巷ではプロ野球のペナントレースが盛り上がっております。
中には借金地獄に陥るチームも。

借金地獄といえば、現実社会でも
大問題となっております。

借金地獄対処法といえば、当然のことながら
「専門家に相談する」ことに尽きます。

でも、どの専門家がいいの?
その答えは、次の債務整理関係リンク一覧を
ご参照ください。
借金は決して我慢でなんとかなるものではありません。
適切な専門家の助言を得て、再出発しましょう。

板垣法律事務所

板垣法律事務所で過払い金

弁護士法人中央合同法律事務所

リヴラ総合法律事務所

債務整理のことならジャパンネット法務事務所

アヴァンスレディース

アヴァンス法務事務所

司法書士法人リーガルパートナー

司法書士法人杉山事務所:お問い合わせ案件

おおぞら司法書士事務所

債務LADY

新大阪法務司法書士事務所

ジャパンネット法務事務所

【楽天】星野監督、激怒!銀次見逃し三振で零封負けに「最低!最低!ダメ!」
スポーツ報知 5月5日(月)7時4分配信

◆楽天0─1ソフトバンク(4日・コボスタ宮城)

 0―1の9回2死。楽天・銀次がフルカウントから見逃し三振に倒れた。サファテの152キロの直球にバットが動かず。その瞬間、星野監督の怒りが頂点に達した。

 「最低。最後の(銀次の)三振なんて最低だよ、ホントに。(辛島は)8回まで120何球だ? よく粘ってくれた。でも、ピッチャーは点を取ってくれないと勝てない」

 3安打零封負け。8回1失点の辛島を見殺しにした。指揮官の逆鱗(げきりん)に触れてしまった銀次は「(見逃し三振は)よく分からないです、自分でも。ど真ん中でした」と力なく話すしかなかった。

 この試合は「TOHOKU SMILE DAY」として、本塁を除く3つのベースを「SMILEイエロー色」にして開催。レギュラーシーズン史上最多の2万3377人を動員したが、笑顔とは程遠く3カード連続の負け越し。

 「見逃し三振なんてクソ面白くないわ。ホント、ダメだ、このチームは。ウルフの投球? たいしたことないわ」

 最後は相手の先発投手にまで八つ当たり。借金は今季ワーストタイの4となり、怒りは収まるところを知らなかった。(畑中 祐司)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140504-00000326-sph-base
【日本ハム】大谷「初球からぶっ飛ばせ!」24球連続ストレート!打者8人、3回2死まで
スポーツ報知 5月5日(月)7時3分配信

◆日本ハム5―4オリックス(4日・札幌ドーム)

 日本ハムの大谷が、初球から24球目までひたすらストレートを投げ続ける大胆な投球で今季3勝目を挙げた。直球オンリーにした理由は「(ブルペンで)真っすぐしか調子が良くなかった」から。球速も150キロ超を連発し、6回2/3を4失点にまとめた。「投手・大谷」が輝きを増してきた。

 後先を考えずに飛ばしまくった。大谷は初回から3回2死まで打者8人に対し、24球すべてストレートだった。「(ブルペンで)変化球のキレが悪くて、抜け球が多かった。真っすぐしか調子がよくなかったし(直球で)十分いけると思ってそうした。配球通りです」。自信の持てない変化球より、威力のある速球を選び、果敢に内角を狙った。

 初回先頭、平野恵を153キロ直球で三直に抑えると、ヘルマンへの3球目は、この日最速の156キロ。結局、この回の14球すべて150キロを超えた。2回もとことん直球勝負。3回。2死で迎えた伊藤への初球、25球目でスライダーを投げたが、26球目から再び真っすぐを5球続けて一ゴロに仕留めた。オリックス打線は、いつ変化球が来るのか、と疑心暗鬼になったに違いない。

 初めて味わった悔しさが糧となった。4月27日ロッテ戦(札幌D)では初回に4失点するなどしてプロ初黒星を喫した。中6日で迎えた試合前、反省を込めて厚沢投手コーチから「初球からぶっ飛ばせ!」と指令が下った。大谷も「こないだは気も抜けていた。最初からいく」と“リミッター”を外した。前回は60%前後だった直球の割合を、この日は82・8%にまで増やした。

 5回に3点を失うなど7回途中4失点で降板も、5登板目で早くも昨季と並ぶ3勝目だ。「全力で押せるところまでと思っていた。極端だったけど(投球の)ベースはこれ」と厚沢コーチ。リードした大野も「(相手が)直球を狙っていてもファウルが取れていたし、いけるところまで(直球で)と考えていた」と明かした。

 チームは今季初の5連勝、同一カード3連勝で勝率5割に復帰し3位タイに浮上した。栗山監督は「ポテンシャルの高さは感じた」と評価。大谷は「今までは打線に助けてもらっているので、完封、完投して勝ちがつけば自信も出る」と貪欲に上を目指していく。(後藤 亮太)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140504-00000254-sph-base
【巨人】併殺地獄に原監督「5つ?くあぁ~」19年ぶり屈辱で3連勝逃す
スポーツ報知 5月5日(月)7時3分配信

◆中日3―1巨人(4日・ナゴヤドーム)

 巨人が“ダブルプレー地獄”にはまり、3連勝を逃した。好調の橋本を今季初めて2番に置く新打線を組んだものの、19年ぶりに1試合5併殺を献上。先発の内海は、援護をもらった直後に失点するなど6回3失点で、今季勝ち星なしの3敗目を喫した。首位・広島とのゲーム差は2に広がった。

 目を覆いたくなるような光景だった。2点を追う7回無死一塁。井端は祖父江の直球をたたいて強い打球を放ったものの、二塁手・荒木の前へ飛んでいった。「二―遊―一」とボールが転送され、この試合5つ目のダブルプレーを決められる。左翼席を埋めた巨人ファンから深いため息が漏れた。

 同じような攻撃が続いた。203センチの長身右腕・カブレラの低めへの“動くボール”を捉えながら、ことごとく竜内野陣の正面へ飛んでいった。9イニングで先頭打者が5度出塁。チャンスをつかみかけたところで併殺打の山だ。リーグワーストへあと1に迫る1試合5併殺打。チームとしては95年7月4日の中日戦(ナゴヤ球場)以来、19年ぶりの“併殺地獄”だった。

 原監督も「(併殺打は)いくつ? 5つ? くあぁ~。なかなか、これで点を取るのは難しい作業になるね」と嘆くしかない。3回1死一塁で遊ゴロ併殺打に倒れた村田は、「カブレラは(手元で動く)ツーシーム系のボールが多いから内野ゴロが増える。振らないことには始まらないけど…仕方ない」と首をかしげた。

 新打線でエースに白星をプレゼントしたいところだった。打率3割3分3厘の成長株・橋本を今季初めて2番に置き、巧打の井端を8番に。3日のゲームで初回2死から6安打2四球で6点を奪った強力打線に手を入れた。村田も「テツ(内海)に白星を付けたいと思う気持ちはみんな同じ。しっかり援護したい」と、気合十分だった。試合の主導権を握ろうと、ベンチは初回無死一、二塁で3番・長野に送りバントを命じて得点機を広げようとした。だが、捕飛となって作戦失敗。どこかかみ合わなかった。

 こんな日もある、とは簡単に言えない。今季チーム39併殺打は両リーグ最悪の数字だ。積極的に打ちに出た結果とはいえ…。原監督は「どうだろうね。今日は相手にしっかりと守備をされたというのもあるね」と堅守の竜をたたえ、川相ヘッドコーチは「併殺打を打ちたくて打っているわけでない。永遠の課題」と言った。大型連休9連戦のまだ2戦目。悪い流れを止めて、まずは5日、カード勝ち越しを決めたいところだ。


http://isogaba377.jugem.jp/?eid=13#001
http://75454013.at.webry.info/201405/article_1.html#001
http://temari25.blogspot.com/2014/05/blog-post.html#001
http://junjun2251.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-bc0b.html#001
http://ameblo.jp/vinegar55#001
http://himawari356.seesaa.net/article/395796867.html#001
http://fc2love743.blog.fc2.com/#001 借金問題、埼玉県、債務整理、法律問題、出会い系サイト詐欺、弁護士、相談、無料相談,板垣法律事務所,任意整理,自己破産,民事再生,特定調停,板垣法律事務所,埼玉県三郷市,過払い金の返還請求,法律相談.com,中央合同法律事務所,借金,相談,法律,過払い,過払い請求,自己破産,借金,債務整理,多重債務,返還請求,、家を残して債務整理,過払い無料相談窓口,債務整理,任意整理,相談,無料,借金整理,ジャパンネット法務事務所,アヴァンスレディース,女性専門債務整理,アヴァンス法務事務所,司法書士法人リーガルパートナー,月3000件以上の相談実績,週刊ダイヤモンド,司法書士法人杉山事務所,借金,無料相談,債務Lady,大阪,債務整理,任意整理,個人再生,自己破産,過払い返還請求,おおぞら司法書士事務所,新大阪法務司法書士事務所,大阪府,多重債務,債務整理,任意整理,個人再生,自己破産,過払い,借金,無料相談,ヤミ金,闇金融,相談,解決,分割払い可,ジャパンネット法務事務所