【クソオワ】このクソゲーは終末らせる!

主にポケモンのマイナー技や変態型の考察をしています。 基本的に技名は略称等を用いてないので、記事検索で正しい技名(ひらがなカタカナ)を入力すればその技を用いる戦術の一覧が見れます。 また考察記事下部のポケモン名タグを押すと、そのポケモンが登場する他の考察に飛べますので良かったらどうぞ。

ママンボウ

謝罪&【いやしのねがい】パーティ考察②

ママンボウ渦潮覚えませんでした。
ORASで覚えると期待して考えておいた型と混同してたみたいでスミマセン。
そもそもRSの秘伝にも〈うずしお〉無かったので、この形はDPリメイクまでオアズケですね。

と言うわけで、相手にマヒを撒いていく【いやしのねがい】パーティの都合上〈どくどく〉が使えないため、〈うずしお〉に代わるダメージソースを用意しなくてはなりません。
取り敢えず『ゴツゴツメット』は流石にもう外せないので、「クレセリア」の型も併せて考えていきます。

「クレセリア@たべのこし」
〈いやしのねがい〉〈めいそう〉〈サイコショック〉〈でんじはorムーンフォースorれいとうビーム〉
今にして思えば〈ちょうはつ〉を防ぐために入れた〈マジックコート〉は、状態異常技を返してしまってマヒが撒けなくなるリスクがあってイマイチ。
〈ムーンフォース〉はエスパーと範囲がやや被るため当初の期待ほどには使われないが、積み前提の〈アシストパワー〉との両立なら使用機会が増えるか。

「ママンボウ@ゴツゴツメット」[しぜんかいふく]
〈いばる〉〈じこあんじorみがわり〉〈たきのぼり〉〈いやしのねがいorねがいごと〉
ダメージソースに〈いばる〉による混乱ダメージを採用した型…物理ポケモンを流す際に〈いばる〉する事で交換先の特殊ポケモンを機能停止する。
〈じこあんじ〉は積んで物理で強引に突破してくる相手にも有効。
安定択としての〈みがわり〉〈ねがいごと〉どちらかは必須で、場合によっては〈いやしのねがい〉を切って〈ねがいごと〉を代理にしても良いが、残りのメンツのHPが高い点でイマイチ噛み合わないか。
マヒ撒き後なら『いばみが戦術』や〈たきのぼり〉による怯みが決めやすくなる。

続いて前回予告の通り、よりトリッキーな戦術を使う〈いやしのねがい〉使いについて考察したいと思います。
文字通り〈トリックルーム〉を使うことで種族値の低さをカバーし、そうするメリットはマヒを撒く必要がなくなるため〈どくどく〉が使える事です。

「エムリット@こだわりスカーフ」
〈いやしのねがいorとんぼがえり〉〈ステルスロック〉〈トリック〉〈トリックルーム〉
普段は『こだわりスカーフ』により先手で〈いやしのねがい〉が使え、〈トリック〉後は〈トリックルーム〉で先手を取る。
攻撃技を入れなくても、スカーフトリックが使える事とアタッカーを匂わせる事から〈ちょうはつ〉をある程度阻止でき、「クレセリア」「ユクシー」の劣化とはならない。
ただ〈ステルスロック〉と〈いやしのねがい〉の両立は「エムリット」だけなので、受け回すこのパーティならもう少し普通の技構成でもいい気はする。

「ムシャーナ」
〈いやしのねがい〉〈のろい〉〈ジャイロボール〉〈トリックルーム〉
元々鈍足なので〈トリックルーム〉との相性が良い。
普通に〈どくどく〉を撒いても良いが、積みアタッカーを兼ねるなら〈のろい〉で素早さを下げる事で〈ジャイロボール〉の火力自体を上げるこの型が一番「クレセリア」と差別化できる。

「タブンネ@メンタルハーブ」
〈いやしのねがい〉〈アンコール〉〈トリックルーム〉〈だいもんじ〉
挑発はもうされるものと考えて、『メンタルハーブ』で1ターン凌いで〈アンコール〉するしかない。
同タイプのハピナスが特性的に〈かみなり〉と補完の氷技を外せないため、こちらは〈だいもんじ〉を採用する事になる。

本当は件の〈うずしお〉→〈ダイビング〉戦術を〈トリックルーム〉と組み合わせたかったんですけどね…

一応解説すると…
1ターン目
敵の物理アタッカーの前で「エムリット」等が〈トリックルーム〉発動
2ターン目
〈とんぼがえり〉〈いやしのねがい〉で「ママンボウ」に交換。
3ターン目
敵の物理アタッカーを流しつつ、出て来た特殊アタッカーに〈うずしお〉でキャッチし定数ダメージ。
4ターン目
〈まもる〉し定数ダメージ。
5ターン目
先手〈ダイビング〉で潜って相手の攻撃をスカし、定数ダメージの後〈トリックルーム〉解除。
6ターン目
相手の攻撃をスカし後攻〈ダイビング〉で浮上、その後定数ダメージ。
7ターン目
〈まもる〉し定数ダメージ。

の様にノーダメージで削る戦術でした。
「ママンボウ」以外でこの戦術を使えそうなので、次回考察します。

【いやしのねがい】パーティ

自分を瀕死にする代わりに味方1体のHP・状態異常を全回復させる〈いやしのねがい〉、同効果に加えPPも回復する〈みかづきのまい〉…
これらを使えるポケモンを複数体採用したパーティを考案しました。
使えるポケモンの多くが耐久力に長けているので、受けループ気味に回しながら敵に状態異常を撒くなどの負担をかけてゆき、最後に抜きエースを降臨する構築です。
また受けポケモンの過労死や、状態異常による機能停止を防ぐためにどちらかを犠牲にしてもう一方を回復する戦術も重要となります。
〈いやしのねがい〉〈みかづきのまい〉は仕様変更でターン終了時に回復した味方を場に出すようになり、つまり先手で技を使った方が有利なため撒く状態異常はマヒがオススメです。

「ピクシー」[てんねん]
HC252振り
〈いやしのねがい〉〈ムーンフォース〉〈だいもんじ〉〈でんじは〉
毒・火傷は〈いやしのねがい〉で回復できるため[マジックガード]ではなく[てんねん]採用。
相手の積みを無効化しつつ一方的に積む型が流行も、〈ちいさくなる〉〈めいそう〉両立でなければコイツ自身が敢えて積む意味は感じず技枠がたりなかった。
「ガブリアス」は呼ばないため、〈でんじは〉撒きと両受け気味のクッション→〈いやしのねがい〉に専念することになる。

「ハピナス」[てんのめぐみ]
BC252振り
〈いやしのねがい〉〈かみなり〉〈チャージビーム〉〈れいとうビーム〉
[てんのめぐみ]補正により〈かみなり〉がマヒ率60%のためこのパーティとの相性が良い。
一通りマヒを撒いた後、味方の〈いやしのねがい〉で降臨して〈チャージビーム〉を積みたい。

「クレセリア@ゴツゴツメット」
〈みかづきのまい〉〈めいそう〉〈アシストパワー〉〈しんぴのまもり〉
地面無効なため『ゴツゴツメット』で物理を受けるのに向き、味方の〈いやしのねがい〉で再利用可能。
相手の選出に悪タイプがいた場合は誰かしらに『ゴツゴツメット』で負担をかけた後〈みかづきのまい〉で捨ててしまえばいいので、攻撃は〈アシストパワー〉のみで充分。

「ドレディア@きあいのタスキ」[ようりょくそ]
臆病AS252
〈ギガドレイン〉〈ちょうのまい〉〈めざめるパワー岩〉〈いやしのねがい〉
全抜き性能は低いが、『きあいのタスキ』を持たせることで〈いやしのねがい〉での復活に向く積みアタッカー兼、自身が〈いやしのねがい〉要因でもある。
「ファイアロー」に対して1ターン猶予があるため〈めざめるパワー岩〉を、ついでに晴れ下で「メガリザードンY」に勝てるよう[ようりょくそ]を採用。

「ママンボウ@たべのこしorしめつけバンドorねばりのかぎづめ」[さいせいりょく]
〈うずしお〉〈ダイビング〉〈まもる〉〈いやしのねがい〉
「クレセリア」に『ゴツゴツメット』を持たせてしまった上、マヒを撒くパーティであるため毒・火傷が使えない…そのため〈うずしお〉をダメージソースとして採用してみた。
物理ポケモンを流す際に交換先に当てると、〈まもる〉→〈ダイビング〉で潜る→〈ダイビング〉で浮上→〈まもる〉となり、拘束ダメージを5回与える間に一発しか攻撃を受けずに済む。

基本スペック重視なら以上5体から複数を〈いやしのねがい〉要因として採用します。
よりトリッキーな戦術を使う〈いやしのねがい〉ポケモンについても次回考察する予定です。

残りの枠に関しては〈いやしのねがい〉で降臨させる前提のアタッカーを採用していく事になります。
候補となるのは単純に種族値が高いポケモンやメガシンカですが、特に〈いやしのねがい〉での再降臨と相性の良い特性や技、持ち物を意識したいです。

「カイリュー@ぼうじんゴーグルorじゃくてんほけん」
いじっぱりH196
〈しんそく〉〈じしん〉〈かみなりパンチ〉〈りゅうのまい〉
特性が〈いやしのねがい〉と非常に相性が良い。
状態異常は〈いやしのねがい〉で回復できるため『ラムのみ』が必要なく、結果的に〈げきりん〉を切っています。
どうせ回復できるのでダメージ量から相手のこだわりアイテムを確認する戦術を使えるよう耐久に多少振りたい。

「ヒードラン@こだわりスカーフ」
〈ふんか〉〈オーバーヒート〉〈だいちのちから〉〈自由枠〉
配布「ヒードラン」はシングルではあまり使われないが、再降臨できるこのパーティとは相性が良い。
〈でんじは〉を撒けるので持ち物はスカーフにこだわる必要はないか。

「アーケオス@いのちのたま」
〈もろはのずつき〉〈じしん〉〈ねっぷう〉〈めざめるパワー氷〉
どうせ〈いやしのねがい〉で[よわき]を解消できるため、開き直って『いのちのたま』を持たせた型。
元々〈もろはのずつき〉の反動ダメージが有るが故に珠ダメージが割合的に大した事なく、また〈もろはのずつき〉の反動ダメージは通常の反動技の1.5倍だが珠ダメ込みなら1.4倍程度で割得となる。
特攻に振れば〈めざめるパワー氷〉で無振り「ガブリアス」確定一発、〈ねっぷう〉で[よわき]でも無振り「ハッサム」を高乱数一発。
攻撃に振れば防御特化「クレセリア」を最低乱数以外で2発となる。

記事検索
タグクラウド
プロフィール

cosmoherios

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ