当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2018年01月13日

[Weekly]1月13日(土)

このエントリーをはてなブックマークに追加
<先週末時点での週足戦略>
EUR/USD お試し売り 失敗
USD/JPY 売り継続 大成功
EUR/JPY 買い開始 失敗?

<現在のポジション>
EUR/USD noposition
USD/JPY noposition
EUR/JPY noposition

<来週に向けての週足戦略>
・EUR/USD ドテン買いbull2bullish.
20180113edw
ダブルトップ狙いで前回高値の1.21を背に売りを入れたが、高値更新して1週間持たずにストップヒット。次に止まりそうなポイントはどこかとチャートを遡ってみたが、どうも2014年の1.4手前まで何もない様子。先日ECBの議事録でも改めて強気な姿勢が確認できたので明けにドテン買いを入れてみる。ストップは暫定25MA割れに設置、含み益が増えたらポジを増やしていく。

 スポンサーリンク
・USD/JPY 全利食いbull2bear2neutral.
20180113dyw
前回安値は110.8付近、昨日は111円手前で何度も跳ね返されてどうも底のにおいがしてきたので、イレギュラーだが昨晩全部利食いを入れておいた。利益は200pips超えホクホク。次の一手は110.6にある75MAを割れるかどうかで決定。割れないなら買い、割れたら売り予定。ひとまず明けは110.8まで買って、110.5辺りに逆指値ドテン売りを置いてみる。

・EUR/JPY 買い直しbull2bullish.
20180113eyw
週前半に大幅下落で買いポジションが全部ストップ。その後、前述のECB議事録で政策変更が示唆されて急反発。ほぼ全戻しの様相となったので明けでもう一度買いを入れてみることにした。25MAまで買い下がり、25MA割れたら分散ストップ。


<次週のポイント>
アメリカ NY連銀製造業景気指数
ニューヨーク連銀管轄内の製造業者に行ったアンケート結果を指数化したもの。0が分岐点。予想値から異常にブレる。

アメリカ 鉱工業生産
原油価格の動向と並行して。

アメリカ ベージュブック
FOMCでの討議資料となる、米国各地区連銀がまとめた報告書。

中国 GDP
基本的に信頼性の薄い中国の指標はあまり参考にはしていないがGDPだけは一応。

アメリカ フィラデルフィア連銀景況指数
NY連銀指数と概ね連動。またローカル指標ながらISMとの相関性が高いとも言われている。

アメリカ ミシガン大消費者信頼感指数
ミシガン大学によって実施されるアンケートの結果を集計して数値化したもの。コンファレンスボード発表の同指標より調査の対象人数が少ないため予想値の精度が低いのが特徴。2015年頃から徐々に影響力が低下。


・雑感
明確なユロ高ドル安の地合い。週前半に恐らく利食い売りと思われるユーロの下落があったが、典型的な押し目となり急反発。特にユロドルは前回高値更新でこの後しばらくは真空地帯が続くので今は絶好の買い場とみてユーロをメインで攻めていくことにした。前回三尊を作った時に全力で騙されたユロドル、今回は取らせてもらえるのだろうか。

<余弦> at 08:04コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
週足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

広告
小型家電回収
壊れていてもOK!上場企業のリネットジャパンが9月までPCの無料回収を行っています。捨てるにもおカネがかかるから、と自宅に置きっぱなしになっている不要PCはありませんか?
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは