当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2017年11月27日

[Daily]11月27日(月)

このエントリーをはてなブックマークに追加
・EUR/USD 様子見bull2bear2neutral.
20171127ed
今流行りのカップアンドハンドルの完成で信じていたヘッドアンドショルダーは完全に無に還った。既にポジは無いのでどうという訳でもないが、時代の移り変わりを感じざるを得ない。次に触るとしたら再度1.2に乗せてからか。ひとまず週明けは様子見から。

 スポンサード リンク
・USD/JPY 売り保持bear2bearish.
20171127dy
多少反発するが、この程度ではまだ反転を期待できるものではない。25MA超えストップで引き続き売りホールド、水曜日に利食いでポジが減った分、状況次第で売り増しも検討。

・EUR/JPY 様子見bull2bear2neutral.
20171127ey
先週は下抜けで売りを入れようと構えていたのだが、間一髪で昇竜拳回避。本当に危ない。レンジ継続と見て133円台後半から134円台前半は売り、131円台は買いでのらりくらりやるのがベストだろうか。正直今一つイメージが掴めていない。

<本日発表予定の指標>
時刻 内容 前回結果 今回予想
24:00 (米) 10月新築住宅販売件数 66.7万件 62.2万件
24:00 (米) 10月新築住宅販売件数(前月比) +18.9% -6.8%
※注目度が比較的高いとされる指標は赤字で記載しています。また、上記内容は充分調査の上で掲載しておりますが、内容の正確性を保証するものではありませんので、ご了承下さい。


<今週のポイント>
ドイツ/欧州 CPI
テーパリングの期待値に直結する指標のため。

アメリカ GDP改定値
改定値なのでインパクトは速報程ではないがブレるとそれなりの影響が見込まれる。コンセンサスはやや上方修正。

ドイツ/欧州 雇用統計
最近あまり注目されなくなっている。大きな値動きにはならないと思うがCPIなどと平行して一応。

アメリカ ベージュブック
FOMCでの討議資料となる、米国各地区連銀がまとめた報告書。

日本 CPI
日銀が物価上昇率目標達成時期をさらに2019年に後ずれさせたため、やや注目度が上昇。

アメリカ ISM景況指数
全米供給管理協会によって発表される指数。50を中立として高ければ景気良好、低ければ景気後退とされる。強みは発表が他の指標よりも早いこと。株、為替共に影響力大。


・雑感
先週末はユーロがとんでもない勢いで上昇、大いに盛り上がった。懸念されていたドイツの政局に大連立の可能性という大きなポジティブニュースが舞い込んできてのユーロ買いと解説されていたが、いつもながら後付け感が否めない。加えて「可能性」で買われてしまうと事実が出た時の反応が非常に危ない。自身の感覚的にはまだユーロは売っていいと思うのだが、さて今回はどうなるか。


<余弦> at 07:17コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
日足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

再掲:暗号通貨の課税
暗号通貨課税の要点を記事にまとめています。個人でのトレードは12月末が締め日となります。今年大きく利益を上げて、来年大きく損をすると税金破産もあり得ますのでご注意ください!
余弦が掲載されました!
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは