当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2019年08月24日

[Weekly]8月24日(土)

このエントリーをはてなブックマークに追加
<先週末時点での週足戦略>
EUR/USD 売り保持 
USD/JPY 様子見 -
EUR/JPY 売り継続 成功

<現在のポジション>
EUR/USD 1.126S
USD/JPY noposition
EUR/JPY 120.2S

<来週に向けての週足戦略>
・EUR/USD 売り保持bear2little bearish.
20190824edw
前回の下げを半分ほど戻して引け。欧州経済も相当マズいはずではあるが、完全に米中摩擦と関税による円相場が主戦場となっており、ユロドルの動きに主体性が感じられない。検討した結果、やはり中途半端な場所でガチャガチャやるのは得策ではないと判断、残り少ないポジだが売りで現状維持とした。ストップ位置も変更なし、1.13ミドルから後半で。

 スポンサーリンク
・USD/JPY お試し買いbull2little bullish.
20190824dyw
パウエル氏の追加利下げを匂わせる発言に加えて追加関税トランプ砲で再度底値圏に。このまま底抜けしていたらショートで追いかけるところだったが、結局NY時間後半は下げ渋りで底抜けなかったので試しに週明けロングを入れてみることにする。104円台前半に分散ストップ設置。あまり期待せずに。

・EUR/JPY 売り保持bear2little bearish.
20190824eyw
円高が進み底抜け。値幅はさほどでもないが、引け値で117.5を割ってきたことには大きな意味場あるだろうと思う。方針変更なし売り保持、ポジション量が少ないので値幅で目いっぱい抜かせてもらう。ストップ位置は建値で変更なし。


<次週の重要イベント>
ドイツ GDP
第二四半期のGDP改定値。

ドイツ/欧州 雇用統計
大きな値動きにはならないと思うがCPIなどと平行して一応。

ドイツ/欧州 CPI/HICP
消費者物価指数速報値。今後の金融緩和状況予測の材料。

アメリカ GDP
第二四半期のGDP改定値。


・雑感
パウエル議長の発言は想定を大きく逸脱したものではなかったが本番はその後だった。中国がアメリカに追加関税を課すと発表するとトランプ大統領も即応戦、中国へ追加関税&発動済み関税税率引き上げと発言、更に中国へ進出している企業に撤収を促すなどやりたい放題で株為替とも暴落。パウエルさんがしゃべっていた時は追加利下げで株は買われ気味だったので、カウンターを正面から被弾した人も多くいただろう。もういい加減参加者も慣れてきているだろうし、週明け少しトランプ氏が態度を軟化させたら案外相場は戻るのではないかと見ている。


<余弦> at 08:22コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
週足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

余弦が紹介されました!
froggy
SMBC日興証券の情報メディア、FROGGY(フロッギー)さんに取り上げていただきました!余弦が投資に目覚めた一部始終が語られています。他にも読み始めると止まらない興味深い記事も満載!
今すぐチェック!
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




TRADE x TRADE