当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2018年01月08日
〜広告〜
モバイル回線周りを見直したらものすごく安く且つ快適になったため 宣伝記事 を書きました!「コストをかけずにそれなりの環境を持っておきたい」そんな方にお勧めの構成を紹介していマス。

[Daily]1月8日(月)

このエントリーをはてなブックマークに追加
・EUR/USD お試し売り保持bear2little bearish.
20180108ed
雇用統計を消化し、結果は1.21乗せられずで反落。もしダブルトップを付けるのであれば揉まずに落ちるはず。粘ってヨコヨコするようなら上抜けの可能性も視野に入れるべきか。引き続き売り保持、1.21乗せでストップ&ドテン買い予定。

 スポンサード リンク
・USD/JPY 売り保持bear2bearish.
20180108dy
ADPが良くて上がらないと思ったら、今度は雇用統計本番が悪かったのにあまり下がらなかった。MAを易々突破され、ショートポジを持て余す状態に。疑問は残るが下で半分利食いを入れているのでこのポジはもう少し引っ張ってみよう。方針変更無し、114円乗せ分散ストップで売り保持。

・EUR/JPY 買い保持bull2bullish.
20180108ey
上髭を付けてしまったが上のレンジブレイクはほぼ確実と見て買い方針継続。押したら135円までは少しずつ買ってみよう。135円割れにストップを並べていたが、134円台前半まで少し引き下げておく。前回のレンジの上限が134.4付近だったため。

<本日発表予定の指標>
時刻 内容 前回結果 今回予想
16:00 (独) 11月製造業受注(前月比) +0.5% 0.0%
17:15 (スイス) 12月消費者物価指数(前年比) +0.8% +0.8%
19:00 (欧) 11月小売売上高(前月比) -1.1% +1.3%
19:00 (欧) 12月消費者信頼感・確報 0.5 0.5
19:00 (欧) 12月経済信頼感 114.6 114.7
29:00 (米) 11月消費者信用残高 +205億
USD
+178億
USD
※注目度が比較的高いとされる指標は赤字で記載しています。また、上記内容は充分調査の上で掲載しておりますが、内容の正確性を保証するものではありませんので、ご了承下さい。


<今週のポイント>
欧州 雇用統計
最近あまり注目されなくなっている。大きな値動きにはならないと思うがCPIなどと平行して一応。

アメリカ CPI/PPI
小売物価および卸売物価を指数化したもの。後付け講釈の材料となりやすい。瞬間的に反応するときと完全無視される時が極端。トレード材料としてはやや扱いにくいが一応。

アメリカ 小売売上高
小売業、サービス業の売り上げを集計して数値化したもの。内需状況および消費動向が直接数値に出る。


・雑感
ドル円があまりにも良い数字に反応しないので、悪い数字が出た時にどれだけ落ちるのかと構えていたが、悪い雇用&ISMを受けてまさかのヨコヨコという結果に。良くても上がらず、悪くても下がらずで参加者はやる気が削がれているだろうが、こういう時にやらかしてくれるのが為替市場。日本の祝日円高アノマリも視野に油断せずしっかり監視して行こう。

<余弦> at 07:14コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
日足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

余弦が掲載されました!
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは