当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2020年02月22日

[Weekly]2月22日(土)

このエントリーをはてなブックマークに追加
<先週末時点での週足戦略>
EUR/USD 売り保持 
USD/JPY 売り保持 失敗
EUR/JPY 戻り売り 失敗

<現在のポジション>
EUR/USD 1.107S
USD/JPY noposition
EUR/JPY noposition

<来週に向けての週足戦略>
・EUR/USD 全利食いbull2bear2neutral.
20200222edw
続落するかに見えたが金曜日にドル売りが加速、長い下髭を付けて陽線転換してしまったのでこの辺で一旦離脱しておくことにする。チャートを数年さかのぼってみたがここで止まる意味は分からなかった。

 スポンサーリンク
・USD/JPY 売り直しbear2bearish.
20200222dyw
原因不明の急上昇で110円乗せに並べていたストップを全部串刺しにされた。市場では日本売りが始まったと言っている人が多いが、日本売りが円安につながる相場はまだ尚早だと思う。単にショートの損切りが連鎖しただけと仮定、加えて去年の春頃に112円は一旦天井を付けた場所でもあるのでもう一度売りを入れてみたいと思う。ストップは112円台ミドルから後半に分散で。

・EUR/JPY ストップヒットbull2bear2neutral.
20200222eyw
前回ロングを切らされて戻り売りに乗り換えたらそれも即時きれいにストップヒット、絵に描いたような往復びんたを食らってしまった。これはもう言い訳もできない。様子見とする。


<次週の重要イベント>
ドイツ GDP
10〜12月期のGDP改定値。

アメリカ 新築住宅販売件数
金利動向と並行して見ておく。

アメリカ GDP
10〜12月期のGDP改定値。

ドイツ/欧州 CPI/HICP
消費者物価指数速報値。金融緩和状況予測の材料。


・雑感
日足トレードでは日替わり上下をある程度細やかにケアできているが、週足の方は本当にもう全くついていけずに惨敗。ユロ円の往復びんたはもう笑いが出てくるレベルで言い訳もできない。ボラティリティが強烈になってきているのでトレードの比重を日足の方に傾けて、週足は長期的な感覚を維持する程度のトレードに抑えるつもり。ボラティリティの上昇は暴落の前兆を指すケースが多いので、そろそろショーターとしての最後の仕上げをしていきたい。


<余弦> at 09:42コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
週足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

〜お知らせ〜
記事内でも度々言及しておりましたが、3月6日を以って雇用統計記事の更新を終了します。理由は雇用統計の影響力の低下で、個別の記事を作成する必要性がないと判断したためです。また目立ったお祭り指標が誕生した際には個別対応を開始しますので今後ともよろしくお願いいたします。
年末レポート公開
私的に作成いたしました来年の相場見通しレポートを公開しています。是非ご覧下さい。
こちらから↓
2020年相場見通しレポート
余弦が紹介されました!
froggy
SMBC日興証券の情報メディア、FROGGY(フロッギー)さんに取り上げていただきました!余弦が投資に目覚めた一部始終が語られています。他にも読み始めると止まらない興味深い記事も満載!
今すぐチェック!
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
筆者直通連絡先
FXkuma
FX KUMA. No FX, No Life...
連絡先:yogen@fxkuma.com