当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2019年09月12日

[Daily]9月12日(木)

このエントリーをはてなブックマークに追加
・EUR/USD 半利食い売り保持bear2bearish.
20190912ed
昨日の記事をご覧の通り、恥ずかしいことに実は昨日がECBイベントだと勘違いしていた。そしてそのECBイベントに向けて売り込んだつもりだったショートはなぜか利益に。また運だけトレードを展開してしまった。運ポジは引っ張らない方が吉、ということで今朝は半分利食いから。残ポジは(今度こそ)ECBイベントにぶつける。ストップ位置は25MA50pipsで変更なし。

 スポンサーリンク
・USD/JPY ストップヒットbull2bear2neutral.
20190912dy
75MAを突破で損切り。チャート的にはこれで109円がターゲットになった。ファンダメンタル的には相変わらずリスクオンになり得ない状況の中、どこまでやれるかお手並み拝見。売り直したい気持ちは強いが、意識して中立に見るよう心掛ける。

・EUR/JPY 様子見bull2bear2neutral.
20190912ey
午前上げ、午後下げ、深夜戻しで十字線引け。最近までショート脳だった偏見を現在修正作業中。ECBイベントを消化して下げないようなら、25MAが支えてくれることに期待して軽く買ってみようかと思っている。

<本日発表予定の指標>
時刻 内容 前回結果 今回予想
08:01 (英) 8月 英王立公認不動産鑑定士協会
(RICS)住宅価格指数
-9 -11
08:50 (日) 8月 国内企業物価指数 [前月比] 0.0% -0.2%
08:50 (日) 8月 国内企業物価指数 [前年同月比] -0.6% -0.8%
08:50 (日) 7月 機械受注 [前月比] 13.9% -9.9%
08:50 (日) 7月 機械受注 [前年同月比] 12.5% -4.5%
08:50 (日) 対外対内証券売買契約等の状況
(対外中長期債)
14957億円 -
08:50 (日) 対外対内証券売買契約等の状況
(対内株式)
-895億円 -
13:30 (日) 7月 第三次産業活動指数 [前月比] -0.1% -0.3%
15:00 (独) 8月 消費者物価指数
(CPI改定) [前月比]
-0.2% -0.2%
15:00 (独) 8月 消費者物価指数
(CPI改定) [前年同月比]
1.4% 1.4%
15:30 (スイス) 8月 生産者輸入価格 [前月比] -0.1% -
18:00 (欧) 7月 鉱工業生産 [前月比] -1.6% -0.1%
18:00 (欧) 7月 鉱工業生産 [前年同月比] -2.6% -1.3%
20:00 (トルコ) トルコ中銀政策金利 19.75% 17.25%
20:45 (欧) ECB政策金利 0.00% 0.00%
21:30 (欧) ドラギECB総裁 記者会見 - -
21:30 (加) 7月 新築住宅価格指数 [前月比] -0.1% 0.0%
21:30 (米) 8月 消費者物価指数
(CPI) [前月比]
0.3% 0.1%
21:30 (米) 8月 消費者物価指数
(CPI) [前年同月比]
1.8% 1.8%
21:30 (米) 8月 消費者物価指数
(CPIコア) [前月比]
0.3% 0.2%
21:30 (米) 8月 消費者物価指数
(CPIコア) [前年同月比]
2.2% 2.3%
21:30 (米) 新規失業保険申請件数 21.7万件 21.5万件
21:30 (米) 失業保険継続受給者数 166.2万人 169.0万人
27:00 (米) 8月 月次財政収支 -1197億
USD
-1950億
USD
※注目度が比較的高いとされる指標は赤字で記載しています。また、上記内容は充分調査の上で掲載しておりますが、内容の正確性を保証するものではありませんので、ご了承下さい。

<今週の重要イベント>
日本 GDP 発表済み
第二四半期のGDP改定値。下方修正コンセンサスだが速報値が良かったので仕方ないところか。


アメリカ CPI/PPI 本日発表予定
物価の変動を指数化したもの。金利に直結する指標。

ドイツ CPI 本日発表予定
消費者物価指数改定値。今後の金融緩和状況予測の材料。

欧州 ECB金融政策発表 本日発表予定
金利発表と総裁の会見。ユーロ圏のメインイベント。今回は緩和拡充の期待あり。

アメリカ 小売売上高
小売業やサービス業の売り上げを集計して数値化したもの。内需の状況や消費動向の参考に。


・雑感
指標を一日間違えて昨日がECBイベントだと思い込みユロドル売り込み、更に22時過ぎまでのんびりしてしまうという大失態。がしかしなぜかユロドルはNY時間初動まで駄々下げで助かってしまい、ドル円のカット分を埋めてお釣りがくる利益に。昨日時点ではECBイベントに向けてはユロ売りを突っ込んでいくつもりだったが、昨日の運勝ちは偏った考えの自分に何かを訴えかけていたように感じるので今日は意識して中立目線で臨むことにした。状況次第ではユロ円を買いで入れるかもしれない。

<余弦> at 06:39コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
日足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

余弦が紹介されました!
froggy
SMBC日興証券の情報メディア、FROGGY(フロッギー)さんに取り上げていただきました!余弦が投資に目覚めた一部始終が語られています。他にも読み始めると止まらない興味深い記事も満載!
今すぐチェック!
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
FXマーケット情報




TRADE x TRADE