当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2017年08月04日

[Daily]8月4日(金)

このエントリーをはてなブックマークに追加
・EUR/USD 様子見bull2bear2neutral.
20170804ed
小幅続伸となるが、一昨日の高値は超えられずで小動きに収まった。特に思うところも無く様子見継続。完全に上昇トレンドができているので買い目線ででスキャを。反落が怖いのでスイングではポジらず。

 スポンサード リンク
・USD/JPY 売り保持bear2little bearish.
20170804dy
再度110円割れ示現。やはり明らかにドルが弱含んできている。円売りが積み上がっている中でのドル円下落なので、急激な上昇は早々来ないと見る。もし雇用統計で上に飛んだら(想定外に良すぎる数字が出ない限りは)戻り売りで構える。75MA目処に戻り売り、25MAを超えたら損切り。

・EUR/JPY 様子見bull2bear2neutral.
20170804ey
反落で131円割れ。一昨日の損切は残念ながら天井損切りになった様子。ひとまず下がったとは言え、レンジを一時上抜けた事実は変わらず。買いスキャでもしつつ様子見とする。

<本日発表予定の指標>
時刻 内容 前回結果 今回予想
10:30 (豪) 6月小売売上高(前月比) +0.6% +0.2%
10:30 (豪) RBA四半期金融政策報告 - -
15:00 (独) 6月製造業受注(前月比) +1.0% +0.5%
21:30 (米) 7月非農業部門雇用者数 +22.2万人 +18.0万人
21:30 (米) 7月失業率 4.4% 4.3%
21:30 (米) 7月平均時給(前月比) +0.2% +0.3%
21:30 (米) 6月貿易収支 -465.0億USD -445.0億USD
21:30 (加) 7月就業者数 +4.53万人 +1.00万人
21:30 (加) 7月失業率 6.5% 6.5%
21:30 (加) 6月貿易収支 -10.9億CAD -12.5億CAD
23:00 (加) 7月Ivey購買部景況指数 61.6 -
※注目度が比較的高いとされる指標は赤字で記載しています。また、上記内容は充分調査の上で掲載しておりますが、内容の正確性を保証するものではありませんので、ご了承下さい。


<今週のポイント>
ドイツ/欧州 雇用統計発表済み
最近あまり注目されなくなっている。大きな値動きにはならないと思うがCPIなどと平行して一応。

欧州 CPI発表済み
GDPの前哨戦。テーパリング期待を後押しできるか。

欧州 GDP発表済み
2QのGDP速報。コンセンサスはやや改善を見込む。ユーロのレートが明らかに緩和縮小を織り込みにかかっているので、悪化時には即対処を。

アメリカ ISM景況指数発表済み
全米供給管理協会によって発表される指数。50を中立として高ければ景気良好、低ければ景気後退とされる。強みは発表が他の指標よりも早いこと。株、為替共に影響力大。

アメリカ ADP全国雇用者数発表済み
人事関連業務の大手代行会社のAutomatic Data Processing社が発表する雇用調査レポート。政府発表のものが公務職雇用も含めたデータなのに対し、ADPは民間事業者のデータのみのため場合によっては乖離が生じることも。

イギリス BOE政策金利発表発表済み
コンセンサスは現状維持だが、欧州同様引き締めに向けて近く動き出すと見られている。


アメリカ 貿易収支本日発表予定
かつては雇用統計を上回る影響力を持った指標だった貿易収支。財政赤字と並べて「双子の赤字」と呼ばれていたこともあり。赤字額は2006年をピークに現状回復基調。トランプ氏が大統領当選につき影響力増。

アメリカ 雇用統計本日発表予定
説明不要、月例イベント。2015年頃まではNFPの数字が重要視されていたが、ほぼ完全雇用となっている現在は平均時給の方に注目が集まっている。雇用者数が少なくても時給が上がればドル高になるケース、またその逆も多くある。


・雑感
昨日はドル円もそれなりに意味のある動きをしたはずが、金利イベントでポンドが大暴落して主役の座を奪われてしまった。今日は雇用統計なので主役の座を奪い返してほしいところではあるが、最近の雇用統計はビックリするくらい動かないことが多いので期待しすぎるとがっかりするかも。
基本はドル円戻り売り、ユロは押し目買いのイメージで見ている。雇用統計は人数よりも給与を見て、もし想定の範囲内での良い数字であれば積極的に戻りを叩いて行く予定。


<余弦> at 06:51コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
日足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

再掲:暗号通貨の課税
暗号通貨課税の要点を記事にまとめています。個人でのトレードは12月末が締め日となります。今年大きく利益を上げて、来年大きく損をすると税金破産もあり得ますのでご注意ください!
余弦が掲載されました!
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは