当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2018年03月13日

[Daily]3月13日(火)

このエントリーをはてなブックマークに追加
・EUR/USD 売り保持bear2little bearish.
20180313ed
東京時間は上げるが後半戦で駄々下げだったので安心して寝たら全戻し、25MAとの攻防を演じている。これ以上上げるようならあまり粘らない方がいいかも?ひとまず現状維持、先週の高値抜けストップで売り保持。

 スポンサーリンク
・USD/JPY 売り保持bear2little bearish.
20180313dy
下窓で始まって、埋めてから反落して陰線引け。25MAで反落したと見てよいだろうか。方針変更無し、25MAを超えるまでは売り、25MAを超えたら分散ストップ。

・EUR/JPY 売り保持bear2little bearish.
20180313ey
小動きで十字線。特に状況に大きな変化は無しと見る。方針変更無し、25MAまでは売り保持、超えたら分散ストップ。

<本日発表予定の指標>
時刻 内容 前回結果 今回予想
09:30 (豪) 1月住宅ローン貸出 (前月比) -2.3% -0.2%
09:30 (豪) 2月NAB企業信頼感 12 -
09:30 (豪) 2月NAB企業景況感 19 -
13:30 (日) 1月第3次産業活動指数 (前月比) -0.2% -0.3%
21:30 (米) 2月消費者物価指数 (前月比) +0.5% +0.2%
21:30 (米) 2月消費者物価指数コア (前月比) +0.3% +0.2%
21:30 (米) 2月消費者物価指数 (前年比) +2.1% +2.2%
21:30 (米) 2月消費者物価指数コア (前年比) +1.8% +1.8%
※注目度が比較的高いとされる指標は赤字で記載しています。また、上記内容は充分調査の上で掲載しておりますが、内容の正確性を保証するものではありませんので、ご了承下さい。


<今週のポイント>
アメリカ CPI/PPI 本日発表予定
小売物価および卸売物価を指数化したもの。後付け講釈の材料となりやすい。瞬間的に反応するときと完全無視される時が極端。短期のトレード材料としてはやや扱いにくい。

日本 日銀金融政策決定会合議事要旨
前回の金融政策決定会合での政策に対する各委員の賛否、および議論内容をまとめたもの。ステルステーパリング疑惑が出ているので要旨もしっかり確認を。

アメリカ 小売売上高
小売業やサービス業の売り上げを集計して数値化したもの。内需状況および消費動向が直接数値に出る。

アメリカ NY連銀製造業景気指数
ニューヨーク連銀管轄内の製造業者に行ったアンケート結果を指数化したもの。0が分岐点。予想値から異常にブレる。

アメリカ フィラデルフィア連銀景況指数
NY連銀指数と概ね連動。またローカル指標ながらISMとの相関性が高いとも言われている。

アメリカ 鉱工業生産
原油価格の動向と並行して。

アメリカ ミシガン大消費者信頼感指数
ミシガン大学によって実施されるアンケートの結果を集計して数値化したもの。コンファレンスボード発表の同指標より調査の対象人数が少ないため予想値の精度が低いのが特徴。2015年頃から徐々に影響力が低下。


・雑感
つい最近までドルが上げると利上げ懸念で株が下がる地合いが続いていたが、ここのところどうもドルと株が同じ方向に動くようになってきた様子。本当に相場は移り気だなと再認識。
状況は相変わらず最悪、アメリカの貿易問題に北朝鮮の件、アメリカ人の家計が破綻寸前で今回新たに日本の政権不安が持ち上がり、もはや売られる要因しか見当たらない。コツコツ積み上げてもドッカンで持っていかれると意味がないので、今はポジ少な目でストップしっかり設置、チャートに沿って値幅を取って行くのが無難だろう。あまりポジを膨らませないようにしよう。


<余弦> at 06:32コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
日足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

広告
小型家電回収
壊れていてもOK!上場企業のリネットジャパンが9月までPCの無料回収を行っています。捨てるにもおカネがかかるから、と自宅に置きっぱなしになっている不要PCはありませんか?
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは