当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2018年04月07日

[Weekly]4月7日(土)

このエントリーをはてなブックマークに追加
<先週末時点での週足戦略>
EUR/USD 売り保持 成功?
USD/JPY 様子見 -
EUR/JPY 売り保持 

<現在のポジション>
EUR/USD 1.249S・1.254S
USD/JPY noposition
EUR/JPY 131.7S132.1S

<来週に向けての週足戦略>
・EUR/USD 売り保持bear2bearish.
20180407edw
金曜日に反発してしまったが、週通してみると陰線で一応含み益は増加。方針変更無し、建値ストップで売り保持、一次目標は25MA

 スポンサーリンク
・USD/JPY 様子見bull2bear2neutral.
20180407dyw
貿易戦争懸念から相場が安定しないながらも反発して陽線引け。チャートの形は底打ちと見ても良さそうな感じになっているが、本格的にインするのは2月から続いているレンジの上限を超えてからにしよう。様子見継続。

・EUR/JPY 売り保持bear2bearish.
20180407eyw
ドル円同様底打ち感が漂ってくるが、ユーロ円の方は去年散々上げてきたので下値余地は広いと見る。またいつ急激にリスクオフに転じるか分からない相場なので週足レベルでは買いよりも売りの方が有利ではないだろうか。方針変更無し、25MA超え分散ストップで売り保持、75MAに接触したら半分利食いを入れて、残りは下抜け期待でホールド。


<次週のポイント>
アメリカ CPI/PPI
小売物価および卸売物価を指数化したもの。後付け講釈の材料となりやすい。瞬間的に反応するときと完全無視される時が極端。短期のトレード材料としてはやや扱いにくい。

アメリカ FOMC議事録
3月20・21日分の議事録。

アメリカ ミシガン大消費者信頼感指数
ミシガン大学によって実施されるアンケートの結果を集計して数値化したもの。コンファレンスボード発表の同指標より調査の対象人数が少ないため予想値の精度が低いのが特徴。2015年頃から徐々に影響力が低下。


・雑感
市場は一生懸命回復の方向に進もうとしているが、都度トランプ大統領がツイート一撃で突き落とす、こんな展開がずっと続いている。やはり相場の転換には盛大なセリングクライマックスが必要なのではないかと思っている。
利害を無視して客観的にトランプ大統領の行動を見ると、建前上はとんでもないと思いながらも、よくよく考えるとみんなが不満に思っていることを空気読まずに言ってくれているようなものなので、一波超えたら支持率が大きく上がる可能性もあるのかなと薄々思い始めている。


<余弦> at 07:49コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
週足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

広告
小型家電回収
壊れていてもOK!上場企業のリネットジャパンが9月までPCの無料回収を行っています。捨てるにもおカネがかかるから、と自宅に置きっぱなしになっている不要PCはありませんか?
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは