当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2019年03月16日

[Weekly]3月16日(土)

このエントリーをはてなブックマークに追加
<先週末時点での週足戦略>
EUR/USD 戻り売り 
USD/JPY 様子見 -
EUR/JPY 売り保持 失敗?

<現在のポジション>
EUR/USD 1.126S1.128S1.132S1.134S
USD/JPY noposition
EUR/JPY 127.2S

<来週に向けての週足戦略>
・EUR/USD 売り開始bear2little bearish.
20190316edw
1.12割れはブレイク詐欺だったと言わんばかりの反発。薄く敷いていた戻り売り指値でショートポジションが出来ていた。ストップは多少余裕を持たせて1.14台に広めに分散設置。利食い指値は1.12台前半から1.12割れ辺りまで同じく分散して設置。

 スポンサーリンク
・USD/JPY 様子見bull2bear2neutral.
20190316dyw
小幅反発。しかし前回の雇用統計を始め指標全般悪く、利上げ期待がさらに後退していると思われるので、来週のFOMCは下リスクの方が高いと見ている。もし何か間違いがあってFOMCで上に飛んだ場合に備えてダメ元で113円台に少しショート指値を置いてみる。基本は様子見姿勢で。

・EUR/JPY お試し売り保持bear2little bearish.
20190316eyw
前回天井ショートをとれたと喜んだのも束の間、あっさり半戻しで含み益減少。やはり握力で勝負できる環境ではないらしい。元々のポジが少ないので半分利食いなどしても意味がないと判断、ストップを建値に移動して売り保持とした。25MAがもう一度仕事をしてくれることに期待。


<次週の重要イベント>
日本 日銀金融政策決定会合議事要旨

金融政策決定会合での議論内容をまとめたもの。今回は早い時間に結果が出ていたので特に何も無いかもしれないが一応。

アメリカ FOMC政策金利発表
コンセンサスは据え置き。利上げ期待急減速中。

イギリス BOE政策金利発表
コンセンサスは据え置き。

アメリカ フィラデルフィア連銀景況指数
ISMとの相関性が高いとされる指標。前回が壊滅的な数字だったので。

日本 CPI
消費者物価指数速報値。目標年率で2%と日銀総裁が2013年から言い続けているが全く到達する気配無し。


・雑感
週足だと小回りが利かないので日足で触ろうと思っていたが、所用でほぼ相場に触れず何もできずに1週間過ぎてしまった。今週は小売りとミシガンが少し良かった分住宅とNY製造業が悪く、指標は特に一方に傾くような流れにならなかったのが救い。来週は前回のネガティブインパクトを引きずるフィリーと、悪すぎた雇用で利上げ期待が完全に剥がれ落ちたFOMCが予定されている。いずれも下リスクが高い(むしろ下リスクしかない)と見ているが、ここまでそんなことはお構いなしで上げ続けているのであまり入れ込まないつもり。
ファンダもチャートも今一つなので、雰囲気と勘でポジションをとってみようかとすら思えてくる。感情でのエントリは相場で一番やってはいけないことの一つとされているが、意外とこういう禁忌が突破口となったりは・・・しないかな?


<余弦> at 08:13コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
週足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

お知らせ
3月11日からしばらくの間、仕事の都合で定刻更新できない可能性があります。
遅れても確実に更新は致しますのでご了承ください。
余弦が紹介されました!
froggy
SMBC日興証券の情報メディア、FROGGY(フロッギー)さんに取り上げていただきました!余弦が投資に目覚めた一部始終が語られています。他にも読み始めると止まらない興味深い記事も満載!
今すぐチェック!
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは