当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2018年04月14日

[Weekly]4月14日(土)

このエントリーをはてなブックマークに追加
<先週末時点での週足戦略>
EUR/USD 売り保持 
USD/JPY 様子見 -
EUR/JPY 売り保持 失敗

<現在のポジション>
EUR/USD 1.249S・1.254S
USD/JPY noposition
EUR/JPY 131.7S132.1S

<来週に向けての週足戦略>
・EUR/USD 売り保持bear2bearish.
20180414edw
小幅反発。上値は切り下げ、下値は切り上げでフラッグ形成中。抜けたら抜けた方について行くのが無難だろう。まだ売りで現状維持とするが、ストップつけたら買いに転換してついて行くつもり。建値ストップで売り保持。

 スポンサーリンク
・USD/JPY 様子見bull2bear2neutral.
20180414dyw
小幅続伸。現時点では104.5108をレンジと見て、108円を抜けたら反発と見るのが妥当かと考えているが、108を超えたらすぐに25MAと接触してしまうこともあり今一つまだ乗り気になれない。様子見継続。

・EUR/JPY 売り保持bear2bearish.
20180414eyw
大幅続伸し、十分余裕があると思っていた売りポジもとうとうマイテン。一時3円も含み益を出しておきながら利食いできずでこれは反省材料。方針は変更無し、25MA超えで分散してストップ、超えないようなら売り継続で。


<次週のポイント>
アメリカ 小売売上高
小売業やサービス業の売り上げを集計して数値化したもの。内需状況および消費動向が直接数値に出る。

アメリカ NY連銀製造業景気指数
ニューヨーク連銀管轄内の製造業者に行ったアンケート結果を指数化したもの。0が分岐点。予想値から異常にブレる。

中国 GDP
基本的に信頼性の薄い中国の指標はあまり参考にはしていないがGDPだけは一応。

ドイツ/欧州 ZEW景況感調査
民間調査会社の欧州経済研究センターが集計、発表。今後半年の景気見通しをアンケート調査して数値化。ECBの政策にも影響力あり。

アメリカ 鉱工業生産
原油価格の動向と並行して。

アメリカ ベージュブック
FOMCでの討議資料となる、米国各地区連銀がまとめた報告書。

アメリカ フィラデルフィア連銀景況指数
NY連銀指数と概ね連動。またローカル指標ながらISMとの相関性が高いとも言われている。

日本 CPI
金融緩和の出口の話が出始めており、ステルステーパリング懸念もあるので注目度上昇。要注意。


・雑感
概ねリスクオン寄りで安定した値動き。貿易戦争や北朝鮮、シリアなど悪い材料は数多くあるが、不安は徐々に後退してきている。チャート的にはドル円もユロ円もほぼ想定していた上限まで来ており、ここで止まらなかったら反発かと言った状況。ユロドルは三角持ち合いでどちらに抜けるか待ち。
世界情勢を根拠にトレードしても、トランプツイート一撃ですぐにやられるので、スイングでは割り切って引き続きチャートメインでやっていくつもり。

<余弦> at 08:09コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
週足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

広告
小型家電回収
壊れていてもOK!上場企業のリネットジャパンが1月までPCの無料回収を行っています。捨てるにもおカネがかかるから、と自宅に置きっぱなしになっている不要PCはありませんか?
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報
froggy




為替レートは