当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2017年11月28日

[Daily]11月28日(火)

このエントリーをはてなブックマークに追加
・EUR/USD 様子見bull2bear2neutral.
20171128ed
寝る前には陽線になっており、あーあ、と思っていたが起きてみると何故か陰線になっていた。方向感がない上にそこそこボラがあるという、スイングトレーダーにはこの上なく厳しい状況になっている。やるならスキャの方が良さそう。無理に触るのは止めよう。様子見。

 スポンサーリンク
・USD/JPY 売り保持bear2bearish.
20171128dy
やや戻してしまったが一時しっかり111円割れまであった。黙って売り保持、25MA超えストップ、状況次第で売り増しも検討。

・EUR/JPY 様子見bull2bear2neutral.
20171128ey
金曜日の上げ分を7割方戻し。酷い値動きでこんなのにスイングでついて行くのは無理。様子見継続で、チャートのポイントに差し掛かるまで待とう。

<本日発表予定の指標>
時刻 内容 前回結果 今回予想
22:30 (米) 10月卸売在庫(前月比) +0.3% +0.4%
23:00 (米) 9月住宅価格指数(前月比) +0.7% +0.5%
23:00 (米) 9月S&Pケースシラー
住宅価格指数(前年比)
+5.92% +6.00%
24:00 (米) 11月消費者信頼感指数 125.9 124.0
24:00 (米) 11月リッチモンド連銀製造業指数 12 14
※注目度が比較的高いとされる指標は赤字で記載しています。また、上記内容は充分調査の上で掲載しておりますが、内容の正確性を保証するものではありませんので、ご了承下さい。


<今週のポイント>
ドイツ/欧州 CPI
テーパリングの期待値に直結する指標のため。

アメリカ GDP改定値
改定値なのでインパクトは速報程ではないがブレるとそれなりの影響が見込まれる。コンセンサスはやや上方修正。

ドイツ/欧州 雇用統計
最近あまり注目されなくなっている。大きな値動きにはならないと思うがCPIなどと平行して一応。

アメリカ ベージュブック
FOMCでの討議資料となる、米国各地区連銀がまとめた報告書。

日本 CPI
日銀が物価上昇率目標達成時期をさらに2019年に後ずれさせたため、やや注目度が上昇。

アメリカ ISM景況指数
全米供給管理協会によって発表される指数。50を中立として高ければ景気良好、低ければ景気後退とされる。強みは発表が他の指標よりも早いこと。株、為替共に影響力大。


・雑感
住宅の指標は前回が下方修正になった分、今回が良くなった程度で特に注目点は無しだった。しかし値動きは激しく、ドル円も新安値、ユーロも先週の上げ分をごっそり戻している。もしこのボラティリティがまだ続くのであれば、無理にスイングでやるより素直にスキャに比重を移した方が良さそう。ちょっとガチャガチャやってみようか。

<余弦> at 06:57コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
日足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

広告
小型家電回収
壊れていてもOK!上場企業のリネットジャパンが9月までPCの無料回収を行っています。捨てるにもおカネがかかるから、と自宅に置きっぱなしになっている不要PCはありませんか?
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは