当ブログは(何故か)Windows用アクションゲームのガンダムオンラインを応援しておりマス!筆者もジオン軍「余弦-cosP」で参加中!
2020年03月14日

[Weekly]3月14日(土)

このエントリーをはてなブックマークに追加
<先週末時点での週足戦略>
EUR/USD 様子見 -
USD/JPY 半利食い売り保持 成功
EUR/JPY 様子見 -

<現在のポジション>
EUR/USD noposition
USD/JPY 111.5S
EUR/JPY noposition

<来週に向けての週足戦略>
・EUR/USD 様子見neutral.
20200314edw
1.15を試しに行って失敗。もし仮に下のイメージで見ていたとしてもこれはさすがに取れなかっただろう。食らわなかっただけでも上出来と前向きに考えておこう。ボラティリティがありすぎて週足レベルでポイントを見極めるのが困難なため様子見継続。日足やデイトレで細かくやっていこう。
なおこの今回止まった1.15というプライスは後々役に立つかもしれないのでしっかり覚えておこう。

 スポンサーリンク
・USD/JPY 売り保持little bearish.
20200314dyw
101円まで下げてから108円までという久々に見るとんでもない値幅となった。底利食いはできなかったが、前回週明けに更に半分利食いを入れておいたのは大正解だった。2回半分利食いを繰り返し、ポジション量もだいぶ減ったので、ここは利食いせず敢えて売りのまま引っ張ってみることにする。ちょうど25MAに差し掛かるタイミングでもあるし、恐らく下の方でロングできた人は今完全に気が緩みまくっているはず。再度101円(あわよくば100円割れ)を見に行ってから底打ちのイメージ。ストップは建値で変更無しだが、利食い指値を101円台に、ドテンロングの指値を10098に新たに設置しておく。

・EUR/JPY お試し売りlittle bearish.
20200314eyw
今週は一言だけ。「これは無理。」
で終わらせるつもりだったのが、それはさすがにあんまりなので気持ち週明けショートを入れてみることにする。ただし明けに25MA超えて始まった場合は中止。ストップは暫定1円上の120.9辺りに設置。


<次週の重要イベント>
アメリカ NY連銀製造業景気指数
ニューヨーク連銀管轄内の製造業者に行ったアンケート結果を指数化したもの。0が分岐点。予想値からブレやすく、地銀指標ではあるが影響力はそれなりに大きい。

アメリカ 小売売上高
小売業やサービス業の売り上げを集計して数値化したもの。内需の状況や消費動向の参考に。

アメリカ FOMC政策金利発表
残りのカードは4枚。コンセンサスは50bp追加利下げ。

日本 日銀金融政策決定会合
ここまで毎回期待値ゼロのイベントだったが、久々に見られる内容になりそう。ETFの買い入れ額の増枠ががコンセンサス、利下げはないとの見方。

日本 CPI
消費者物価指数速報値。日銀は目標年率で2%と2013年から言い続けているが到達する気配は無し。


・雑感
日々のボラがありすぎで取り切れない部分もあったが、概ねドル円ショートはうまく離脱できたと思う。どこまで下落するかと怯えれば急反発、戻して安心したら急反落、これがショック相場の定番なので、反発したところをあえて叩いてみることにする。ドル円は残ったショートを継続、ユロ円を新たに少し売ってみる。日米の金融政策決定会合があり上げる材料が出る可能性も大いにあるが、この相場に理由を求めてはいけない。


<余弦> at 10:06コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
週足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

〜お知らせ〜
記事内でも度々言及しておりましたが、3月6日を以って雇用統計記事の更新を終了します。理由は雇用統計の影響力の低下で、個別の記事を作成する必要性がないと判断したためです。また目立ったお祭り指標が誕生した際には個別対応を開始しますので今後ともよろしくお願いいたします。
年末レポート公開
私的に作成いたしました来年の相場見通しレポートを公開しています。是非ご覧下さい。
こちらから↓
2020年相場見通しレポート
余弦が紹介されました!
froggy
SMBC日興証券の情報メディア、FROGGY(フロッギー)さんに取り上げていただきました!余弦が投資に目覚めた一部始終が語られています。他にも読み始めると止まらない興味深い記事も満載!
今すぐチェック!
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
筆者直通連絡先
FXkuma
FX KUMA. No FX, No Life...
連絡先:yogen@fxkuma.com