当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2018年05月17日

[Daily]5月17日(木)

このエントリーをはてなブックマークに追加
・EUR/USD 売り増しbear2bearish.
20180517ed
底抜けたので少し売り増しを入れてみた。引けにかけてやや反発してしまったが、全戻しまでには至らず売り優勢の状況に変わりなしと判断。方針変更せず売り継続、25MA超えでストップ。

 スポンサード リンク
・USD/JPY 様子見bull2bear2neutral.
20180517dy
大方の予想に反して110円を抜けたので走るかと思ったが思いの外伸びない。ブレイク買いを入れたらブレイク詐欺にはまるパターンだろうか?もう少し様子を見てみよう。

・EUR/JPY 売り保持bear2bearish.
20180517ey
大きく下落したが戻しも強烈だった。先日気付かされたユロスイスが下げ気味だったのでSNBの買いでも入ったか?もし今日も下髭をつけたり陽線引けするようなら念のためポジを減らそうと思っている。

<本日発表予定の指標>
時刻 内容 前回結果 今回予想
07:45 (NZ) Q1生産者物価指数 (前期比) +1.0% -
07:45 (NZ) Q1生産者物価指数
投入高 (前期比)
+0.9% -
08:50 (日) 3月機械受注 (前月比) +2.1% -3.0%
08:50 (日) 3月機械受注 (前年比) +2.4% +0.3%
10:30 (豪) 4月就業者数 +0.49万人 +2.00万人
10:30 (豪) 4月失業率 5.5% 5.5%
18:00 (欧) 3月建設支出 (前月比) -0.5% -
21:30 (米) 失業保険申請件数 21.1万件 21.5万件
21:30 (米) 5月フィラデルフィア連銀
製造業指数
23.2 21.0
21:30 (加) 3月国際証券取引高 +39.6億
CAD
-
※注目度が比較的高いとされる指標は赤字で記載しています。また、上記内容は充分調査の上で掲載しておりますが、内容の正確性を保証するものではありませんので、ご了承下さい。


<今週のポイント>
ドイツ GDP速報 発表済み
1QのGDP速報値。コンセンサスはやや減速。

ドイツ/欧州 ZEW景況感調査 発表済み
民間調査会社の欧州経済研究センターが集計、発表。今後半年の景気見通しをアンケート調査して数値化。ECBの政策にも影響力あり。

アメリカ NY連銀製造業景気指数 発表済み
ニューヨーク連銀管轄内の製造業者に行ったアンケート結果を指数化したもの。0が分岐点。予想値から異常にブレる。

アメリカ 小売売上高 発表済み
小売業やサービス業の売り上げを集計して数値化したもの。内需状況および消費動向が直接数値に出る。

日本 GDP一次速報 発表済み
1QのGDP速報値。コンセンサスは大幅減速で前年比マイナス成長。

アメリカ 鉱工業生産 発表済み
原油価格の動向と並行して。

アメリカ フィラデルフィア連銀景況指数 本日発表予定
NY連銀指数と概ね連動。またローカル指標ながらISMとの相関性が高いとも言われている。

日本 CPI
金融緩和の出口の話が出始めており、ステルステーパリング懸念もあるので注目度上昇。要注意。


・雑感
日本のGDPが想定していた以上の悪さだった。前月比、前期比共にマイナス成長で、しかも前回の数字も大きく下方修正されるという、やや信じ難い結果に。現状あまり材料視されていないが、中長期的には徐々に効いてくるのではないかと思っている。
値動きの方は明確に心理的節目を上抜けしたはずのドルの上げが思った程に至らず、ユロの反発も思ったより強い。想定していた状況からややズレが生じているようにも感じる。また悪い癖で安易なショート脳になりつつあるので気をつけよう。


<余弦> at 06:44コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
日足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

余弦が掲載されました!
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは