当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2018年01月09日

[広告]モバイル環境を見直したら捗った

このエントリーをはてなブックマークに追加
ども、おはこんばんちは余弦です!

何かとおカネがかかってしまう外出時のネット環境、ちょっと見直したらすごく安く抑えることができたので紹介させてください!

mobile
月額合計1232円(税抜)追加課金なし!

 スポンサーリンク
まずガラケーです。
ワイモバイルのケータイプランSSというプランで、基本使用料はネットなし電話のみで934円

スーパー誰とでも定額というかけ放題オプションを付けると1934円

ただしPHSからの契約変更だとスーパー誰とでも定額が無料で付くので回数時間制限なしのかけ放題込みで934円になります。

恐らく現状日本国内では最強の通話専用プランになるのではないでしょうか。

なおアクオスケータイ2などWi-Fi機能が付いている端末を選べばルーターやテザリング使えばネットもできる万能機になります。


次にトレードの要となるスマホですが、これはLINEや050アプリを入れておけば一応最悪通話はできるので、データ通信専用と割り切って運用します。

今までフリーテルの299円プラン(低速モードでは追加課金なし)を使っていたのですが、この低速モード、200kbpsを謳っているにもかかわらず、64kbps程度のラジコすらまともに聴けずで結局追加課金して使っていました。

しかし先日、ロケットモバイルの神プランという同じく公称200kbpsで月額298円のサービスを見つけたので申し込んでみました。


その結果・・・
rokemoba

えっ!

これはちょっとびっくり、1Mbpsという想定外の数字が出ました。どうやら公開情報にはありませんが、通信初動だけ速度を上げる所謂バースト機能が付いている様子。
※公開情報にないので、いつか無くなる可能性もあります。

とは言え、通常でも現状ベストエフォートの200kbpsに近い数字は出ているようで、ラジコを垂れ流すのに十分使えます。さすがに秒スキャは無理ですが、相場の確認や急がないトレードなどは十分こなせますし、WebやTwitterも動画や大きな画像以外は快適に見られます。

あとは予備回線としてモバイルルーターに0simでも突っ込んでおけばOK!これでガラケーも緊急避難的にネットにも繋げます。

本格的なトレードは自宅PCでやるので、外ではとりあえず使える環境があればいい!と割り切れるのであればアリな構成だと思いますが、いかがでしょう?

2018/01/12 18:00続報
時間分けて速度測定してみた結果


<余弦> at 14:17コメント(8)  このエントリーをはてなブックマークに追加
コラム 

コメント一覧

1. Posted by いち読者   2018年01月10日 12:17
こんにちは。数年続いています読者です
ロケットモバイルの公称200kbps
実測で200を守り通すことができるのか注目ですね。
よろしければまた続報をおねがいします。

ちなみに当方は電話関係は
受信専用番号と発信専用番号を使い分け。
FUSION IP-Phone SMARTで留守電待ち受け、ブラステル050で発進専用で、いずれも維持費ゼロですが問題なくやれています。
「何時に電話がかかってくる」と事前に分からない限り、電話に出ない(出られない)スタイルです。
ブラステルは050でもフリーダイヤルにかけられるのも強みです。

あとAUのiphoneとdocomoのそれとでは中古価格にかなり差があるので、MVNOの毎月の維持費だけでなく、本体代も考えて決断しないといけません。
私はAU系のMVNO+AU端末を選びました。
(SIMロック解除アダプタもありますが、プッシュ通知が機能しなくなりますので)

このように万人に当てはまるベストチョイスはないようですね。

ただ、いまだに主要三キャリアに契約して毎月数千円とられている養分顧客、この人たちがベストチョイスをしているとは思えませんが。
2. Posted by 余弦   2018年01月10日 18:49
いち読者さん
コメントありがとうございます。
確かに最善の環境は人それぞれなので何とも言えないところではありますが、私にはこれが一番しっくりくる組み合わせになりそうです。フリーテルの2年無料キャンペーンが間もなく終わるので、もしロケットがこのまま頑張ってくれるようなら完全に移動する予定です。
速い回線が必要になったらいくらでもフリーWiFiがそこら中ありますし。まあそうなるとセキュリティの観点からVPNを構築したり・・・
そういう話はブログの趣旨と合わないのでやめておきますネ。

なおこのiPhoneはdocomoの5Sです。
けちなのでジャンクを二束三文で購入して修理しました。
3. Posted by いち読者   2018年03月28日 12:00
だいぶ前に投稿させていただいた者ですが、今さらですいません。

iphoneの修理ですが、
バッテリー交換やいくつかの修理作業は、一般人でもなんとかこなせなくはないようです。
一方、修理内容によっては難易度が高くて、専門店に依頼したほうがいい作業もあるようです。
余弦さんはスマートフォンの内部をいじるのが好きだとか、修理作業をお仕事にされていたことがあったのでしょうか?
4. Posted by 余弦   2018年03月28日 16:28
コメントありがとうございます。
機械をいじる仕事はしたことはありますが、スマートフォンについてはほぼ素人ですよ。しかし今はネットで調べれば何でもわかるので問題は無いと思います。
バッテリ交換とか割れた画面の交換程度は自分で調べてやっています。
5. Posted by いち読者   2018年03月28日 22:08
レスありがとうございます!

私もフロントパネルをDIYするか専門店に依頼するかでいろいろ情報収集したことがあります。
突然のフロントパネル故障で結局DIYしなかったんですが、余弦さんのDIY精神には感心です。

ちなみに修理店で頼んだフロントパネル交換ですが、修理数日後に、パネルの端が浮いてきました。調べてみると、安物のパネルは糊付けの量がいい加減で、すぐ浮いてくるそうです(動作は問題ないのですが)。

その修理店は1年保証がついていたので、
やり直してもらおうと契約書を読むと、
「フロントパネルの浮きは保証対象外」という条項が入っており、シテヤラレました。

近所の散髪屋や自転車屋と違い、同じ客のリピート来店はないという見立てで運営しているんでしょうね。

急なことで材料がなかったとはいえ、DIYのほうがよかったです(泣)
6. Posted by いち読者   2018年06月26日 22:50
ツイッターのほうで、
『iphoneのバッテリーの交換を
ご自身でトライしたところ、
起動しなくなった』とありましたが、

その端末は、結局どうなったんでしょうか。
7. Posted by 余弦   2018年06月27日 06:08
とりあえず画面は多分無事なので、部品取り用に置いてあります。
せっかくなのでiPhoneSEにしようかと思ったのですが、まだ高かった!
8. Posted by いち読者   2018年06月27日 11:01

なるほどなるほど、
ネット上にあった情報では、
バッテリー交換は、修理屋の作業料がかなり下がってきていて、DIYでやるメリットも薄れてきているそうです。

SEは同じサイズの新機種が出たら、
価格も下がるんでしょうけどね。
私も未だ5Cで頑張ってます。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

広告
小型家電回収
壊れていてもOK!上場企業のリネットジャパンが9月までPCの無料回収を行っています。捨てるにもおカネがかかるから、と自宅に置きっぱなしになっている不要PCはありませんか?
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは