yz2yz3yz4yz5yz1yz6yz7
harryさん、私が大富豪だったら、明日低く寄り付いたら、金に物言わせて買い上げて、垂直上げ食らわしてあげたんですけどね。貧乏人なので無理です。現物で500株くらいずつ、計2000株ほど買い下がろうかと思っています。

ユーザー定義はたくさん作りすぎたので、これからときどき、講座をやっていきます。まず第1回目はs高3連続ユーザー定義です。去年の暮れくらいにs高ストラテジー公開しましたね。過去10日間でs高終値が3日以上存在するというやつです。画像の4枚目までがそれです。過去10日間にs高が3日以上あるといっても、とびとびでs高なのか、3日連続でs高なのかで、どう違うのか知りたくなりますよね。そう思わない人は好奇心薄弱なので、いいストラテジーは作れません、断言します。画像5枚目がs高3連続ユーザー定義です。s高だと1と認識されるので、3日合計して3の場合は3連続s高になります。次の画像からが過去10日間にs高3連続があった場合のものです。ユーザー定義の前に、過去10日間でs高終値が1日以上ある、という条件がありますね。これは全くいらない条件ですけど入れています。なぜかわかりますか。すぐに分かった人はかなりイザナミを使いこなしている人だと思います。理由はユーザー定義で複雑なものを作ってバックテストすると、処理時間がすごくかかるからです。なのでユーザー定義の条件の前に、緩い条件をいれてシグナルをカットしておくんです。するとユーザー定義の条件のところで処理するシグナルが減るので、バックテスト時間が大幅に短縮されます。嘘だと思う人はユーザー定義の前の条件はずしてバックテストしてみてください。かなーり時間がかかりますから。バックテストの結果は変わりませんからね。まあ、好奇心が大事だということです。じゃーねー。