当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2017年08月12日

[Weekly]8月12日(土)

このエントリーをはてなブックマークに追加
<先週末時点での週足戦略>
EUR/USD 全利食い -
USD/JPY 買い開始 失敗
EUR/JPY 売り開始 成功

<現在のポジション>
EUR/USD noposition
USD/JPY noposition
EUR/JPY 130.2S130.6S

<来週に向けての週足戦略>
・EUR/USD 様子見bull2bear2neutral.
20170812edw
週前半は下落していたが後半底堅さを見せて反発、陽線引け。ただ高値更新までには至っておらず、先行きは依然として不透明のまま。株式市場も怪しくなってきているし、ユーロは上がって当たり前との見方もまだ根強いので上を追いたくない。引き続き様子見、次の一手も未定。

 スポンサード リンク
・USD/JPY ストップヒットbull2bear2neutral.
20170812dyw
サイクル的に雇用統計で一旦底をつけたかもしれない、とのことで試しに買ってみたが敢無く撃沈、75MA割れでストップヒット。もう1週間ほど待ってみて、75MA上に戻さないようなら売りにひっくり返してみようと思っている。

・EUR/JPY 売り保持bear2bearish.
20170812eyw
週明けに適当に売ってみたところ、思いの外きれいに天井をとらえることに成功。ドル円を切らされた分、多少リカバリできて良かった。高値超えにストップを置いて25MA目標で売りホールド、セオリー通りに。


<次週のポイント>
日本 GDP一次速報
第二四半期のGDP速報値。コンセンサスは大幅上ブレ。トランプ大統領誕生以降影響力が徐々に低下している。

ドイツ GDP
第二四半期のGDP速報値。ユーロが既にかなりの高値圏まで来ているので、良かった時より悪かった場合に注意。

アメリカ NY連銀製造業景気指数
ニューヨーク連銀管轄内の製造業者に行ったアンケート結果を指数化したもの。0が分岐点。予想値から異常にブレる。

アメリカ 小売売上高
小売業、サービス業の売り上げを集計して数値化したもの。内需状況および消費動向が直接数値に出る。

アメリカ FOMC議事録
7月分議事録。今後の利上げペースとバランスシート縮小についての議論内容が要点。

アメリカ フィラデルフィア連銀景況指数
NY連銀指数と概ね連動。またローカル指標ながらISMとの相関性が高いとも言われている。

アメリカ 鉱工業生産
原油価格の動向と並行して。

アメリカ ミシガン大消費者信頼感指数
ミシガン大学によって実施されるアンケートの結果を集計して数値化したもの。コンファレンスボード発表の同指標より調査の対象人数が少ないため予想値の精度が低いのが特徴。2015年頃から徐々に影響力が低下。


・雑感
指標や材料がほぼ不在の週だったが、アメリカと北朝鮮が煽りあって相場は大きく動いた。ここまで北朝鮮がどんな挑発を繰り返しても相場は相手にしていなかったが、今回は利益確定の材料に使われた様子。決して北朝鮮リスクで下がったわけではなく、単なるきっかけ、一材料として使われただけと見る。
ここから先も北朝鮮ばかり気にしてトレードするのは得策ではない。飽く迄チャート第一、北朝鮮は材料として見つつ回していこう。

<余弦> at 07:47コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
週足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

VALU上場のお知らせ
マイクロトレードサービスのVALUに余弦が上場されました。もしご興味ありましたらご購入お待ちしております。
※VALUの購入にはビットコインが必要となります。
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは