【クソオワ】このクソゲーは終末らせる!

主にポケモンのマイナー技や変態型の考察をしています。 基本的に技名は略称等を用いてないので、記事検索で正しい技名(ひらがなカタカナ)を入力すればその技を用いる戦術の一覧が見れます。 また考察記事下部のポケモン名タグを押すと、そのポケモンが登場する他の考察に飛べますので良かったらどうぞ。

2014年12月

【ORAS】新メガシンカ全てにダメ出ししていく!その1

※ポケモンをクソゲーと言いたいわけではないのでご注意下さい。
ブログタイトルはあくまで「世界はクソゲーだ!」という意味です。

「メガスピアー」
デザイン:○満足
毒針5本は予想通りでニヤリ…怖さと格好良さは予想以上。
性能:○方向性には疑問
せっかく針5本なんだからスキルリンクにしろ…コイツ自身よりヘラクロスとメガシンカの種族値上昇を100固定した事に不満。

「メガピジョット」
デザイン:△地味
初代序盤鳥をメガシンカさせる脅迫観念に駆られたやっつけ仕事感。名前的にジェット機らしさが欲しかった。
性能:△地味
ジェット機ぽく疾風の翼ください。

「メガヤドラン」
デザイン:◎秀逸
奇抜だが生態を考えれば納得できるデザイン。
性能:◎良調整
特別な事が出来るわけではないが、壊れではない範囲で十分な強さを感じる。

「メガハガネール」
デザイン:◎秀逸
顔に意匠性を感じるし、連結部の動きや質感もミステリアスで良い。
性能:△地味
頑丈ステロ撒き型でトリック防ぐためにメガ石持たせ、敵がバンギ出してきたらメガシンカする程度。

「メガジュカイン」
デザイン:○満足
クリスマスツリーっぽさや何故か後ろ向きだったりなど、よく考えられている。
性能:○面白い
氷弱点は辛いが、避雷針は工夫しがいがあるし電磁波も防げ便利。

「メガラグラージ」
デザイン:△方向性に疑問
「キモくすれば良いんだろ」と言う安易な考えでラグラージのキモさを見失っている。泳ぎも遅そう。
性能:○納得
特性がメガシンカと相性悪いが、それゆえ雨乞い要員になれる点を評価。

「メガヤミラミ」
デザイン:◎秀逸
宝石設定を上手く活かしていて特性ともマッチしている。宝石食べてメガ解除は笑った。
性能:◎良調整
特性変化が詐欺っぽいのはクチート同様で、種族値の低さを上手く補っている。メガシンカのタイミングの難しさが玄人向けか。

「メガサメハダー」
デザイン:○満足
魚雷のイメージを崩さずノコギリザメの要素を入れたのは上手い。ただし背びれの十字傷は余計。
性能:○納得
特性は外見にマッチ。ただ鮫肌がほとんど死に特性なため、もう少し速くても良かった。

「メガバクーダ」
デザイン:○満足
より火山の要素が強くなった正統派デザイン。
性能:○方向性に疑問
耐久が上がりすぎ。あえてメガシンカせずハードロックで受けてあくびする選択肢も残すべき。

ダメ出し言いながらやや甘口かな?

〈そうでん〉マイナー技考察②コンボ成立のための打開策

申し訳ありません、前回の記事で誤った考察をしてしまいました。
[ひらいしん]持ちを並べると〈そうでん〉自体をも吸い寄せてしまい、上手くコンボが成り立たないようですね。
なので今回は力づくでコンボを成立させる方法を考えていきます。
パターンとしては…

①〈スキルスワップ〉で[ひらいしん]を「エレザード」に移す。

「エレザード」自身が[ひらいしん]の役割を兼ねてしまえば、〈そうでん〉が妨害される事もありません。
ただし[ひらいしん]と〈スキルスワップ〉を両立するポケモンはいないので、〈スキルスワップ〉を覚えたポケモンが別に必要…オススメは「ゲンガー」ですね。

「ゲンガー@メガ石」
〈スキルスワップ〉〈まもるorかなしばり〉〈シャドーボール〉〈こごえるかぜ〉

「ライチュウ@だっしゅつボタン」[ひらいしん]
〈ねこだまし〉〈アンコール〉〈ほうでん〉〈自由枠〉

ライチュウが猫騙しで敵一体を止める間にゲンガーがスキルスワップし、もう一方の敵に攻撃されたライチュウが脱出ボタンでエレザードに交代…2ターン目はゲンガーが再度スキルスワップでエレザードに避雷針を渡し、エレザードが送電する流れですね。
ライチュウが攻撃を受けず上手く脱出できなかった場合は次のターンに放電してゲンガーの避雷針を発動させたりしましょう。
影踏み+金縛り+アンコールがあるのでこの2体の並び自体それなりに強力だったりしますが、地震を嫌うならあえてメガ進化せずライチュウを浮遊にするのもアリ。
ゲンガーが乾燥肌になるのでエレザードには波乗りが欲しいです。

②「プラスル」が〈なかまづくり〉で[ひらいしん]を「エレザード」に移して退場する。

「プラスル@オボンのみ」[ひらいしん]
〈なかまづくり〉〈バトンタッチ〉〈エレキネット〉〈自由枠〉

最初から2体を並べるとエレザードに負担が掛かるため、無振りプラスルより1だけ速いポケモンの蜻蛉返りでエレザードを出して仲間作りを当てたい…猫騙しで怯まないよう精神力持ちが良い。

「ゴルバット@しんかのきせき」[せいしんりょく]
〈とんぼがえり〉〈ブレイブバードorいかりのまえば〉〈おいかぜ〉〈ファストガード〉
バトンタッチのあるキリンリキでも似た事ができ、スキルスワップ要員にもなれるが基本スペックに難アリ。
プラスルがいると送電出来ないため次のターンにバトンタッチで退場、エレザードは守る…あるいは普通にプラスルを引っ込めて送電しても良いか。

③「エレザード」より遅いポケモンで〈とんぼがえり〉し[ひらいしん]降臨。

「ゴウカザル@じゅうでんち」
〈とんぼがえり〉〈インファイト〉〈ねこだまし〉〈自由枠〉

最速で丁度エレザードより1だけ遅いので、エレザードの送電後に蜻蛉返りで避雷針持ちと入れ替わる…あえて猫騙しを使って充電池を発動させる動きも可能。
少し遅いが特性:精神力の上バトンタッチで充電池の攻撃↑を引き継げるコジョンドも相性が良い。
送電は一回限りになってしまうがアズマオウを使うならこの戦術しかなく、それ以降の避雷針のサポートや充電池の発動、波乗り+乾燥肌の回復も併せパラボラチャージをエレザードに使わせたい。

④「ドーブル」が〈スキルスワップ〉で[ひらいしん]を得た上で〈そうでん〉する。

「ドーブル@きあいのタスキ」[ムラっけ]
〈そうでん〉〈スキルスワップ〉〈ねこだまし〉〈アシストパワーorバトンタッチetc〉

避雷針持ちとスキルスワップするだけで退場無しに送電の準備が整う…難点の遅さは隣にエレキネットを使わせる事で補う。
避雷針持ちには猫騙しのあるライチュウか、スキルスワップ後にムラっけバトン出来るプラスルを用意。
トリプルバトルなら真ん中に配置したプラスルでエレザードに仲間作り→ドーブルがプラスルにスキルスワップ…の流れで両脇に避雷針持ちの送電使いが用意出来る。

以上の4つをくみあわせてパーティを作ろうと思います。
上記の戦術に必要なエレザードの技構成は…

「エレザード@ふうせん」[かんそうはだ]
〈そうでん〉〈パラボラチャージ〉〈なみのり〉〈まもる〉

素速さサポートは相方でやるべきですね。

以上になります。

〈そうでん〉マイナー技考察①謝罪という名の墓標

※ごめんなさい、勘違いしてました。
[ひらいしん]持ちを並べると〈そうでん〉をも引き寄せてしまい、下記の戦術は成立しないようですね。
打開策は考えてありますので、後でupします。


第六世代の新技〈そうでん〉…そのターン敵一体の技を電気タイプに変える効果です。
〈プラズマシャワー〉に似ていて、ノーマルタイプ以外の技も電気にできる事と全体技でない点が異なります…こちらの方が便利ですね、使えるのは「エレザード」のみなのですが…

「エレザード」[かんそうはだ]
おくびょうS252残り調整
〈そうでん〉〈ほうでんorプラズマシャワー〉〈ローキックorエレキネットorへびにらみorあまごい〉〈あくのはどうorなみのり〉

自身は電気無効特性を持たないので、ダブルやトリプルで[ひらいしん]持ちと並べて使う技だと思われます。
いっその事トリプルで真ん中に[ひらいしん]を配置して、両脇にコイツとスカーフ持った「エリキテル」や「ドーブル」を添えても良さそうですね。
それとも関連しますが先手を取る必要があるのが〈そうでん〉の弱点なので、相手の素早さを下げる技を…特に〈ほうでん〉は相方の[ひらいしん]サポートにも有用ですね。
[ひらいしん]下では対象一体の電気技を使えないので、ノーマル技の〈へびにらみ〉や、[かんそうはだ]と合わせて回復できる全体技の〈パラボラチャージ〉も良いと思います。
サブウェポンは速い相手に一貫しやすく、配置上トリプルで対角を攻撃できる〈あくのはどう〉が第一候補。

[ひらいしん]持ちの相方としては「アズマオウ」が特にオススメです。

「アズマオウ@オボンのみorこだわりメガネ」[ひらいしん]
ひかえめHCS調整
〈なみのり〉〈こごえるかぜ〉〈みずびたし〉〈あまごいorれいとうビーム〉

弱点が被らない事と、〈なみのり〉で[かんそうはだ]を発動させられるのが「アズマオウ」の利点です。
〈こごえるかぜ〉は「エレザード」より速い相手に当てて〈そうでん〉をサポートできますが、低威力なため〈れいとうビーム〉と両立もあり。
〈みずびたし〉は相手の一致技の威力を下げつつ「エレザード」の電気技の通りを良くしたり、「エレザード」の耐性を変化させつつ〈なみのり〉の威力を上げるのに使えます。
「エレザード」で〈なみのり〉するなら〈あまごい〉や「ニョロトノ」を組み合わせて良いかも知れない…いずれにしても〈まもる〉の優先度は低く、〈そうでん〉〈みずびたし〉を駆使して〈まもる〉に頼らないプレイングが重要になります。

他の[ひらいしん]要員としては…

「ジュカイン@メガ石」[しんりょく→ひらいしん]
ひかえめorおくびょうHCS調整
〈りゅうのはどう〉〈めざめるパワー地orギガドレイン〉〈ファストガード〉〈がんせきふうじorグラスフィールド〉

先制技で〈そうでん〉から逃れるのを防ぐ〈ファストガード〉が優秀…「ファイアロー」も止められるか。
〈グラスフィールド〉は〈じしん〉を半減して「エレザード」を守りながら、草技の威力を上げられる…一応「エレザード」も〈くさむすび〉を覚える…〈めざめるパワー地〉の威力は下がらないので問題ない。
ちなみにメガシンカ前は「エレザード」を抜かない調整にしないと、〈ほうでん〉で[ひらいしん]を発動してから攻撃…という動きができない。
それも含め、戦術がバレにくい様「ドーブル@こだわりスカーフ」と組むのもありか。

カボスチャンと福永リターンは絶対八百長!

八百長どころか八千百長だろ、金沢なんて比じゃねーぞ。

[10/25富士S]福永騎手ダノンシャークで着外。
[11/2天皇賞(秋)]福永騎手エピファネイアで着外。
[11/9奥多摩S]シゲルスダチ予後不良(後藤騎手が復帰後騎乗予定だった)。
[11/23MCS]福永騎手フィエロで2着(勝馬はダノンシャーク)。
[11/24新馬]後藤浩輝カボスチャン(カボスはスダチと同じ青柑橘類)で復帰後初勝利。(なんとこのレースには福永騎手も出走していた!)。
[11/30JC]福永祐一ジャスタウェイでまたもや2着(勝馬はエピファネイア)。

…たった1ヶ月あまりの間に全ての事が起きている。いくら何でもあからさま過ぎやしないだろうか。
正直言えば八百長など勝手にしろと思っているのだが、こんなバレバレのザマでは我々馬券を買う人間の眼力に対する侮辱と取られても仕方がないであろう。しっかりして欲しいものである。
























…と言うのは冗談なんですが、競馬の神様って本当にいるんじゃないかと思った11月でした。
実際素人の私の目には騎乗技術なんて判別出来ないですし、実は福永騎手は呪われてるだけで下手なんかではないんじゃないでしょうか?
コネで馬が集まるなら、勝ちより見栄優先の営業騎乗なんてしてないはずですしね。


【アーッ】ミツル君の○○○○が性転換してるっ!

エルレイドは仕方ないとしても、何故か♂だったはずのロゼリアまでもがORASでは♀になってるとは…どんだけ子供産ませる気マンマンなのでしょうか…ジュルリ

※【アッー】とは言ってない。

「ロゼリア@しんかのきせき」[どくのトゲ]
ズブといHB252
〈こうごうせい〉〈やどりぎのタネ〉〈どくびし〉〈くさぶえorじんつうりきorリーフストーム〉

もしロゼリアを使うなら〈じゅうりょく〉下で〈どくびし〉〈くさぶえ〉撃っていく感じですね。
一応[どくのトゲ]あるので防御特化しましたけど、せいぜい「メガガルーラ」の〈すてみタックル〉耐える程度なので特殊受けにしても良いかな…
[しぜんかいふく]なら〈ねむる〉使えますし、「ロズレイド@とつげきチョッキ」とは補助技で差別化出来ます。
〈ウェザーボール〉〈ベノムショック〉や[テクニシャン]がないのは何故なのか…


記事検索
タグクラウド
プロフィール

cosmoherios

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ