2021年09月20日

[Daily]9月20日(月)

・EUR/USD 売り保持🐻bearish.
20210920ed
大幅続落。金曜日の朝にECBの利上げの話が出ていたので半分利食いしたのだが、結局それはデマで完全に失敗。とは言えまあまだポジは残っているし、まだここから逆噴射の可能性も無いでは無いので一時の失敗で気持ちがブレないように自身に言い聞かせる。ストップは75MA目途でトレール、今朝は1.1861.188に分散で。

 スポンサーリンク
・USD/JPY 売り保持🐻bearish.
20210920dy
一時は下に放たれたかと思ったのだがあっさりといつもの110円ブラックホール相場に戻ってしまった。日銀FOMCと立て続けにイベントがあるのでいい加減そろそろ別の世界を見たいのだが。方針変更なし、110.8110.9分散ストップで売り保持。

・EUR/JPY 売り保持🐻bearish.
20210920ey
長い下髭の次は長い上髭で引け。何がしたいのかよく分からなくなってきた。金曜時点では売り増しもアリかと思っていたのだが、この奔放な日足を見て無理に触りたい気持ちが失せた。方針変更なし、131円台分散ストップで売り保持。

<本日発表予定の指標>
時刻 内容 前回結果 今回予想
08:01 (英) 9月 ライトムーブ住宅価格 [前月比] -0.3% -
15:00 (独) 8月 生産者物価指数(PPI)[前月比] 1.9% 0.8%
23:00 (米) 9月 NAHB住宅市場指数 75 74
※注目度が比較的高いとされる指標は赤字で記載しています。また、上記内容は充分調査の上で掲載しておりますが、内容の正確性を保証するものではありませんので、ご了承下さい。


<今週の重要イベント>
日本 日銀金融政策決定会合
金利と金融政策の発表。日銀によるETF買いがほぼ消失しているが明確な方針転換をまだ示していない。

アメリカ FOMC政策金利発表
金利含む金融政策決定イベント。テーパリングの行方に注目。

ドイツ/欧州 PMI
企業へのアンケート調査を基に出す景気指数。50が中立。

イギリス BOE政策金利発表
金利と金融政策の発表。

アメリカ PMI
企業へのアンケート調査を基に出す景気指数。50が中立。ISMや地銀景況指数とほぼ同じ仕組み。

日本 CPI
消費者物価指数の速報値。

アメリカ 新築住宅販売件数
住宅関連で最も影響力のある指標。金利動向と共に見ておく。


・雑感
ようやく動き出したかと期待したドル円もまたもとの位置、ECB利上げネタで反転したかと思ったらデマ情報とどんどんやる気を削いでくる相場にややうんざり気味。今週は日銀とFOMCがあるのでここである程度違った展開になってくれることに期待するしかない。ジャクソンホールイベントである程度のテーパリングの道筋が見えた途端に雇用が悪化してきたので、それら踏まえてFRBがどういう結論を出すのかに注目。


<余弦> at 06:23コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
日足戦略 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

コメントは承認制ですが、宣伝や嫌がらせ以外は全て承認していますので質問やご意見はお気軽にどうぞ!

余弦が載ってます
検索などで来て頂いた方へお願いです。記事をご覧頂く前にブログの運営方針をご一読下さい。
また、当ブログは筆者余弦の妄想で出来ています。投資は自己の責任と判断の下で行ってください。
余弦が紹介されました!
froggy
SMBC日興証券の情報メディア、FROGGY(フロッギー)さんに取り上げていただきました!余弦が投資に目覚めた一部始終が語られています。他にも読み始めると止まらない興味深い記事も満載!
今すぐチェック!
スマホで見る
QRコード
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
余弦はつぶやいた
筆者直通連絡先
FXkuma
FX KUMA. No FX, No Life...
連絡先:yogen@fxkuma.com
参加ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング
RSSでの購読はコチラ