当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2019年04月13日

[Weekly]4月13日(土)

このエントリーをはてなブックマークに追加
<先週末時点での週足戦略>
EUR/USD 売り保持 失敗?
USD/JPY 売り保持 失敗
EUR/JPY 売り保持 失敗

<現在のポジション>
EUR/USD 1.134S1.138S
USD/JPY 110.2S110.7S111.2S111.7S
EUR/JPY 127.2S

<来週に向けての週足戦略>
・EUR/USD 売り保持bear2little bearish.
20190413edw
底抜けたら売り増しと思っていたがあっさりと反発。1.12付近に広がる底板と25MAの蓋の力比べの様相。方針変更なし、最終的には下抜けする方にベット。1.14台後半の分散ストップで売りホールド。

 スポンサーリンク
・USD/JPY 売り保持bear2bearish.
20190413dyw
週前半は順調に下げていたが、木金の2段ロケットで112円乗せ。上昇の理由は各所で後付けがなされているが、低ボラ蔓延の中短期にこの幅で上げたということは、円買い勢のまとまった損切が入ったのだろうと考えるのが自然だと思う。新規のドル買いが入ったようには思えないので方針は変更せずにいく。112円後半から113円台まで広めに分散させてストップ設置、売りホールド。

・EUR/JPY 売り保持bear2bearish.
20190413eyw
ドル円とほぼ同じ展開、特に昨日金曜日の上げが強かった。利が出ているうちに切ることも考えたが、3度目の正直で下抜けする方に賭けてみることにした。方針変更なし、建値ストップで売り保持。せっかくド天井で取れていたショートの利食い場をもう2回も逃している状態で、再度下げを期待するのは望みが高すぎるだろうか?


<次週の重要イベント>
アメリカ 貿易収支
かつては雇用統計を上回る影響力を持った指標だった貿易収支。財政赤字と並べて「双子の赤字」と呼ばれていたこともあり。貿易戦争の行方とともに要監視。

アメリカ ベージュブック
FOMCでの討議資料となる、米国各地区連銀がまとめた報告書。

アメリカ 小売売上高
小売業やサービス業の売り上げを集計して数値化したもの。内需の状況や消費動向の参考に。

日本 CPI
消費者物価指数速報値。目標年率で2%と日銀総裁が2013年から言い続けているが全く到達する気配無し。


・雑感
先週は全部持っているポジと逆行して惨憺たる状態になっている。ECBイベントでユロが一時売られたのでほぼ勝ちと高をくくっていたら逆噴射被弾。ユロショートのポジはエントリーがよかったのでまだプラス圏だが、ドル円ショートの量が多いのでトータルではマイナス。利が出ているうちにユロショートをカットしてもドル円の損がこのままでは何の解決にもならないので全部このままそっくり持ち越しとした。この噴き上げが大人の損切によるものであれば程なく落ち着くと思うが。


<余弦> at 08:09コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
週足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

余弦が紹介されました!
froggy
SMBC日興証券の情報メディア、FROGGY(フロッギー)さんに取り上げていただきました!余弦が投資に目覚めた一部始終が語られています。他にも読み始めると止まらない興味深い記事も満載!
今すぐチェック!
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




為替レートは