当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2019年02月04日

[Daily]2月4日(月)

このエントリーをはてなブックマークに追加
・EUR/USD お試し売り保持bear2little bearish.
20190204ed
雇用統計でドル買い気味推移。一時上に行きそうになるが引けには上髭を付けていた。方針変更無し、1.15乗せ分散ストップで売り保持。深く考えずに。

 スポンサーリンク
・USD/JPY 売り保持bear2bearish.
20190204dy
いい感じでチャートができていたが雇用統計で派手に崩れてしまった。110円に乗せていないのでもう暫く粘ってみるつもりだがあまり期待しすぎないようにしたい。方針変更無し、111円乗せと75MA乗せの2分割ストップで売りホールド。

・EUR/JPY 売り保持bear2bearish.
20190204ey
125円が当面の天井で見ていたのだが、欧州とは直接関係の無いはずの雇用統計で上抜けてしまった。ユーロ得意の騙しであることに期待して方針変更無し売り保持、ストップ位置も126円乗せと75MA乗せの2分割で変更無し。

<本日発表予定の指標>
時刻 内容 前回結果 今回予想
06:45 (NZ) 12月 住宅建設許可件数 [前月比] -2.0% -
08:50 (日) 1月 マネタリーベース [前年同月比] 4.8% 4.6%
09:30 (豪) 12月 住宅建設許可件数 [前月比] -9.1% 2.0%
09:30 (豪) 12月 住宅建設許可件数 [前年同月比] -32.8% -10.9%
16:00 (トルコ) 1月 消費者物価指数(CPI)
[前月比]
-0.40% 1.00%
16:00 (トルコ) 1月 消費者物価指数(CPI)
[前年同月比]
20.30% 20.29%
18:30 (英) 1月 建設業購買担当者景気指数(PMI) 52.8 52.4
19:00 (欧) 12月 卸売物価指数(PPI)[前月比] -0.3% -0.6%
19:00 (欧) 12月 卸売物価指数(PPI)[前年同月比] 4.0% 3.2%
24:00 (米) 11月 製造業新規受注 [前月比] -2.1% 0.2%
※注目度が比較的高いとされる指標は赤字で記載しています。また、上記内容は充分調査の上で掲載しておりますが、内容の正確性を保証するものではありませんので、ご了承下さい。


<今週のポイント>
豪州 RBA政策金利発表
コンセンサスは据え置き。

アメリカ ISM景況指数
全米供給管理協会によって発表される指数で日銀短観と類似する統計。50を中立として高ければ景気良好、低ければ景気後退とされる。

アメリカ 貿易収支
かつては雇用統計を上回る影響力を持った指標だった貿易収支。財政赤字と並べて「双子の赤字」と呼ばれていたこともあり。貿易戦争の行方とともに要監視。

イギリス BOE政策金利発表
コンセンサスは据え置き。


・雑感
雇用統計は前回分のNFP下方修正が大きく、失業率も給与もコンセンサス未達という結果だったがドルは上げで反応。値幅も無ければ方向もよく分からないままに通過してしまった。明けはひとまず方針変更無しとしているが、やや苦しい状況になっていることは否定できない。ただここ最近の傾向は苦しい状況からポジションを切ると大抵転換点になるので、現在置いているストップラインまでは粘ってみる予定。


<余弦> at 06:54コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
日足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

余弦が紹介されました!
froggy
SMBC日興証券の情報メディア、FROGGY(フロッギー)さんに取り上げていただきました!余弦が投資に目覚めた一部始終が語られています。他にも読み始めると止まらない興味深い記事も満載!
今すぐチェック!
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは