化。ECBの政策にも影響力あり。

アメリカ 鉱工業生産
原油価格の動向と並行して。

日本 GDP一次速報
第一四半期のGDP速報値。コンセンサスは上ブレ。トランプ大統領誕生以降影響力が徐々に低下している。

アメリカ フィラデルフィア連銀景況指数
NY連銀指数と概ね連動。またローカル指標ながらISMとの相関性が高いとも言われている。


・雑感
今回の北朝鮮ミサイルはいつもより高い温度で報道されたように感じたが、今朝の市場は特に反応を見せずに開始。ここからボディブローのように効いてくるのか、完全無視となるのか、状況をしっかり見ていきたいところ。ドル円を新たに試しに売ってみた程度で方針は全体的に変更なし。


<余弦> at 06:38コメント(0)トラックバック(0) 
日足戦略 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは