当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2019年04月05日

[経済指標]前回雇用統計のおさらい 4/5

このエントリーをはてなブックマークに追加
ども、おはこんばんちは余弦です!

雇用統計前に何か大事故大事件が起きて大きく相場が動いて、雇用本番ではカス値動きになるのがここ最近の流行だと思っていたのですが、昨日今日は何も起きていないですね?どうしたんでしょうか。

内容 前回予想 前回結果 今回予想
 非農業部門雇用者数 18.0万人 2.0万人 18.0万人
 失業率 3.9% 3.8% 3.8%
 平均時給 +0.3% +0.4% +0.3%

前回の雇用統計はNFPがまさかのプラス2万人で大コケ。さすがにFRBも動かざるを得なくなり、FOMCで利上げ停止&資産縮小停止を決断、それに合わせるかのように3か月債と10年債の逆イールドが発生。結局3月後半に全戻ししたものの、一時ドルは110円割れまであった。

ではチャートを見て振り返ってみましょう。

 スポンサーリンク
・EUR/USD 30分足
 ※赤く塗りつぶした部分が発表時の足となります
20190308edk
初動はドル安。その後しばらくしてドルは買い戻され下落するが結局NY時間後半には再度上昇。その後も3月下旬まで上昇が続きはしたが、これはドル安要因というよりもECBイベントで派手にクラッシュしたユーロの買戻しで上げたのではないかと思う。

・USD/JPY 30分足
 ※赤く塗りつぶした部分が発表時の足となります
20190308dyk
同じく初動はドル売りだが悠々全戻し。翌週以降もそれほど崩れる様子もなく、FOMC&逆イールドで事故るまではむしろ底堅く感じられる動きだったように思う。18万人予想の2万人結果、これで20pips少々しか動かないようではどうにもならない。



・雑感
ここまで雇用統計は直前に何らかのイベントがあって大きく動いてから迎えることが多かったのだが、今回は特に事故がなかったので少しいつもと空気が異なりうまく展開がイメージできないでいる。労働人口の増減というものは通常悪ければ次回にその反動が来るもの。普通に考えると今回のNFPは悪くなりようがないのだが、どうしても素直にそういうイメージが持てずにいる。今回の数字が良いほうにバイアスがかかっているとしたら、結果が予想通りかそれ以下なら来週以降またドルが売られるシーンもあるのではないかと思うのだが?

<余弦> at 16:52コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
雇用統計 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

余弦が紹介されました!
froggy
SMBC日興証券の情報メディア、FROGGY(フロッギー)さんに取り上げていただきました!余弦が投資に目覚めた一部始終が語られています。他にも読み始めると止まらない興味深い記事も満載!
今すぐチェック!
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは